2018/5/2  22:00

タケノコの 味噌だれ炒め  


おいやん、毎年5月の連休の頃に生家の草刈りを兼ねて、タケノコ掘りに行くのでありんす。

で、掘ってきたタケノコを茹でて、料理に使います。

で、今回はそのタケノコと味噌を使って、炒めて見ました。

クリックすると元のサイズで表示します


じゃ〜ん!  タケノコの ”味噌だれ炒め” なのだ。   (^◇^)


作り方は簡単。  先に味噌だれを作って置きます。

器に、味噌大さじ一杯、お酒と醤油が大さじ各二杯、砂糖とお酢が大さじ各一杯、水大さじ一杯 を入れて、よく混ぜ合わせて置きます。

茹でて灰汁抜きしたタケノコと、ブナシメジを写真の様に切り分けます。

フライパンに油を引いて熱し、切り分けたタケノコとブナシメジを入れて、炒めます。

よく炒めたら、味噌だれを回し掛けて、絡めるように混ぜ合わせながら、水分を飛ばします。

全体に味噌だれが絡まったら、出来上がり。   (=゚ω゚)ノ

甘辛い味噌だれと、タケノコの風味はビールに良く合いますが、辛口の日本酒でも美味しいね。


久し振りに、おいやんの料理バンザイ でございます。


でわ、また・・・。   (^ω^)


0

2018/5/2  9:41

ポートレートでGO! 其のC  


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


まったくのご無沙汰!  おいやん、ここしばらくってゆ〜か、何やかんやと多忙で、中々書き込みが出来ないのでありんす。

先月の道中記なんて、真っ白け・・・。   (゜゜ ) 〜

あまりにカキコが無いと、忘れ去られてしまいそうでありんす。

なので、ちょっと早いのですが、水着のポートレートを載せてみまちた。

モデルはMariさんで、真夏の奈良は吉野川での撮影でしたね。

あまりにも暑かったので、一緒に川の中に浸かりたかった  と、心底思ったおいやんでありんした。


でわ、次回へ続く ( ^ω^) ・・・。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ