CHASE .2

宮崎を中心にソルト・フレッシュの壁なくすべてのルアーフィッシングを楽しんでいます。


 

CHASE

バス・海釣りならDRESS(ドレス)

潮見表

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ランキング

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

落ちアユ

さあ今回は前回の自分との釣行以来5連敗中のコマッちゃんのご要望で釣行。

大会以来エンジン掛かりまくりのコマッちゃん。

連日メールでの質問が送られて来ていた。

ようやくやる気が出たのようでうんうん!!!

だが・・・・

結果が伴わないようで・・・苦労しているみたい・・・

自分もそういう時期が沢山あった。

というわけでまずは座学から!

さあこれで釣れるはずだ!


だが2日後・・・・

今だ玉砕中です。の連絡が・・・・

さすれば実釣。

到着してその日の釣りのスケージュールを立てるとこから。

こ「ENOMOさん落ちアユパターンで釣りたいんですけど釣れません。」
E「う〜〜ん釣れると思うんだけどなぁ。まだバリバリ落ちアユパターンで行けるやろ」

こ「いや!釣れません。落ちアユパターンはもう終わったんですよ!!!絶対!」
E「そう!!じゃあ落ちアユパターンで釣ろうか!」

とまあこんな感じでスケジュールを!

とりあえずはいい潮の時に撃てるエリアをやっても見るも反応なし。

よくよく見ると新しい足跡がベタベタ。

こんなところにまで先行者が・・・

そんなに釣れてないのか???

とりあえず調査がてら時間を潰す。

まあ潮が悪いのでこんなもんかって感じで終了。

E「さあ落ちアユパターンでも行ってみる?」

こ「行きましょう!」

と言うわけでちょっと寄り道しながらポイントへ!

結果数投で!!!

クリックすると元のサイズで表示します
ドン!

70UPのブリブリ落ちアユパターンフィッシュ!
クリックすると元のサイズで表示します
ちょこちょこっと釣り方の説明をして、コマッちゃんにポイントを譲る。

自分は少し下流の開きのエリアに下がり数投。
60UPゲット!
クリックすると元のサイズで表示します

釣れたシーバスの口からは沢山のアユが吐き出された。

まだまだ落ちアユパターン激ハマリ!(爆)

誰かもう終わったって言ってたよな〜〜〜(爆)


たぶんウズウズしているこまっちゃんは出撃していることだろう!(^^)

苦労しただけ喜びも大きくなる。

釣れないのも釣れるのも釣りの楽しみ。




ヒットルアー スミス サラナ
1
投稿者:enomo

釣り人生。

ここ最近色々な事が起き、あまり真剣に釣りする事がなかった。

20年以上釣りなしでは考えられなかった僕の人生。

ここにきて釣りなんかどうでもいいと思う時があった。

3日もロッドを持たなかったら、ウズウズして我慢できなくなったいた自分がである。

そんな時に串間のシーパラダイスが重なり、出場することとなった。

ミッチー兄貴の号令なので、辞退するわけにも行かず出場。

結果は前回書いた通りなのだが、この大会で少し元気が取り戻せた。

その後も色々な事があり、また徐々に釣りから遠ざかるかなと思っていると・・・

シーパラ優勝者のコマッちゃんが大会後から、アドレナリンの分泌が止まらないのか?
連日エンジン全開。(^^;)

だが、釣れない・・・・と嘆きの連絡が・・・・

せっかくやる気になった弟子を救済すべく一緒に釣行。

座学から実践までを一緒に。

72センチのグッドコンディション。

クリックすると元のサイズで表示します
自分も下流で講釈たれながらのヒット!

この時期の釣り方はこんな感じだ。と伝えこの日は終了。


その後連日コマツ出撃!!!!


5連続撃沈・・・・・


嘆きの連絡が・・・・


全く困ったもんだ!

でもそんなコマツが今の自分の支えである気がする。

気が滅入り釣りから離れてしまいそうな自分を、引き止めてくれやる気を出せてくれている事は事実である。

そんな気遣いがあるのか?ただ釣れなくて嘆きの連絡をしているのかは疑問であるが(爆)

そんなこまっちゃんに感謝と気合を入れるために今夜出撃してきます。

ネゲ!ケツ洗って待っときな!(爆)
クリックすると元のサイズで表示します
こんな光景も気分を和ませてくれる。

スーパーテクの持ち主であり、笑いの神が下りているドライバー!

クリックすると元のサイズで表示します
1
投稿者:enomo

2012年串間シーパラダイス。

毎年恒例となった串間シーパラダイスに今年も出かて来ました。
この大会は宮崎でも最大規模の大会でライブイベントやサーフィン大会、釣り大会とかなり盛大に開催されます。
毎年この大会に4時間かけて出場してます・・・
長い道のりです。
会場に到着してすぐにみっちー兄さん哲兄さんに挨拶。
あいさつ後に去年快適に車中泊した場所へ車を走らせる。

目的は車中泊も目的なのだが・・・メインは焼き肉〜〜〜〜!

だが・・・・

到着して見ると土砂降り・・・・爆風・・・・・


無理やり車で壁を作り強行するも・・・・

横なぶりに雨でビショビショ。

パンツまで濡れながら焼き肉を頬張る。

でもこれがどんな状況でもうまい。

知る人ぞ知る激ウマホルモン。

大量のキャベツと混ぜて炒めると最高のスープが出る。
味付けはホルモンにしてあるので、キャベツだけでOK
このホルモンはお店では売ってません。


クリックすると元のサイズで表示します
爆裂にうまいです。作り方のコツは大量のキャベツ!
いれすぎだろ〜〜位がちょうどいいです。
その他にもみそ漬けの鳥豚もうまい。
おなかいっぱいで就寝。
クリックすると元のサイズで表示します
5時半に会場入り。今回も沢山の協賛

ルール説明がありスタートフィッシング。

到着してすぐに自分にバイト。
でもサイズが小さい。
クリックすると元のサイズで表示します
その後、基本的なポイントを通すとバイト。

だが、少しずれている感じを受けた・・・

着水させるポイントは基本一緒なのだが・・・

少しずれた位置でバイトが合った感じ。

同行したイチミーへのバイトも同様に少しずれた位置でバイトがある模様。

1箇所のポイントとしてみればそのポイントで釣れたというだけの、結果で終わる事なのだがこの後のポイント選びのことを考えるとその少しのずれが大きなヒントになる。

ここで何とか数本のシーバスをゲット。

この時点でまだアタリもないこまっちゃん。

数本かけて余裕の私は!「こまっちゃん。向こう側のポイントにも絶対いるから打ってきな。」

「いけますかね?」E「いけるよ!絶対いるよ!行ってきな」

しばらく見守ったが心配になって下流側から見に行くと!

草むらにルアーをひっかけて格闘しているこまっちゃんの姿が・・・・

全く「困っちゃんだ。」

気を取り直して反対側から打てと言った数投後。

ヒット。「デカイ!!」


思わず声を上げた僕と同じタイミングで困っちゃんが足場の上から川にダイブ!!!

下流に走るシーバスをを追おうと川にダイブしたのだ。

当然のように軽く水深はギリギリ。

思ったより深いです〜〜〜!

落ち着いいて足場を確保しなさい。(爆)

足場を確保後ファイト。

大爆笑のやり取りで何とかゲット!

やったぜ!こまっちゃん!

その後も先ほどのずれををヒントにポイントを周る。

またはポイント毎にそのズレを考慮して、トレースを決めるとハズレなしで魚がヒットしてくる。


神降臨!!!!

ハマった。




その後も80クラスのバイトもあったが、バイトがあった場所はポイント自体はズレに当てはまるのだが、バイトポイントはそのズレとは違いセオリー通りの場所であったためヒットまでは至らなかった。

何が言いたいかわからなくなってきたな〜〜〜(爆)

要はヒントから得た事でポイント選択はあってたけどバイトしてきたポイント違ってたから活性が低かったのかバイトまで至らなかったってことです。

その後こまっちゃん、イチミーがまさにそのズレってポイントでヒット。

僕はこのパターンを確認するべく通常なら絶対!ってなポイントを打ってまわったがバイトすらなかった。

瞬間的に増水や濁りが入った直後によく起こるパターン。

ここ数年ゲリラ豪雨が多かったが、その時もこのパターンはあった。

十分堪能した僕らは一足先に会場に戻った。

続々とエントリーがされていく。



クリックすると元のサイズで表示します

松岡さんのキャスティング講習等も開かれた。
クリックすると元のサイズで表示します
松岡さんは前日のサーフィン部門で2位。さすがです。

クリックすると元のサイズで表示します
ブースや講習会。様々なイベントが開かれ!良いよ表彰式!


そこで!



神降臨!!!!





こまっちゃんと1・2フィシッシュ!!!!


クリックすると元のサイズで表示します

これで釣友との1・2フィニッシュは人生2度目!

快挙!!


おめでとうこまっちゃん。!!!!

終わってみれば大満足の結果!

雨の中焼肉したかいがあった。!!!

今回協賛していただいたメーカー様ありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1
投稿者:enomo

ネゲタニック!沈没の危機

更にアフォー2人との釣行は続く。

今回のポントはもう10年位前に見つけたポイントでロックフィッシュパラダイス。
はっきり言ってやばいくらいカサゴがいます。

このポイントはシークレットにしていたポイントなのですが、ここ5年くらい行っていませんでした。
その話をアフォー2人にしたのが失敗だった。

出港!

いい加減エレキつけてくださいよ〜〜!

しかもネゲラ号はほかの釣行時にエアー漏れで修理中。

E「どうすんの?急いで修理する?」

ネ「いや!大丈夫です。2人乗りのゴムボートも持ってますので!そっちで行きます。」

E「そうなんだ!なら大丈夫だな。」

集合場所に到着して、さあ!ボートの準備をって時にネゲが持っていたオールが気になった・・・

E「ん??なんかオールがしょぼくない???ボートはアキレスだよね」
以前本職だった私はすぐにそのオールの違和感に気付いてしまったんです。

ネ「いや!違います!コールマンです!!!!」

E「え!??・・・コールマン???」

ネ「ハイ!コールマンです!!!(^^)」

E「コールマンてあのコールマンだよね。キャンプ用品とかの!」

ネ「そうです!」

E「それってゴムボート??」

ネ「そうです!これです。」
クリックすると元のサイズで表示します
脹らます前の状態はで触った時は確かに丈夫そうな素材だったので。

E「そうね!見た目はあれだけど素材は丈夫なんだな。」

しかしふくらませていくにつれてその全貌が明らかに!!!

アウトドア用ビニールボート!
やったぜ!ネゲラ!クリックすると元のサイズで表示します

要は子供が川で遊ぶ時に使うようなボートです。

ネットで調べると2100円で売ってた。(爆)
  
まずその船体の薄さにビックリ!

デッキも高フロートデッキじゃないのでヤワヤワ。
乗船してみると・・・・
はみ出てます。(爆)
クリックすると元のサイズで表示します
絶対に1人しか乗れません。
E「10歳未満なら2人乗れるかも!こまつ!対象年齢10歳以下って書いてないか!」

こ「対象年齢は書いてませんけど・・・釣りには使用しないでくださいって書いてます(爆)」

とりあえずこの日は出港!

が!!!

爆風!!!

ネゲ海上を爆走。

風で右へ左へ・・・・

ポイント到着時はグロッキー。

そこそこ釣ったところで、爆風で心が折れ始めた。

そこで対岸へ移動することに、爆風の中必死に対岸へ向けて漕ぎだしなんとか到着。

E「あれ??・ネゲがいない。あいつ流されて遭難したんじゃねえか?」
こまっちゃんと二人で目を凝らすが見当たらない。

20分後、全く見当はずれの方向からネゲが現れた。

ね「横方向に流されて岸壁に流れついて岩壁沿いを通ってここまで来ました。途中釣り人に上からライトで照らされました(爆)」

あっぱれ!ネゲラ!!

大爆笑の中風裏で釣りを続けたが、根の粗さにラインブレイク多発。

心が折れて、撤収!

その時に事件は起こった。

ネゲがこっちの船に近寄って来た時に・・・

「ピーピーピー」

E「なんかピーピー言ってね??」

ネ「え?ピーピー言ってます。あ!!ここだ!やばいっす!これリアルにやばいっす」

その後ネゲはモーターボート並の加速を見せて岸へ向かって行った(爆)
1
タグ: メバル カサゴ アジ
投稿者:enomo

アフォー達無人島に渡る。


最近県央と県北のアホ2人に振り回されている
今回はゴムボートで釣りしましょうとのことで出撃。
しかし、結構な風と濁り・・・・

E「マジ?ボートでやんの?半端なく疲れると思うけど!」

コ「はい!ボートでロックフィッシュを!」

E[・・・・」

出港!

クリックすると元のサイズで表示します
10分後・・・・・

バテバテ!

無人島に漂着。

おかっぱりに!
クリックすると元のサイズで表示します
無人島といってもキャンプ場があり太陽光発電なども設置されている島で夏はキャンプにいいかもです。
広さも十分で森の中にバンガローなどもあります。ここでいつかイベントでもやりたいなぁ!

クリックすると元のサイズで表示します
釣りの方はというと!

ロックはよく釣れる。

久しぶりにのんびりした釣り。

クリックすると元のサイズで表示します
島の裏側の磯ではネゲラがイカズチで800グラム程のアオリイカもゲット!

この濁りの中よく釣れたもんだ。
クリックすると元のサイズで表示します
森の中の探検あり。釣果もいい感じ。満足の行く一日でした。
1
タグ: メバル カサゴ アジ
投稿者:enomo
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ