「エマ」最終話  つれづれ

を目当てにコミックビームを購入。
ウィリアムの下の弟妹とメルダース家の子供たちのカップル2組成立?っぽい雰囲気や、その他いくつものエピソードも楽しめましたが、私的に大ウケだったのはエマの前でのウィリアムへ使用人たちが祝辞(とゆーより思いきりウィリアムの過去の数々のドジ話の暴露大会(爆))を述べるシーン。
いるいるあんな風に昔の失敗談をいつまでも何かと持ち出してくる年配の方々〜〜(という私も親戚の集まりの度によく昔の“武勇伝(?)”を持ち出される…)と、あの場でのウィリアムの気持ちがよ〜〜く理解出来てしまった私なのでありました
1




AutoPage最新お知らせ