2018/9/22

ハクビシン獲った  害獣駆除


 2018.9.16 密柑山へ行くと少しだけ植えてある極早生をはやくもハクビシンが食べていた。
 奥から3本完全に食べ終えて、4本目にとりかかっている。
 山から電話をして、かみさんに餌にする梨の購入を頼んだ。
 「自分らあもよう買わん高い梨を餌にするが?」とけちくさいこという。
 「ハクビシンを1匹捕まえたら1シーズンで数万円被害が防げらよ」と説得して梨を買ってきてもらった。
 翌17日、梨を半分に切ってワナの餌にして、半分は自分が食べ、食べ始めているミカンの木の株のところに仕掛けた。
 18日に見に行くと、ノーヒット。
 19日もノーヒット。
 20日、21日と違う場所で仕事のため見回りに行けなかった。
 22日、見に行くとしめしめかかっている。クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

 それにしても、ハクビシンはすごいです。沢山あるミカンの中から少ししか植えていない極早生だけをめがけて来ます。
 試食しながら見つけるのではなく、どうやら臭覚だけで、食べ頃かそうでないかを見分けるようなのです。
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ