CHASE .2

宮崎を中心にソルト・フレッシュの壁なくすべてのルアーフィッシングを楽しんでいます。


 

CHASE

バス・海釣りならDRESS(ドレス)

潮見表

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ランキング

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

ボート修理

お待たせしました!

と言いたいところなんですが、今回はオフショアロックの記事ではありません。ロックは都合によりまた今度に延期させていただきます。(爆)

今回はそのオフショアに行ったボートの修理依頼があったのでその状態を確認しに行ってきました。

症状としてはエンジンのから海水が漏れるとのことでした。

現状としては、プレッシャーリリーフバルブ(プレッシャコントロールバルブ)のカバーの破損。

、プレッシャコントロールバルブはウォーターポンプとパワーユニットの中間に設けられていて、低い冷却水温、サーモスタット閉弁時、急加速など冷却系統内の水圧が上昇した場合に開弁して余分な水量を逃がすことによって水圧調整を行っている。よって最高圧が押さえられるので過大な水圧からエンジンを保護し、水漏れ、サーモスタットの誤作動等を防止するパーツです。

このカバー部分が破損しプレッシャーバルブのスプリングが丸見えの状態でした。まだかろうじて機能はしているようでしたが、バルブが開閉する度にそこから冷却水がも漏れてくるので、アンダーカウル内は水浸し。

よって塩まみれになる。

早急に修理しないと色々な所に不具合が発生する可能性がある。

というわけで部品を注文。

年式が古くパーツリストが無く部品番号を調べるのに多少時間はかかったがなんとか注文。

素直にボルトが外れてくれればいいのだが、海水が通る部分のボルトしかも割れて塩まみれ・・・・

折れてしまうとそのままでは抜けない場所。

180キロ以上あるエンジンを外して陸揚げしなければいけなくなる。

できる限りの安全策をとって作業にかからねば、後で痛い目を見そう。

ふぅ〜〜〜〜!!

今日は所用で宮崎へ。

帰りに久しぶりにあった釣友と釣りの話にをゆっくりと。

更に友人たちからおいしいと聞いていたラーメン屋さんへ。

ヌタイ商店さん。
クリックすると元のサイズで表示します

噂通り大変おいしかった。こってり塩ラーメンおにぎりセット。
しっかりした味なのだがさっぱりしている。
ハリケーンK玉が食べていたつけ麺もかなり美味しそうだった。
K玉曰く、あれ!うまいっす!との事だったので今度はつけ麺を食べてみたい。釣りに行く前においしいラーメンでお腹を満たして釣りへ出陣てのもいい。
皆さんも一度行かれてみてください。
1
投稿者:enomo

レイン。


レインから新製品情報。
続々と新製品が!
クリックすると元のサイズで表示します
プライヤー類も豊富にラインナップ。

左はシーバスなどに最適なサイズ。
真ん中はライトジギング等に。
一番右はアジング等のライトゲームに。
全モデルにめちゃ切れるラインカッター搭載。

クリックすると元のサイズで表示します
ナイトチニングに使えるアックスクロー。
クリックすると元のサイズで表示します
これぞ男のタングステン。

超ヘビーサイズ。

オフショアの新たなる可能性を秘めてます。

70グラムオーバーもラインナップ。
クリックすると元のサイズで表示します
爆釣間違いなしのアジサバイブも好評発売中です。

レインズアジングDVDでその恐るべきスペックが公開されています。
クリックすると元のサイズで表示します
2
投稿者:enomo

凄腕な変態な方たちと!

昨晩とある方に飲みにお誘い頂きました。

集まったメンバーは前回と同じ、日向変態三人衆!

ロッカーTさん、RED.Nさん。
お二人ともかなりの変態です。

Nさんは変態の王道を行く感じ。

僕と同じにおいを感じるロッカーTさんはその道から横道にそれて人とは同じ道を歩きたくないへそ曲がりな感じ。(爆)
クリックすると元のサイズで表示します

若干のルートに違いはあれど進む道は変態道。


釣り変態の道。

話が合わない訳がない。

釣りバカ話にはながさく。

何県のあのポイントはこの時期あの魚やあの魚が釣れるんだよね。

そうですねあの明暗であのルアーで・・・・

見たいな。

他県のポイントの話を共有できる時点ですでに変態道に片足突っ込んでます。(爆)

その他にもルアーのアクションの話や伝統的な漁法の話まで広がり最後は学習能力や産卵の話にまで・・・

まだまだ変態道の道は長い事を感じました。

僕の目指す道はいずれ名前を釣道と改名し仙人の様な釣り人になる事。(爆)

書いてて自分が気持ち悪くなってきたので、変態なお話はそろそろ終わりにして・・・


今回行ったお店は!

大喜寿司!

ここの大将もかなり変わった方です。

まず食材が変態チックなものが沢山。

クリックすると元のサイズで表示します
これ何に見えます?


フグですよね。

でも、フグはフグでもクサフグなんです。

以前ロッカーTさんのブログで拝見していたこのクサフグを遂に、食べる事が出来たのです。

ロ(10人に一人は中るらしいよ)なんて辛口なジョークに脅されながら(爆)

プロの手によってキチンと処理された、普段見慣れたクサフグちゃんは絶品でした。

自分で釣って食べるのは絶対止めてくださいね。(爆)

この他にもカウンターにはウツボが並んでいたり、水槽にカキがいたり・・・

こんなものが飾ってあったり。

クリックすると元のサイズで表示します

15キロの石鯛の魚拓があったり。

ほんと変わったお店です。

でもそれが、このお店の楽しみの一つ。

楽しいお話して、珍しいものを食べて、満足してお開きにしようか!という時にまたも笑わせてくれました。

大将が最後にサービスでサバの漬の握りを一人2貫ずつ出してくれました。

これがまたうまかったんですが・・・

その直後にロッカーTさんが。

ロ「大将。お土産握ってくれる!」

大「え!?もうシャリ・・・シャリが・・・・シャリがないだよね・・・・」

全「え〜〜〜〜!シャリがないの!!!!」

ロ「すし屋でシャリがないって初めて聞いたんだけど!」

この発言を聞いて思わず吹きだしてしまいました。

僕らがお店に行ってからは寿司以外のものの注文が多かったようなので、おそらく自分達がお店に行く前に沢山寿司が出てしまったんでしょう。

ネタはカウンターにいっぱいあるのに寿司が食べれない(爆)

ホントに面白いお店でした。

その大将の人柄と味に惚れるお客さんも多いと思います。

居酒屋・お寿司と来たので、次回は焼き肉何かも良いですね。

タレがもうないんだけど、的なマニアックなお店がイイですね!(爆)

充実した飲み会になり満足な一日でした。


お誘い頂いたロッカーTさんに感謝です。
1
投稿者:enomo
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ