CHASE .2

宮崎を中心にソルト・フレッシュの壁なくすべてのルアーフィッシングを楽しんでいます。


 

CHASE

バス・海釣りならDRESS(ドレス)

潮見表

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ランキング

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

モンスターチェック!

今晩某ポイントへ!

モンスター探索へ出かけてきます!

遭遇できるか分かりませんががんばってきま〜〜す!!


こんなのや!?
クリックすると元のサイズで表示します
こんな奴!?
クリックすると元のサイズで表示します

こんなんだったらどうしよう・・・
クリックすると元のサイズで表示します

0
投稿者:enomo

ima 新コモモ&サスケ120S 

imaより新作が発売されました!

かなり昔から、お世話になっているコモモ!

発売当時から絶大の威力で、全国のアングラーから好評を得ていたルアーが!

この度更なる進化を遂げました!

タングステンシンカーを搭載!シンカー位置を従来のモデルよりも若干後方に持っていく事によって従来のアクションを残しながら飛距離UP!

クリックすると元のサイズで表示します


今後サーフで活躍してくれそうなルアーたちだ!

モンスター連れておいでぇ〜〜〜〜!

クリックすると元のサイズで表示します
1
投稿者:enomo

モンスター遭遇編!ランカーラッシュ2

モンスター遭遇編!
ランカーラッシュ2!


果たしてモンスターには遭遇できたのかぁ〜〜〜!

の結果発表です!


いつもの様に朝五時起きで出勤!

地獄の様な仕事内容をこなし帰宅!

帰宅後、お風呂直行!

自宅滞在時間20分で出陣!

一路モンスターの待つポイントへ!

今回のメンバーと合流、楽しい釣り談義!

潮もよくなったので、キャストを開始すると、早々にイチミーにヒット!



(うぅ〜〜〜!やっぱり釣運もっとるな〜〜〜!)



クリックすると元のサイズで表示します

慎重なやり取りの末上がってきたのは、イチミーお得意のナマジー!

(ざまぁ〜〜〜〜〜みろぉ〜〜〜!)

クリックすると元のサイズで表示します

が!

しばらくして、またもイチミーヒット!


ファイトの後ろから、バレロ!バレロのお祈り開始!

何の効力も無しに、見事キャッチ!

ナイスコンディションのモンスター捕獲!


クリックすると元のサイズで表示します

この一発で皆の活性も上がり再開!

するとすぐに私にヒット!


まくりのenomoの本領発揮!

上がってきたのはこの魚!!!!???


クリックすると元のサイズで表示します


ではなく!




よく見てください!




首輪が繋がってます・・・







上がってきたのは・・・・




コイツ・・・・



ボランティーニ!

クリックすると元のサイズで表示します

しっかりと口でバイト!


落ちもできた所で次は本命のモンスターと気合が入る!


周りからもいや!enomoはやる男ですよ!

と煽られる!


その期待に答えるようにまたもヒット!
クリックすると元のサイズで表示します


激しい引きを見せる!



ドラグは唸りを上げる!




慎重にやりとりを繰り返す・・・・





んっ!・???




なんか引きがおかしい気が・・・・





上がってきたのは・・・・




バイブレーションみたいになっていたコイツ!



ボランティーニ2!

バイブレーションバージョン!

クリックすると元のサイズで表示します


単にドラグ設定ミス&背が掛かりでした。


2段落ちも完了した。・・・


クリックすると元のサイズで表示します

さぁ!次こそはモンスター退治と行きましょう!


鼻息荒くキャストを繰り返す。




すると遂にモンスターがヒット!


その魚体は90を楽に超え、驚愕のコンディションを持つモンスターでした!




その魚が遂に・・・・




この人に!?・・・
クリックすると元のサイズで表示します

ゴン太さん!



見事にKYを発揮してくれました・・・




いや!?実力を発揮してくれました・・・


お見事です!




このモンスターを見せつけられ、私にも火が着きました!


お笑い担当は卒業して、次にモンスターを倒して歓声を浴びるのは僕ですヒット!


ルアーチェンジして1投目のヒット!


3度目の正直でモンスター退治完了!??・・・

クリックすると元のサイズで表示します


何やらこの魚にも首輪が付?????・・・・



横からゴン太さんが、はよ返せとリードをクイ!クイ!と引っ張ります!


上がってきたのは30cmを楽に超えるモンスター!予備軍!(涙)



3度目の正直ではなく、2度ある事は3度あるになってしまいました!


クリックすると元のサイズで表示します

長々とお話してきましたが、これが本当のストーリーなのです。


可哀想でしょ!



実際はこの時、同行していた釣友にもボコボコ横で釣られています。

しかぁ〜〜し!

遂に僕にも日が当たる瞬間が、釣行終了ギリギリで訪れました!






渾身のヒット!


遂に!モンスター捕獲!
クリックすると元のサイズで表示します

やっと僕も歓声をあびる事ができました。

今回のモンスター退治は、終わって見ればモンスターラッッシュ!

この他にもバラシなどをキャチできてれば、もっとすごい事になってたかも・・・・

長々とハチャメチャ釣行記にお付き合いいただきありがとうございました!

クリックすると元のサイズで表示します
1
投稿者:enomo

エギング取材

今回はエギング取材へと出かけてきました。
現在の宮崎ではポツポツと秋イカが上がっています。ですが水温が高いせいかまだまだ本調子ではありません。

そんな中CATVの方からの依頼でエギング釣行をする事に!


H田(enomoさんまた台風で釣りネタがありません。取材おねがいしま〜〜す)

enomo(また台風の後かよ!!!)


毎度の事ながら悪状況でしか依頼してこないH田!

ソックスインのくせに!(過去ブログ参照)

こんな悪条件ばかりで取材させても取材終了後労いの電話すらない悪デレクター!

いつか天罰が下る事鵜戸神宮にお願いにいってこよう!


取材当日は台風通過直後、その為沿岸の潮色はナッパ潮状態で最悪!
天気は晴天なのだが台風通過の影響で当然のように風が強い!
こんな日はかなり厳しい釣果が予想された・・・・

案の定中々ヒットしてこない。

クリックすると元のサイズで表示します

そこでエギのサイズを3号に上げボトムから引き揚げてくる作戦に変更。
本来なら秋イカサイズであれば、2.5寸クラスがベストなのだが、ある程度の水深になると
2,5寸ではボトムをとるのに時間が掛かり過ぎるし、場合によってはとれない事もある。

クリックすると元のサイズで表示します

そこで3号にエギをUPしてボトムをとり、イカを上層まで引き上げてくる。
それをすかさず2,5寸にチェンジして乗せる。というパターン!
本来ならそのまま3寸で乗せられれば良いのだが、この日の状況ではそこまで活性が上がらず無理でした。

この作戦がぴったりはまりその後は、コンスタントに秋イカゲット!

クリックすると元のサイズで表示します

この日のイカのパターンは興味は示すものの、あと30センチが縮まらないと言った感じ。

こんな状況の時に威力を発揮するのが2パターン!

アクションで寄せて、寸前でボトムにあるテトラや岩にそのままエギをステイさせる。
この時張らず緩めずのテンションにしてあげる事で、エギが波で揺らめきアピール!

クリックすると元のサイズで表示します


もう1つのパターンはその日のイカの、距離を見つけてその距離になった瞬間にすかさずエギをダート!

イカから逃げて行くアクションを繰り返す。

数回この動作を繰り返しているとしびれを切らして乗ってきます。

ここで重要なのが、{その日のイカの距離}

イカの距離と言うのはま1つ目は、沖から誘ってきた際に自分の立つ岸にどの程度まで寄って追ってくるのか?

という距離です。水深や活性・ポイントによってその距離は違いますので、その日はどの程度まで追ってきて追うのをやめるのかを調べます。

次にエギへ対しての距離を見つけます。

それはアクション後イカがどの程度まで近づいてきて止まってしまうかと言う事です。

この2つの距離を見つけた後、激しいダートで活性を上げてあげて、この距離に近づいてイカが止まる寸前でアクションさせます。

ただこのタイミングが難しいです。早すぎてもいけないし遅すぎてもいけません。

止まる瞬間です。


この方法で秋イカサイズといった感じであったが、数はこの条件にしてはまずまずといった感じ!

数を伸ばしていきながら、夕マズメ一発を狙いに時磯へ!

そこで同行者のプリンが良型をヒット!600g程ではあったがこの時期にしては良型!

クリックすると元のサイズで表示します


その後、数を追加して取材は無事終了!
クリックすると元のサイズで表示します

秋イカにはイカズチ2.5寸は絶大な威力を発揮してくれる。

更にウェイトを追加してのディープエリア攻略もこれまた絶大な威力!
次回はナイトゲームでイカズチフィーバーを巻き起こしてきます!




更にその次はよいよモンスターとの遭遇編!

さてさてモンスターと出会う事は出来たのか!??・・・・

乞うご期待!
0
投稿者:enomo

サーフマンカップ!

今年もサーフマンカップへ出場してきました。

昨年と違い今年はかなりの日数のプラを行いました。

年々シーバスが釣れなくなっている気がします・・・

ですがイチミーと共に大淀川をメインにプラを続けました!

だが・・・

大会当日・・・


悲劇が・・・


私たちがこの時シーバスを見つけていた位置が某橋から上流だったのだが、

今大会は参加者が多くスタッフが管理しきれないという理由からエリア制限が!

それが、私たちが入ろうとしていたポイントは除外。

考えていたポイントの最下流部が今大会の最上流部と指定されてしまった。

ようは、チェックしていたポイントはすべて打てないという事。

最悪だ!

どうしよう・・・

しかも、状況は最悪!

強風・大時化・雨!

サーフはクローズ!

今大会参加者130名が河川へ集中!

釣りする場所なんて・・・

しかし、諦める訳にはいかないので、考えられる限りのポイントを周ると!

クリックすると元のサイズで表示します
なんとか魚をキャッチ!

しかし、今大会のエントリーサイズである60センチには2センチ足らず・・・

ノンキー!

それからしばらくして、またもヒット!


クリックすると元のサイズで表示します

だが、これもノンキー!

この時点で、60UPをとってきているのは5名!

しかも2本揃えてきている人はいないとの事だった。

この二本がもう少し大きければ・・・・

くぅ〜〜〜〜〜!

まぁ!これも大会の面白い所!

普段何気な釣をしているだけでは刺激に飽きてしまう。

やっぱり年に何回かはこういう緊迫した釣をするのはいい刺激になって楽しい!

さあ!今日は朝までガンガン釣りしてきます!

この他の釣行もぼちぼち更新してきたいと思います。
0
投稿者:enomo
1 2 | 《前のページ | 次のページ》
/2 
 
AutoPage最新お知らせ