2018/10/12

三姉妹 キッチンシリーズ、シールドセット  珍品・希少品

 私の大好きなピキシーが、セットされたシールドセットを紹介します。先に紹介したシールドの試作品からできあがった、最初の製品です。
 その名も「三姉妹-3 Sisutaers set Shorty Joyeuse Pixie」。
 1953年製造、販売です。この最初のシールドにはガーバーのロゴタイプの焼き印はありません。
 納められた3本のナイフは分厚いメッキがブレード・ハンドルともに施され、てらてらと妖しい光沢を放っています。前年の1952年まではメッキはブレードのみでした。また、翌年の1954年からはブレードの形状も変わります。
 この年1953年だけに現れたナイフです。 まさに、珍品なのです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
 試作品のところで紹介したブレード逆取り付けピキシーです。このタイプは1952年のハンドルメッキ無しのピキシーにも存在しますので、一時の期間ではなくある期間修正なしに作り続けられた事を示唆しています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
 Gump'sのロゴシールが箱の表に貼られています。Gump'sがガーバーから仕入れて販売したものです。 他にも、アバークロンビー・フィッチやエディ・バウアーなどでも同様にGERBERから仕入れて販売されていました。
 Gump'sはカリフォルニア州サンフランシスコに1861年に創業した豪華なアメリカン家具と家庭用デコレーション小売業者です。1950年代からカタログ販売を開始し繁盛していましたが、今年(2018)の暮れには廃業することが決まっています。創業1861年といえば日本は文久元年、徳川家茂の江戸時代です。160年ほども営業してきた老舗が廃業していくのは寂しいですね。
 

クリックすると元のサイズで表示します
 ハンドル下部のGERBERと商品名の刻印です。エクスカリバーマークが入るようになるのは1954年からです。
 
 
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ