2004/3/28

クリックすると元のサイズで表示します
 
シマノ「磯・遠投EV 3−520PTS」。
地味な存在だが、数ある遠投用磯竿の中での管理人の一押しはこれ。
高弾性カーボンの張りの強さ、軽さと、手ごろな価格の両立を実現した画期的な製品。
「遠投EV」の5.2M3号竿の自重は280g。これと同程度の硬さ(錘負荷)のひとクラス下の製品「浜島XT」4号竿の自重360gと比べると、その圧倒的な軽さが判る。
(廉価版モデルは比較的柔らかめの製品が多く、同じ号数表示でも硬さが大きく違ったりするので注意がいる。号数表示に惑わされてはいけない。)



「3-520PTS」と「4-520PTS」。
遠投磯竿は用途の広い万能竿でとても便利。
3号竿は、軽めの仕掛けを使ったアジのカゴ釣りや、クロダイのぶっこみ釣りなどにベストマッチ。
4号竿は、重い仕掛けをフルキャストできるパワーロッド。アジや青物の遠投カゴ釣りや、スズキの電気ウキ釣り、サーフからのイシモチの投げ釣りなどに使用。
(注:遠投EVの4号竿は、廉価版遠投竿の5号に相当)

 


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ