2010/7/7

NTTドコモも電子書籍に参入!  

NTTドコモは7日、2011年3月までに電子書籍事業に本格参入する意向を明らかにした。携帯電話や高機能携帯電話(スマートフォン)などに向け、小説や漫画、雑誌、新聞などのコンテンツ(情報の内容)を配信する。

ソフトバンクが国内で独占販売するアップルの「iPad(アイパッド)」などに向けたコンテンツ配信サービス会社を設立したし、KDDIも、ソニーなどと組んで配信に向けた準備会社を今月立ち上げ、年内のサービス開始を目指している。

携帯最大手のドコモの参入で、電子書籍のコンテンツ配信で3社が激突することになった。

今年は「電子書籍元年」といえる。
私はi-Padで十分便利なのだが、ドコモ派である友人にも
意見を聞いてみたいものだ。

2
タグ: 電子書籍 i-Pad



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ