2017/11/17

みかんイノシシ  害獣駆除

 今期、ミカンへの鳥獣被害がすごいことになっています。地上からはイノシシ、シカ、ハクビシン、タヌキ。空からはカラス、ヒヨドリ、メジロなど。特にイノシシの被害がひどくて9月18日から襲撃が始まり毎日数十キロ食べられています。もう1000キロは軽く超えました。
 早くワナで対応すればよかったのですが、毎日の作業にかまけていたら、台風が続きミカンの木が倒れるなど大きな被害があり、修復作業に手を取られていました。あまりのひどさに友人の猟師に頼んでミカンの近くにワナをかけてもらいました。数日後、4カ所仕掛けておいたワナに何と3頭のイノシシがかかっていると電話をもらいました。やれ嬉しや。
 その数日後、私が仕掛けたワナに30キロほどのイノシシがかかっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

 
 まだまだ、ミカン畑の中にはイノシシの気配がむんむん。被害も続いています。それでも一頭のしでかす悪さはすごいもので、被害はぐんと減ると思います。

 小型の箱ワナではタヌキやハクビシンを捕まえました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ