CHASE .2

宮崎を中心にソルト・フレッシュの壁なくすべてのルアーフィッシングを楽しんでいます。


 

CHASE

バス・海釣りならDRESS(ドレス)

潮見表

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ランキング

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

MST開催

MST第三戦が開幕します。

クリックすると元のサイズで表示します

1.開催日時  6月30日(土曜日) 午後7時30集合
2.会場    長浜町サーフ(ゴミ処理場近く)
3.参加費   2000円 (払い戻しは一切できません)
4.参加資格  承諾書に同意できる方ならOK
5.締め切り  6月15日
6.表彰    1位〜3位 翌午前7時より
7.大会時間  30日午後8時半からよく7時までの予定
8.エントリー人数には制限があります。

サードステージ開幕します。

稚鮎パターンやイナッコパターンなど入れ乱れてる季節です。

数多くのエントリーをお待ちしています。

デッドフィッシュはエントリーできません。

どしどしご参加ください。

エントリーはこちらまでご連絡頂くかメールでご連絡ください。
2
投稿者:enomo

神秘の島トカラ

今年もこの季節がやってきました。

行くまではワクワクドキドキで準備が楽しいのですが・・・・

鹿児島インターを降りた辺りから後悔し始めます。

なんでぼくはここにいるんだろう???

僕はこんな所にいちゃいけない!!!

早く帰らなきゃ!!!

と思ってしまう。

今回も例外なく、初めてトカラに同行する事になったネゲラとこまっちゃんに・・・・

「帰ろうぜ!!なんでこんなとこにいるんだ俺!」

なんて言ってた。

ネゲラは「いや!僕は行きます!行きたいです。」

こまっちゃんは「行きましょう!来週もいきましょう!」

なんて言ってた。

こ奴らあの荒行を知らないから、そんなこと言えるんだ!

いいさ!とことん大自然にもまれればわかるさ!

そんなこんなで、釣林寺開幕です。

クリックすると元のサイズで表示します
毎回この船を見ると後悔します>(爆)

皆はこの船見るとワクワクするらしいんですが・・・・

ネゲも船を見て段々不安になってきたらしく。

「なんか俺帰りたくなってきました。」
なんて言い出した。


こまっちゃんも船に乗ったとたん不安げな顔に・・・
クリックすると元のサイズで表示します
乗ってしまうと諦めがつく僕は、ネゲラ達を酒のつまみにいじりながら晩酌。
クリックすると元のサイズで表示します
たまたま救命胴衣が設置してある場所に寝る事になったネゲラは・・・

長すぎました・・・・(爆)

斜めになってようやく収納。
クリックすると元のサイズで表示します


今回の目的地である島。

諏訪瀬に到着。

すぐに釣林寺の荒行開始という事で、思い思いの釣りを開始。
クリックすると元のサイズで表示します

僕はまずはワームで根魚狙い。
クリックすると元のサイズで表示します
男のタングステン使用。
クリックすると元のサイズで表示します
60オーバー!のおいしそうなやつも!
クリックすると元のサイズで表示します
なんだか異様に長かった。
クリックすると元のサイズで表示します
その後、ショアジグに変更。

ネゲもショアジグタックルを購入してたので、張り切ってしゃくりまくってました。

こまっちゃんもそれに続けと頑張ってシャクってます。

数時間後・・・・


釣れないこまっちゃんは・・・・


完全に折れました・・・(爆)
クリックすると元のサイズで表示します

僕は、サイズは小さいながらもポツポツと魚が遊んでくれ楽しみました。
クリックすると元のサイズで表示します

ゼスタアフターバーナーヘビー!ホントによく釣れるジグです。

クリックすると元のサイズで表示します
ショアジグではこのジグで一人勝ち。
クリックすると元のサイズで表示します
日中の楽しい釣りも満喫して良いよ本命のナイトでのGTだと思っていると・・・

何やら雲行きが怪しくなってきた。

今回もIさんの呪いがフルに発揮され始めた。

嵐を呼ぶ男I氏。

まあ若干僕は今回の釣行は嵐を期待していました。

それは、今回初トカラの二人がトカラの荒行を若干なめていた節があったからだ。

初トカラで晴天で釣り日よりなんて許しません。

最初から自然の猛威のに立ち向かってもらはなければ!

そこで私は雨乞いの儀式を!

「集えぇ〜〜〜〜!!!!嵐どもよぉ〜〜〜〜!!!I氏の名のもとにィ〜〜〜〜!」
「ここに集え〜〜〜!吹き荒れろ風よ〜〜〜打ちつけろ雨ども〜〜〜〜!!!!I氏の名のもとにィ〜〜〜〜〜!!」

なんて言ってると、ホントに嵐がきました。(爆)
クリックすると元のサイズで表示します
これです。これ!

なんだかトカラらしくなってきました。

彼れには良い洗礼です。  ふふふ!!!

数時間後、嵐を呼ぶ男I氏にヒット。

7年間通い続け待望の初キャッチ!

サイズは20キロ。

おめでとうございます。

でも、これがこの後の悲劇の前兆だとは、この時点ではまだ誰も知る由もなかった。
クリックすると元のサイズで表示します
超爆風。大雨!

何か去年を思い出すような雰囲気になってきました。

ここまで来るとレインの意味はもうなくなってきます。

中までしみてびしょびしょ!

やはりこの位の雨になると、漁師カッパが最強のようです。

ゴアテックスなんかは超時間は持ちません。

これで完全に心が折れたネゲ達は・・・・

僕の眼を盗んで!!

恐ろしく汚い港のトイレでノックダウン。

隣が冷凍庫などでその機会の熱でそこはかなり暖かかったのですが・・・

トイレに逃げ込んだ!との密告をイチミーから受け、いざ捕獲へとむかった。

「釣林寺なめてんのかぁ〜〜〜〜!ボキボキ!とっとと起きろ〜〜〜〜!」


クリックすると元のサイズで表示します
ネゲ。激戦区復帰!

港にある雨が吹き込んでくるコンテナに戻ってきたのでご褒美を!(爆)

クリックすると元のサイズで表示します



だが、その後更に激しい雨が降り始め、釣りができる状態ではなくなった。

ここで、ぼそっとイチミーの口から・・・・

「I氏が釣ったからだ・・・」(爆)

この言葉は、この後お世話になったUさんの口からも出ていた(爆)


ビショビショで寒さに耐えながら数時間。

ようやく明るくなってきた海を見てびっくり。

大時化!

これって船来ないのでは・・・・

来ても船つけれないのでは・・・・

皆の予感は的中。

この港には船は来ないとの連絡を地元の方が伝えに来てくれた。

「船来なかったら、明後日しかかえれないよ」

「マジですか!」

食料もないのにこの雨の中2日間野宿。

これはマジで死んじゃうかも!

そんな時、I氏が常連のアングラーのU氏と地元の民宿のおばちゃんに連絡を取り始め。

救助&避難の段取りをつけてくれた。

なんと頼もしい。

一生ついていきます!(爆)

これまたU氏と地元の方に本当に良くして頂きいました。



クリックすると元のサイズで表示します
あたたかい部屋にあたたかい飲み物。

カレーライスまでごちそうになりました。

船長&おかみさん本当に天使に見えました。



クリックすると元のサイズで表示します
2時間程遅れて、何とか風裏になる元浦にフェリーがつくとの連絡が入り一安心。

2日間野宿と聞いた時は、顔から血の気が引いて茫然としていた二人が帰れるとわかって、

テンションが上がり始めた。


手乗りコマツ。

クリックすると元のサイズで表示します
フェリーとしま。

こんなに頼もしく見えたのは初めてです。

クリックすると元のサイズで表示します

島でお世話になったみなさん本当にありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します
6月にまたお邪魔します。
1
タグ: GT
投稿者:enomo

北の大地へ  後篇


いや〜〜!


なんだか今月はバタバタと忙しい月でした。

北の大地へ・・・・

南の島へ・・・・

レポート取材へ・・・

更に来月はまたもや南の島へ・・・

イベントの準備もあるし・・・

佐賀にも・・・

参った参った。

とい言う訳で、北の大地後篇です。

翌朝はレンタカーを借り、北海道へ来る事の目的の一つでもある。

市場での海鮮丼。

これが実にうまい!
クリックすると元のサイズで表示します
瞬殺で完食です。

楽に3杯は食えそうな感じです。
クリックすると元のサイズで表示します
この日も雨・・・・
クリックすると元のサイズで表示します

しかも半端ない雨・・・

風も爆風。

小樽で釣りする予定なのに・・・・

時刻の横に出ている天気のマークがあまり見たことないマークになってるし。

とりあえず小樽は・・・

なんて期待をしながら車を走らせたが!

当然のごとく甘かった。

台風の様な風と雨。

本来1級ポイントで釣り人で賑わう防波堤も誰一人居ない・・・

そんな中3時間頑張りました。

カッパの中まで雨が浸透してくるくらい。

で結果。

カジカ!1匹の超極貧果!

飛距離10m弱。

ラインが風にとられて、2フォール位しかさせてもらえない中の貴重なお魚。

色んな意味で泣きそうでした。

仕方なくこの日の宿泊地である

帯広へ超ロングドライブ!

晩御飯はモスバーガーしか空いておらず・・・

北海道まで来て・・・・

翌朝のお天気!

何かもっとひどくなってねェか?
クリックすると元のサイズで表示します
こんな事もあろうかと昨晩練り直したスケジュールを決行。

クリックすると元のサイズで表示します
幸福チケットで有名な観光地へ!
クリックすると元のサイズで表示します
愛国駅で機関車と出会い。
クリックすると元のサイズで表示します
古びた感じがとても味わいがあっていい感じ。
クリックすると元のサイズで表示します
途中で見つけた小川が正に北海道を感じさせる雰囲気。

あれ!?
何かセピアの写真多くね?

って思った方もいますよね?

セピアで撮らないとこんな感じです。
クリックすると元のサイズで表示します
空は曇り雨は降ってるし、水はまっちゃいろ。
クリックすると元のサイズで表示します
でもセピアで撮ると!

何とか誤魔化せる?
クリックすると元のサイズで表示します
お昼御飯は帯広の名物である豚丼。

豚丼では雑誌などで良く紹介されるいっぴんさんへ行ってきました。
感想は豚版うな重??

て感じの味でした。

クリックすると元のサイズで表示します
お腹一杯になったとろで、更にロングドライブして向かった先は!

こんな山の中!

森を抜けた先には!!!!


広大に広がるすばらしい・・・・・



あれ????


・・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
何も見えない。

枯れたのっぱらが・・・

本当はこんな景色を見に行きたかったんです!

クリックすると元のサイズで表示します
この写真でようやくお解り頂けましたよね。

そうです。釧路湿原です。

行った季節も悪いんですが、まさかここまで霧のが出ているとは!

最悪です。

北海道にまたリベンジする内容が1つ増えました! ニヤリ!

気を取り直して、釧路名物を食べに行く事に!

クリックすると元のサイズで表示します
釧路名物はスパカツ!

スパカツで有名な泉屋。

ボリュームも満点で味もうまい。

しかも、近くにお土産を買う大きなモールがあり便利。
クリックすると元のサイズで表示します

たっぷりお土産を買いこみ、30メートル先が見えない位の霧の中をロングドライブ。

旅行最終日は朝一から札幌に向けロングドライブ。
クリックすると元のサイズで表示します


飛行機の時間は11時。

しかも千歳まで戻らなければいけない。

そんな訳で、早朝から超ランガン。

クリックすると元のサイズで表示します
またもや札幌朝一で、お土産を買いこみ。
クリックすると元のサイズで表示します
お馴染の時計台!
クリックすると元のサイズで表示します
TV塔。

有名店のスイーツも買い込んだ。

その間の移動はダッシュ!

最終日にまさかこんな無茶なスケジュールを入れてくるとは!

でも、僕の性格上やれと言われれば、やらないと気が済まない。

尻に鞭を入れながら、何とか全てまわった。

ここで更にお気づきの方が、いらっしゃるかと思います。

そうなんです。

最終日だけ晴れやがった!!!!!

北海道滞在期間中晴れていたのはこの半日だけ。

ムカつく〜〜〜〜〜!

九州に帰りつくと!

こちらも超快晴!

北海道では見れなかった絶景が!
クリックすると元のサイズで表示します
一体何しに行ったんだろう・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
なんだか飛んでもない旅行になりました。

体も心も疲れ切っていましたが、最後に見慣れた夕日が暖かく包んでくれました。

クリックすると元のサイズで表示します
今回の旅行での走破距離。

1350キロ!!!

とっても疲れました。
1
投稿者:enomo

北の大地へ

今年も北の大地へ行ってきました。

少し天気に不安を残しつつ出発。

空港へ向かう途中綺麗な虹に遭遇。

足元に虹の根元を確認してびっくり!

初めて見ました。

ぼやけた感じで不思議な景色でした。

クリックすると元のサイズで表示します
空港に到着!

良いよ旅立ちです。

クリックすると元のサイズで表示します
札幌に近づくにつれ飛行機が揺れ始め・・・・

次第に雨が・・・・

最悪です。

でもまあまだ小雨ですので!

クリックすると元のサイズで表示します

その夜は、今回もサッポロビール園へ!


クリックすると元のサイズで表示します
ジンギスカンの食べ放題ヘ!

これがうまいんです!

ついつい吐きそうなくらい食べちゃうんですよね!!
クリックすると元のサイズで表示します
サッポロビール園だけにビールもうまい!

これまた飲みすぎちゃうんですよね!!
クリックすると元のサイズで表示します
店内もかなり雰囲気が良くて定員さんも美人が多いです・・・

ふふふ・・・
クリックすると元のサイズで表示します
黒ビールも飲んじゃいます。

更にハーフ&ハーフも!


クリックすると元のサイズで表示します
サッポロのサクラは今が満開でした!

ほろ酔いに夜桜最高です。

雨が降ってなければ・・・・(T T)
クリックすると元のサイズで表示します
お腹が満たされた後は、心を満たしにここへ!
クリックすると元のサイズで表示します
札幌の夜景を堪能。

クリックすると元のサイズで表示します
TV塔もライトアップされていい感じ。

とっても綺麗な夜景でした。

クリックすると元のサイズで表示します
雨が降って無ければ・・・・

綺麗に夜景がとれていますが、かなり土砂降りです・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
このタワーのトイレはかなり開放的です。

ちょっと恥ずかしくなっちゃいます・・・
クリックすると元のサイズで表示します
望遠鏡なら覗かれてしまいそうです。(爆)
クリックすると元のサイズで表示します
何やら初っ端から波乱万丈な旅行になりそうな予感が・・・

良いよ明日は小樽でロックフィッシュチャレンジです。

釣りができるのかな〜〜〜〜!
1
投稿者:enomo

久しぶりに!

何かとあった問題も徐々に落ち着き、日々の生活に戻りつつあるので、アップしてなかった内容をちょこちょことアップしていきたいと思います。

まずは、今年宮崎県各地で爆釣となったカマス!

延岡でも恐ろしい位の爆釣劇があった。

バイブレーションで釣れるという情報が回っていたので、周りのアングラーはバイブレーションを使っている人が殆どの中、ジグヘッドのワームのパターンや。ジグでのパターンを探っていると・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ジグでのパターンで一人勝ち!他のアングラーがの視線を一身に浴びて、爆釣を繰り広げる事が出来た。

このパターンをとある県央の若手アングラーに教えてあげる・・・

連日のように通いこのパターンで一人勝ちを楽しんでいたようだ。

ほんの数十分でこの釣果!

1投1匹は当たり前の状態でした。
クリックすると元のサイズで表示します
その方かにもオフショアーに出かけてみたり・・・
クリックすると元のサイズで表示します
夕マズメのサーフに立って見たり。
クリックすると元のサイズで表示します
磯を歩きまわり、珍客と遊んでみたり。
クリックすると元のサイズで表示します
若手アングラーを連れて激シブの島に渡り、まぁまぁハードなスケジュールで釣りしてみたり。
クリックすると元のサイズで表示します
この日の海はかなり濁っており、しかも風の当り面は大時化。
クリックすると元のサイズで表示します
過酷な状況の中ポツポツと釣りあげていく、ネゲ&こまっちゃん。

僕はワインのボトル片手に酔拳を発動。

相手に中々技がクリーンヒットしないので、更にビールを追加。

1本・・・


2本・・・


3本・・・

奴らに中々こぶしが届かないので、焼き肉をしながら更にビールを注入。

それでも技が決まらないので、しびれを切らしてネゲ達に講釈と言う名の技を繰り出す。(爆)

クリックすると元のサイズで表示します
一晩島で投げ続けた後は、そのまま渓流に夕方までドップリ。

更にこの後ナイトゲームまでもつれ込むと気持ちよかったんだけどな。

クリックすると元のサイズで表示します
ここでも酒がまだ残っていたのか、ネゲ達に酔拳の技を繰り出す。(爆)

結果は上々。

綺麗な山女達が顔を見せてくれた。

クリックすると元のサイズで表示します
写真を見てどこのポイントかわかる方はすごいです。

一緒に釣行する数名はわかると思うんですが。
クリックすると元のサイズで表示します
佐賀雷魚視察。
クリックすると元のサイズで表示します
ウィードはまだまだ少ないものの、あるところにはキッチリありました。

ここは新規のリリーパッドのエリア朝まで降った豪雨で水がかなり濁りバイトはは少なかったものの反応はありました。
クリックすると元のサイズで表示します
カササギ

九州の佐賀地方を中心に見られる鳥。最近は北海道苫小牧などでも繁殖をしている。世界的にはユーラシア大陸に広く分布する。九州のカササギは、一説では豊臣秀吉が朝鮮征伐の際に、朝鮮半島から持ち帰った個体が定着したといわれる。鳴き声からカチガラスとも呼ばれる。
クリックすると元のサイズで表示します
佐賀と言えばこれ!からつバーガー!

中々のお味!
クリックすると元のサイズで表示します
先週は地元延岡でオフショア?
クリックすると元のサイズで表示します
今日は餌で爆釣ですよ!

と言っていた伊賀忍ヤス・・・

何やらサンゴの様なものを釣っていた・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ここ数年ルアーマンから脱却し自称釣り人と語る一番弟子。

セブンセンスがカゴ竿に・・・・

釣れればなんでもいいとよ!っと語っていた。

師匠としては悲しい発言だった。

仲間内の中でも一番熱いルアーに対するポリシーを持っていたアングラーだったのだが・・・

中々釣れない時間が過ぎ。

船酔いでグロッキー寸前。

クリックすると元のサイズで表示します
しかし、最後にテンヤ釣りで起死回生のマダイゲット!

お見事!!

久しぶりにこんな綺麗なマダイをみました。

逆転満塁ホームラン!

クリックすると元のサイズで表示します
ちなみにこのイカは2キロオーバーでした。

伊賀忍ヤスが決死の戦いを繰り広げランディングしてくれました。

ヤスもボディにイカスミパンチを位かなりの深手を負いました(爆)

頼もしい伊賀忍ヤスに感謝の一匹でした。

てか!たもちいさずぎだろ〜〜〜!(爆)



3
投稿者:enomo
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ