2018/9/17

イノシシ獲った  害獣駆除

 
 9月14日、イノシシを捕まえました。

 きょう(9月17日)、ミカン畑で仕事をしていると、少しだけある極早生ミカンが美味しそうなので試食をしてみました。
 酸も抜けていて、とても美味しい。家族にふるまおうと30個ほど収穫しました。一段下の畑に行くと吃驚、奥の方から順番にハクビシンがたべてしまっています。
奥から3本が全滅、4本目に取りかかっているではありませんか。
 明日、梨を餌にして箱ワナをしかけることにしました。

 上の方の畑に行くと、イノシシがミミズを掘り返して食べています。穴だらけです。何と、早くもイノシシもミカンを食べ始めています。
 早くワナを増設しないと昨年のように2トン以上も食べられるかも。

 クリックすると元のサイズで表示します
0



2018/9/25  11:42

投稿者:akame

 ナイフ先端の二股は切り分けた肉を突き刺して他に移すという役割をするためです。Gerber社のあるアメリカは肉食が盛んですので、こうしたナイフが活躍しています。

2018/9/25  10:46

投稿者:サトウ

突然すいません。オールドガーバーを調べていたらこちらにたどり着きました。
私も壁掛けの木箱に入った3本セットを持っています。
で、疑問なんですが先が二股になっている細長いナイフの二股部分は何に使う物なんでしょうか?


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ