2011/11/11


 今年も、イノシシやタヌキのミカン食害が広がりました。特にイノシシはひどい被害です。毎日数十キロのミカンが食べられています。これまでに何百キロのミカンがたべられたことやら。このままいくと一トンを越えるかもしれません。
 ミカンに被害を与えているイノシシは親子の群れと大型の♂は足跡や痕跡で確認できていますが、見分けがつかいない他のもいるかもしれません。

 もうすぐ狩猟の解禁です。頑張って早く捕まえないとおおごとです。反撃できるのはありがたいことです。猟師になってよかったと思います。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 タヌキは一個ずつちぎって帰りながらたべているのか?タヌキの獣道にはミカンの皮が点々と落ちています。みごとに皮を剥いています。
(下はタヌキの獣道での画像)
クリックすると元のサイズで表示します
 タヌキ犯人の証拠。
クリックすると元のサイズで表示します

 こちらはシカの食害です。葉っぱを食べています。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ