2008/5/3

トラウト&バード(未完成品)  珍品・希少品

 さきのミミング キャッツタンで触れましたのでトラウト&バードを紹介してみます。
 クリックすると元のサイズで表示します
 画像上が未完成のトラウト&バードです。ブレードは切り出したままで整形もされてない状態です。当然エッジはつけられていません。ハンドルは整形されている状態でコーティングがされていません。下がミミング、キャッツタンハンドルです。

 製造手順ですが、ブレードを切り出してそれをハンドルの金型で溶けたアルミに鋳込み、ハンドルを整形後、ブレードを完成させてハンドルをコーティングして完成?ということになるのでしょうか。トラウト&バードのブレード材はステンレス440Cですのでメッキはされていません。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
 ハンドル後端のへこみは魚の処理で血合いなどを掻きだす為のものです。

 ハンドル下部の打刻がGERBER USAですので最後期の製品です。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ