諸々がままならない状況で
私はわりと元気に過ごしており
2021年は
お芝居を始めて20周年という節目となりました

20年目の一人芝居を
You Tubeにて配信しております

「言葉を纏ふ」〜纏の三 太宰治『斜陽』〜

いつか舞台で上演出来る事を願って


2010/3/30

そうそう、無事が一番  稽古のあと

一つの公演が無事終了

ご来場下さった方々
気に掛けて下さった方々

ご尽力戴いた関係者様方

そして
トイレの神様

毎度の事ながら
深く感謝致します


どうだった?と聞いて戴いたら
とにかく
無事でした、と

事故もなく
火事もなく
怪我人もなく
トラブルもなく

ただただ
無事でした、と


知人の劇団で
公演の前日や当日に
骨折レベルの怪我をする話を
ちらほら聞く


人間って
意外と
壊れやすいのね


事故がない事は
当たり前ではないのです

注意を払ったり
無事を願ったり

諸々の力が働いて
なんとか危険を回避して
そうしてやっと
「無事」が実現するのです


そうですそうです
無事が一番

舞台美術のあまりの壮絶さに
このまま劇場に放火してぇなァなんて
考えてちゃダメだわよ


とにもかくにも
ありがとうございました
4



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ