2016/7/29  22:25

キーウィジャム  


もう一つ、忘れてました。 キーウィで、ジャムを作ったのだ。

作り方は、すこぶる簡単。

小振りのキーウィ3個に、上白糖、水あめが少々で、出来ます。 (キーウィの個数で、ジャムの量を加減してね)

では、作って見ましょう。

キーウィはヘタを落として皮を剥き、2個と半分をすりおろします。 (すりおろすと、舌触りが良くなります)

残りの半分は、縦半分に切り、さらにもう半分に切って、小さくイチョウ切りにします。

鍋にすりおろしたキーウィを入れ、上白糖を大さじ3杯と、水大さじ1杯を加え、火に掛けます。 (火は中火)

加える砂糖は、キーウィ1個に、砂糖大さじ1杯が目安かと。

煮立って来たら、弱火にしてイチョウ切りのキーウィを入れ、蓋をして焦げ付かない様に注意しながら、約10〜15分位煮詰めます。 (キーウィの良い香りがして、たまりません)

キーウィが、半透明に煮詰まったら、水あめを大さじ2杯加え、軽く煮て仕上げます。 (必ず味見をして、砂糖の甘みを調節しましょう)

少し冷ましたら、煮沸した瓶かタッパーに移して、粗熱を取って冷まし、冷蔵庫で保管します。

クリックすると元のサイズで表示します

(Oiyanは、タッパーで保管してます)


キーウィの風味と、滑らかな食感が美味しいです。

簡単に出来るので、お試しあれ。     d(^^*)


でわ、また。



0

2016/7/29  21:55

鰆を使って・・  


スーパーへ食材を買いに行ったら、鰆が安く売られていたので、思わず衝動買いしまちた。

なので、鰆を使ってポン酢醤油で、焼いてみました。 

結構、美味しい。  (^v^)b

鰆の切り身は、キッチンペーパーで軽く水気を取って、片栗粉を薄く付けておきます。

市販のポン酢醤油を、器に大さじ5杯位用意します。 あと、大根おろしを添えるので、一つまみ分、すりおろしておきます。

材料は、これだけ。 でわ、作って見ましょう。

フライパンに油を引いて、鰆を皮目の方から焼きます。 

焼き色が付いたら、身を崩さない様に返し、アルミホイルを被せて、身の方も焼きます。

身に火が通ったら、ポン酢醤油を加えてホイルを被せ、焦げ付かない様に弱火でさらに焼きます。

ポン酢醤油が、軽く煮詰まったら、火を止めます。

お皿に取り出し、すりおろした大根おろしを添えて、出来上がり。

クリックすると元のサイズで表示します

(こんな感じ・・)

照り焼き風に出来て、ポン酢醤油の酸味と旨味が、よく合います。

大根おろしに七味を掛けて、ピリ辛で・・・。


今日は、ここまで。 では、また。     (^0^)/



0

2016/7/27  22:35

茄子とピーマンの煮浸し 其のA  


お晩! です。 今回は、茄子とピーマンを使って、お鍋を使わずに煮浸しを作ります。

前に作った煮浸しと違うのは、お酢を少々加えて、夏向きに仕上げた所ですな。

作り方は簡単、でわ作ってみませう。

材料は、茄子1本、ピーマン2個、薄揚げ1/2枚 です。

茄子はヘタを落して、縦半分に切り、さらに三等分に切り分けます。 皮の方に、交互に軽く切れ目を入れておくと、味が滲みやすいです。

ピーマンも縦半分に切って、こちらは一口大の乱切りにします。 薄揚げは、食べやすい大きさに切り分けます。

煮浸し用の、煮汁を作っておきます。 水180ccに、だしの素小さじ1杯、醤油・酒・酢・砂糖 を、各大さじ1杯づつ加えて、合わせて置きます。

フライパンに油を引いて熱し、茄子・ピーマン・薄揚げを入れて、軽く炒めます。

茄子が少ししんなりしたら、合わせて置いた煮汁を加えて、蓋もしくはアルミホイルを被せ、弱火で約10分位煮込みます。

煮汁が半分位になったら、出来上がり。

クリックすると元のサイズで表示します

煮汁を張って、こんな感じ・・


微かなお酢の酸味と、甘辛いお出汁がよく合って、さっぱりと美味しいです。

辛口の日本酒に、合いそうやね。


今日は、ここまで。 では、また。     0(^-^)0



0

2016/7/25  22:15

玉ねぎとツナ缶  


玉ねぎとツナ缶で、和風の炒め物を作りまちた。

玉ねぎは、中くらいの物を半分に切って、櫛形に切ります。 ピーマン2個を縦半分に切って、種を取り少し太めの千切りにします。

ツナ缶は、オイル缶・ノンオイル缶のどちらでも、OKです。

炒めるタレを、先に作ります。 醤油と酒が、大さじ2杯、味醂大さじ1杯、砂糖小さじ1杯 を合わせて置きます。

フライパンを熱して油を引き、ツナを入れます。 オイル缶の場合は、油は不要です。

軽く炒めて、玉ねぎとピーマンを入れ、さらに炒めます。 玉ねぎが少ししんなりしたら、合わせて置いたタレを加えます。

タレが絡むように混ぜ合わせて、出来上がり。

クリックすると元のサイズで表示します


簡単に出来て、ビールによく合う一品です。

一味を軽く振って、ピリ辛もいいね。


今日は、ここまで。 では、また。    v(^^*)



0

2016/7/24  22:00

茄子でオムレツ  


夏の定番野菜、茄子を使って、シンプルにオムレツです。

茄子は小振りの物を、一本使います。 ヘタを落としピーラーで、交互に皮を剥いて半分に切り、約5m/m位の幅の半月切りにします。

ラップに半月切りの茄子を包んで、約1分間電子レンジに掛けます。 しんなりした茄子を、フライパンに入れ、軽く塩・コショウをして、炒めます。

炒めたら、お皿に取り出して置きます。

ボウルに卵3個を割り入れ、塩を一つまみ、軽く解したら取り出しておいた茄子を戻し入れて、混ぜ合わせます。

軽くフライパンを洗い、油を引き直して熱し、茄子の入った卵液を入れて、オムレツを作ります。

出来たら、まな板に取り上げて少し冷まし、包丁で3等分にして、盛り付けます。

オムレツのソースは、ケチャップ大さじ3杯、酒と味醂が各大さじ2杯、醤油が小さじ1/3杯、を合わせます。

クリックすると元のサイズで表示します

(刻みねぎをトッピングしています)


合わせたソースをフライパンに入れて熱し、泡立ってアルコールが飛んだら、盛り付けたオムレツに回し掛けて、出来上がり。

甘みのあるソースが、オムレツに絡んで美味しいです。

オムレツは、少し半熟に仕上げるのがコツかな。


今日は、ここまで。 でわ、また。     (*^^)/~



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ