2016/3/19  15:46

アスパラと竹輪を使って・・  


今回も2品です。 アスパラときゅうり、そして、豚薄切り肉と竹輪を使って、作りました。

一品目は、竹輪のきゅうり詰め。 わさび醤油で頂くとおいしいです。 

材料はシンプルに、きゅうり1本 竹輪4本 だけ・・・。 でわ、作って見ましょう。


@ 材料です。

クリックすると元のサイズで表示します

きゅうりは半分に切り、縦に4つ割りにして、写真の様に竹輪に詰めます。

クリックすると元のサイズで表示します


A 縦割りにしたきゅうりが大きければ、角を包丁で落として竹輪に詰めます。 きゅうりを詰めた竹輪を、斜め半分に切って盛り付けます。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じ・・ 角を落としたきゅうりを、トッピングして、冷蔵庫へ。


2品目は、アスパラと豚薄切り肉の肉巻です。 材料は、アスパラ3本、豚薄切り肉、付け合せのもやし少々、塩、コショウ適宜 です。


@ アスパラに薄切り肉を写真の様に巻き付け、塩・コショウをしておきます。

クリックすると元のサイズで表示します

アスパラは、1/2本を残しておきました。


A フライパンに油を引いて、肉巻を焼きます。 弱火でアスパラに火が通る様に、じっくりと・・。

クリックすると元のサイズで表示します


B 肉巻に軽く焦げ目が付いたら、まな板に取り上げて、写真の様に切り分け、お皿に移します。

クリックすると元のサイズで表示します


C 付け合せのもやしを炒めます。 残しておいたアスパラ1/2本を、薄切りにして、もやしに合わせ、フライパンに入れます。

クリックすると元のサイズで表示します

肉巻から、油と旨味が出ているので、油は引かず、軽く塩・コショウで味を調えます。 もやしから水分が出るので、水気を飛ばす様に、火は強火で・・・。


D お皿に盛り付けます。

クリックすると元のサイズで表示します

と、こんな感じ。


E 肉巻に合わせる、ソースを作ります。 ケチャップ大さじ3杯、ウスターソース大さじ1杯、醤油小さじ1杯 を合わせます。

クリックすると元のサイズで表示します


F 出来上がった肉巻に、合わせたソースを掛けて、出来上がり。

クリックすると元のサイズで表示します

お酒は、リンゴの酎ハイです。


G 先に作った、竹輪のきゅうり詰めを添えて、頂きます。

クリックすると元のサイズで表示します


☆ きゅうり詰めは、わさび醤油もしくは、からし醤油で頂くのが、美味しいかと。 からしマヨネーズでも、OKです。

肉巻はアスパラ以外に、大根の拍子切りで作っても、おいしいです。 ポン酢醤油が、合いますね。


今日は、ここまで。    0(^-^)0



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ