2015/2/11

お引っ越し  


岡崎市に引越しました。
そしてブログも引越しました。

http://tory0420.blog.fc2.com/

2015/1/19

信州スキー三昧  バックカントリースキー

17日(土)から19日(月)までスキー三昧な三日間を信州で過ごしてきました。
なかなか濃〜い3日間でした。

1月16日(金)
21時30分、双葉SAでR君カーにピックアップしてもらう。
明日まではR君、N元さんとの3人旅。
丸山スキー場を目指す。
今晩はここで仮眠。
高速を降りると直ぐに雪深くなり私の運転では絶対無理な状況に。
R君にピックアップしてもらえて良かったよぉ〜。

1月17日(土)
起きると外は真っ白。
そして気温は高め。
どこの山に入っても危険だし楽しめないのでスキー場に転向。
向かったのは ヤマボクワイルドスノーパーク
以前から行ってみたかったけどなかなかここ目指しては来ないので良い機会じゃないかとR君と。
非圧雪の場所もあるけど雪ががんがん降っているのでゲレンデでもシュプールなかったりでなかなか楽しいスキー場。
が、山が真っ白ってことはやっぱりスキー場も真っ白なのです。
午前中はホワイトアウトで酔ってしまって3本滑って終了〜。
休憩室でランチまでぬくぬくしてました。
午後はそれでもがんばって1時間半くらい滑ったけど途中から風も強くなってしまったので14時半には終了して今宵の宿へ。

今宵の宿は蓼科にある ロッジすみや さん。
ここはすみやさんの近くに別荘持っているA夫妻から以前教えて頂いたお宿。
激安ってことで不安があったけどお値段以上なすてきなお宿でした。
特に夕飯のお鍋と温泉が良かったなぁ〜。
ちなみに宿では近くのスキー場で川上師匠からレッスン受けているRさま、S浦さん、S木さんとご一緒させて頂きました。

1月18日(日)
冷え込んだ朝。
お宿の外はマイナス15度。
でも昨日の風雪はどこに?ってほどの抜けるような青空。
天気予報でも風が強いってことだったけどなんだか大丈夫そうなので予定通りバックカントリーへ。
向かったのはビーナスラインの和田峠。
三峰山を目指します。
ここは初めての山。
でも既に先行者が数名いてトレースがあったので感謝しながら頂戴しました。


クリックすると元のサイズで表示します
この看板の場所からスタート。
標高は1500M弱くらい。

車はところどころにスペースがあって10台くらいは停められそうでした。

クリックすると元のサイズで表示します
ビーナスラインを何度かショートカット。
気持ち良い樹林帯を上ります。

クリックすると元のサイズで表示します
2時間ほどで稜線。
予報では10M以上の風でしたがそよそよ程度。

クリックすると元のサイズで表示します
御嶽山は静かに佇んでいました。

クリックすると元のサイズで表示します
鹿がたくさんいました。

クリックすると元のサイズで表示します
最後の上り。
このあたりは流石に風も感じて寒くなってきました。

クリックすると元のサイズで表示します
10時40分、山頂到着。
三峰山の標高は1887Mです。

クリックすると元のサイズで表示します
富士山がきれいに見えていました。
この日は360度ぐるりと全てが見えていました。

クリックすると元のサイズで表示します
少し下がってシールをはずして滑走開始。
シュプールは数本。
まだまだノ―トラックな斜面がありました。

クリックすると元のサイズで表示します
ビーナスラインまで滑って上り返して2回目の滑走。
なかなかの距離だしこの日は良い雪で楽しめましたよ。

2回目の滑走の後で小休憩して下山。

クリックすると元のサイズで表示します
帰りはこの樹林帯の中の雪もパフパフ。
でも初めてなので滑走場所を上手く見極められずにちょっぴりしか楽しめず。

13時、駐車場に到着。

手早く片付けて下諏訪の山猫停でお蕎麦。
おいしく頂きました。

お蕎麦の後は菅野温泉。
なんと230円。
そしてまだ14時なのに女性風呂には10名以上の地元民と思われる方々で賑わっていました。

N元さんと下諏訪駅でお別れして双葉SAに。

R君とお別れして私は甲府昭和IC近くのホテル昭和さんに宿泊。
が、なんとR君の車にザックを忘れてくるという失態
急いで連絡して長坂バス停で合流して無事回収。
大変ご迷惑をおかけしました。
車内では Hさんが車内に携帯忘れて大変だったよぉ〜 なんて会話していたのにねぇ。

19時にはホテルに戻ったけど、こちらのホテルの大浴場は男性のみで女性は21時〜22時のみ。
のんびりと片付けや明日の準備や濡れたものを乾かしたり。
漸く21時になったので大浴場に行くとガランから出てくる温泉にまず感激。
そして豪快に掛け流されている浴場と泉質に再び感激。
安くて良いホテルでした。

1月19日(月)
今日は白樺高原国際スキー場で川上師匠のレッスン。
昨年行った時の雪道が怖かったので(たけさん運転ですが)絶対に自力ではいけない!ってことでK兄貴に双葉SAでピックアップしてもらう。
今回は双葉SAには大変お世話になりました。

9時30分からレッスン。
12時から1時間の休憩挟んで午後も14時30分までレッスン。
今年は昨年ほど進歩した〜って実感はなかったけど最後に自分の滑っている動画を見ながら川上師匠からのアドバイス。
この動画で自分の課題が明らかに!
少しはゲレンデで練習しなくちゃと反省です。

双葉SA経由で帰宅したら20時。
盛りだくさんの3日間で長〜く自宅を不在にしていたような気がしていたけど引越の段ボール箱で現実に引き戻されました。
明日から引越の準備頑張らなくちゃ!

2015/1/11

縞枯クラブ月例会  バックカントリースキー

土日は北八の縞枯山荘のテレマーククラブの月例会。
今年も一人で参加です。

少し早目に小屋に来て、ってことだったので10時にピラタスに到着したらそのまま小屋へ。
小屋で1時間半ほどのんびりとお昼ごはん食べたり雑談したりしながら雨池へ。
今日は8名+縞枯山荘のYさんと。
まずは月例会恒例のお仕事、旗立て。
雨池の近くに置かれている旗を一人一本持ってYさんの言われるままに立てるだけなんですけどね

クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりの雨池。
1月初旬だというのに完全に凍っていて雪もたくさん。
そしてこの木!
初心者の頃はここまで来るのも大変で、この木の下で休憩したり記念撮影したりしたものです。

雨池の先に旗を立ててから林道を戻って少し登り返して緩斜面を滑走。
短いし緩斜面だし、ですがこの季節にしては珍しいほどの良い雪で大満足。

その後、もう一つの斜面に向かうもそちらは雪は良いけどまだ雪付が悪くて若干苦戦。
それでもこの季節にしてはなかなか満足。
でしたが、雪付が悪だけに登り返しが大変でしたが。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらから(雨池峠)見る縞枯山荘は久しぶり。

夕方からクラブメンバーが二人増えて賑やかな夜になりました。
そして就寝は豆炭あんかを忍ばせた新しいお布団で快適

翌日はF別荘コース。
8時30分に出発したけど倒木などの障害物が多々あってなかなか進まない。。。
苦労したかいあってか滑った斜面は全て良い雪で、1月初旬なのに北八で楽しくツアーが出来てしまって大満足な2日間でした。

下山して駐車場に到着したのは12時。
今日はR様と御殿場高原ビールに行く予定なのでのんびりもしていられない(私の運転なので)。
ということでお先に失礼させて頂く。
時間がないので取り敢えず御殿場高原ビール直行。
18時少し前に到着したら20時10分からのご案内ということなので一旦帰宅して片付けしてから再び御殿場高原ビールへ。


クリックすると元のサイズで表示します

今日こそ新記録!と思ったけどやっぱりハーフ4杯が限界でした。



2015/1/6

2014年の年末と2015年の年始  遊ぶ

2014年の年末から2015年の年始は雪遊びにグルメにショッピングと盛りだくさんでした。

12月27日(土)
たけさんの引越の荷作りのお手伝い
昼はかど乃や@裾野
クリックすると元のサイズで表示します

夜はくるま寿司@三島
クリックすると元のサイズで表示します

12月28日(日)
さいたま新都心でテレマーク仲間とランチは素敵屋さん
クリックすると元のサイズで表示します
週末なので1時間しかお店にいられなくてその後はファミレスでお茶という名のおしゃべり
15時少し過ぎに解散して一路魚沼へ
魚沼の温泉入って道の駅で就寝

12月29日(月)
奥只見丸山スキー場へ。
今回の旅はここがお目当て。
愛知県に引っ越したら遠くなって行くことはないだろうから。
 
クリックすると元のサイズで表示します
人少な〜!
前夜には殆ど雪は降らなかったようですが良い雪で楽しめました。

クリックすると元のサイズで表示します
午後は少しだけ冒険。
とはいってもすごい数のシュプールでしたが。

クリックすると元のサイズで表示します

宿泊は栃尾又温泉 神風館。
冬には厳しい温湯ですが1時間くらい浸かっていると温まる〜
湯治宿というだけあってお部屋も食事もシンプル。
とても快適でした。

12月30日(火)
栃尾又温泉はかろうじて雪。
魚沼の街中まで下るとみぞれ。
ほんとは守門岳バックカントリーを予定していたけど天気が良くないうえに初めてのフィールドなので今回は見送りました。
で、早々に気持ちを切り替えて観光。
雪のこの季節、観光する場所もないのでグルメ旅。
まずは栃尾で油揚げ。
そしてランチは寺泊。
クリックすると元のサイズで表示します
安物の冷凍ガニですが、気分は盛り上がり♪

そして夜は越後湯沢の街道の湯へ。
18時前に到着したらスキー帰りの人で更衣室には足の踏み場もないほど(多少大げさではありますが、でもほんとにすごかった!)。
45分程待ったら逆にびっくりするくらいの空き具合。
しかもあれだけすごい人だったのに更衣室も浴室もきれいに保たれていてさらにびっくりでした。
従業員さんがマメに清掃してくれているようでしたよ。

12月31日(水)
かぐらスキー場へ。
お天気がよければ少し山に、と思ったけど駐車場からはとても入れるような状況ではなく。
ということで午前券を購入して(午前券は14時まで滑走可能なのです)ゲレンデ遊び、の予定でしが登るにつれて青空。
ということで9時30分、登山届を提出してビーコン装着して神楽ヶ峰方面へ。
既に数名が先行していましたが、トレースはそれ程多岐にはわたっていることはなく。
初めてのフィールドなので慎重に。
ホワイトアウトしそうな場合は直ぐに引き返せるように要所要所でルート確認。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じで滑ってきました。
年末はまだリフトがゲレンデトップまで運行していないので登りの半分はゲレンデ部分です。
一回滑って少しだけ登り返して。
最後はゴンドラの山頂駅近くへ。
山頂駅が近付くとたくさんのボーダーがゲレンデから流れ込んできていました。
ってことでルートも確実になったのでランチしてからゲレンデへ。

クリックすると元のサイズで表示します
ゲレンデに戻ってからのわずかな斜面、今日一番のヒヤヒヤ滑走でした、、、硬くて。

14時少し過ぎに駐車場に戻ると青空。
そして駐車場のアスファルトの路面は完全に乾いていたのでのんびりとスキー道具を片付けて本日の宿泊地、みなかみへ。

天狗の湯・きむら苑さんの露天。
混浴で、21時から22時が女性タイムとのことで行ったのですが誰もいないし建物からは少し離れているので少し不気味で早々にあがってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

お宿はこじんまりとした古い宿でしたが、お食事はおいしかった。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
年越し蕎麦も出てきました。


1月1日(木)
朝食はお節料理にお雑煮。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

起きたら雪が10cm以上積もっていたけど、水上ICから10kmちょっと南下したらもう青空。
道路も空いていたのでお昼には裾野に到着。
午後からはたけさんの引越のお手伝いなどして今日はお昼も夜も自宅で疲れた胃に優しい野菜中心のお食事で。
裾野のお家で過ごす最初で最後のお正月となりました。

1月2日(金)
午前中は90分程ジョギング。
たけさん、最後の裾野ランってことで〆は五竜の滝。
ほんとに最後の食べ歩きってことで
お昼は大龍@御殿場で辛いラーメンを。
夜は丸天@沼津港。
こちら、私は一月前に行ったのですがたけさんはまだ行ったことがないとのことで。
そこそこ安くておいしいけど二人で行ってはいけないお店でした。
お刺身、たちうおの塩焼き、かき揚げの三品でギブアップ〜。

1月3日(土) 
浜松へ。
お昼は浜松餃子・むつぎく。
その後はイオン@市野でお買い物。
時間があったのでイオンの直ぐ近くに中心街から移転したセレクトショップに行ったら久しぶりなのに店長さんが覚えていてくれたのですっかり話しこんでしまった。

1月4日(日)
岡崎の新居の下見。
午後はジャズドリーム長島でお買い物。
バーゲン価格に+αの割引のお店が多くて支払い時にびっくり!でお得にお買い物出来ました♪
夜は岩倉のたけさん実家へ。

1月5日(月)
名古屋・栄でお買い物。
たけさんは豊田へ、私は裾野へ。
名古屋から新幹線で帰宅したのですがめったに三島には止まらないひかりに乗車出来たので3時間も掛らなかった。

ということで東に西にと奔走した年末年始でした。

今日からコツコツと引越準備開始です。









2015/1/1

今年も宜しくお願いします  

クリックすると元のサイズで表示します
1月末、愛知県岡崎市に引っ越します。
富士山が見られなくなるのが残念ですが、新しい土地での生活を楽しみます♪






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ