2009/8/10

ヘルニア予防の為にすべきこと。  

フルーツや野菜や穀類のような、繊維が豊富な食べ物を
食べる。便秘を避けるために、たくさんの水分を取る、
規則的な運動を続ける、汗をかいて体の毒素を抜く、
笑いのたえないクラブに所属する、3食の大きな食事を
せずに、6食の小さい食事を取る、麦のような穀類を
とる、キャベツやジャガイモやアーティチョークのような
野菜をとる、クミン、ミント、パセリ、アロエなどの
ハーブを取るようにする。
0

2009/8/10

ヘルニアにならない為に  

食事の摂取を減らす、食事をした後に体を曲げたり横に
なったりしないようにする、タバコをやめる、物を
持ち上げたり、咳をすることを避ける、これは、
腹部の内部の圧力を高め、ヘルニアのリスクを増します。
そして、アルコールを避け、消化の悪い食事をしない、
鬱を避けるようにする、きつい服を着ない。
0

2009/8/10

ヘルニアの主な原因  

へそのヘルニアは、生まれた時に、発症している
場合がある。肥満、重い荷物を運ぶ、咳、過労、
放尿、肺の病気、先天的なもの、妊娠中の腹部の
圧力、等が原因となりうる。

ヘルニアの症状は、主に、ヘルニアの各タイプに
よります。胸焼け、体を曲げる、胸の痛み、ゲップ、
股の痛み、等。
0

2009/8/9

様々なタイプのヘルニア  

股ヘルニア、間接股ヘルニア、直接股ヘルニア、
大腿骨ヘルニア、中央ヘルニア、切開ヘルニア、等。
0

2009/8/9

ヘルニアとは?  

ヘルニアは、腹部の壁の筋肉が、開いてしまうことである。
その膨らみは、自然に窪みを形成する。その突出の中身は、
主に、腹部の脂の組織、もしくは、内臓の一部である。
学説では、ヘルニアはどこにでも出来る、とあるが、
よく発生する場所は、腹部のエリアである。

小さいヘルニアは、そんなに神経質になることは無い。
しかし、大きいヘルニアは、胸焼けや、胸の痛みを
引き起こすことがある。これらは、血液の流れを止めて
しまう危険性がある。ヘルニアによって血液が少なく
なると、外科治療が必要になるぐらい、重大な事態に
なる場合がある。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ