CHASE .2

宮崎を中心にソルト・フレッシュの壁なくすべてのルアーフィッシングを楽しんでいます。


 

CHASE

バス・海釣りならDRESS(ドレス)

潮見表

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ランキング

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

今晩もそこそこ! 再検証

さあさあ!

昨晩も出かけてきました。

前回の居場所を見つけましたが、この組み立てが正解だったのか?はたまた偶然だったのか?

を検証する為に出かけてみました。

とりあえず、潮位の関係もあるので、他の釣れている河川も調査してみました。

釣れるのはわかっていたので、他のポイントを調査しようとも思っていたのですが・・・

数年ぶりにシーバスを真面目に?やり始める1番弟子が魚を釣りたいとの事でそのポイントに向かいました。

以前は弟子の中では一番のやり手だった彼も、ここ数年食のエギングにハマりシーバスから遠のいていた。

そんな彼が数年ぶりにシーバスに帰ってきた。

師としてはうれしい限りだ。

クリックすると元のサイズで表示します
数年ぶりに見た彼のウェダー姿!

う〜〜ん!

なんか懐かしい。

あの頃は毎日夜中の2時過ぎまで休まず釣行していた。

しかも、シーバスはかなり釣れていたころなのでボーズは殆んどなかった。

一晩で一人10本なんて事もよくあった。

そんな良い時期を共に過ごした仲間の復帰にシミジミ。

これは今日は絶対釣らせねば!

気合い十分!

そんな気合いを台無しにしたのがこの男!

2番弟子のプリン!
かわいい名前でしょ!

本名です!(嘘)

クリックすると元のサイズで表示します
サイズはルアーよりちょっと大きくらいの超極小。

ここ最近この男マイクロサイズばかり釣ってます。

取材時も100gのイカ2杯で終了の大物です。(爆)

このポイントで僕も2本キャッチ。

若干KYだったかな・・・

潮位も前回のポイントが良くなってきたので移動する事に!

移動中プリンの車の後部座席に同乗しいた私は、ふと目の前に目をやると!

20ポンド程のラインが目に入った。


思わず私は・・・








移動中・・・・









ずっと・・・・







そのラインを噛み噛み・・・・






カミ・・カミ・・・・





ムシャムシャ・・・







到着する頃にはラインブレイク寸前!






そのタックルの持ち主は!
クリックすると元のサイズで表示します

プリン!




ポイントで何気にプリンがリーダーチェックして驚きの表情で!



プ「うわ!   リーダー痛んでる。換えとかないとアブなねぇね!」





E「うん!換えた方がイイね!  移動中俺がずっと噛み噛みしてたからな!」



プ「え〜〜〜!マジ信じられん〜〜〜!」(爆)

大爆笑しながら皆の準備が終わるのを待ちいざキャスト開始!



E「今年一番釣って無い人手あげて!」

カ「はーい!俺0匹」

彼の今日の名言は・・・「1と4はさほど変わらない。でも0と4は大違い。」

だから俺に釣らせて!

この言葉の意味は秘密にしておきます。(爆)

という訳でカツキングを連れて一番良い場所へ!

とりあえず地形とトレースを説明!

しかし、まだこの時は昨晩より潮位が少し高く風の方向も違った。

前回と同じ潮位になった時、風の方向も同じになった。

ベイトも上流から降りてき始めた。

E「おお!ジアイくるよ!」

しばらくして!

カツキングヒット!

クリックすると元のサイズで表示します
カツキング!久しぶりのシーバス物持ち!



うんうん!




そうでなくちゃ!


これで感を取り戻したのか、怒涛のバイトラッシュ!。


でも短時間で感が完全に戻っているはずもなく、バラシ・フッキングミス連発!



そんなお魚を横からちょいと横取り!

クリックすると元のサイズで表示します

その後もバイトは続いて、流れが止まり釣行は終了!


結果タイミングもポイントもバッチリ前日と同じだった。


自然が相手なので百パーセントの正解と言うのは無理だけど、なんとか魚をとれる正解は出せている感じ!

今度はこのパターンで新たなポイントを探してみようと思います。

状況は刻一刻と変わっているので、このパターンも長くは続かないと思います。

魚の足跡だけは見失わないようにしなければ!
1
投稿者:enomo

シーバス調査!

さてさて今年のシーバスはどうかな?

てことでシーバス探索してみました。

ここ3〜4年僕の地元の河川はいまいちな感じ、釣れない訳じゃないんですがかなりシビアな感じ。

シビアになるまでは、30分時間があれば簡単にシーバスを釣ってこれた。

以前記事を書いていたころは、仕事の合間にちょっと出かけて1投でシーバスを釣って記事を書いたりもしてた。

その頃はきちんとしたデータがあり、そのデータ通りに魚が簡単に釣れていた。

恐ろしいくらいのデータを取っていたからと言うのもあるのだろうが、四季の流れが安定していたからに思う。

それがここ数年かなりバランスを崩しているように感じる。

僕が魚を見失っているだけなのかもしれないですが・・・(爆)

言わばシーズナルパターンと言うのがハマらなくなってきた感じ。

時期がずれて釣れるだけなら、その年ごとによくあることなのだが・・・

爆釣していった時期に全くいない事もある?????

なぜ??

ベイトは例年通り入っているのに???

シーバスが付いていない???

かと思えば、大爆釣してみたりする。

でも良い時は長く続かない。

もうよくわからん!!

てことでまシーバスシーズンインを機にデーター収集を始めようと思う。

以前のデーターより更に緻密に調査するために気が遠くなる様な内容のデーターを・・・

大変だこりゃ〜〜!

取ったは良いが安定せず全く役に立たなかったらどうしよう(爆)

でもこの無駄も釣りの楽しみの一つだと思うので苦にはならないですが!

話がそれましたが、さっそくお魚佐賀市!(爆)

まずは僕が一番調査し熟知している河川をチェック。

ここ数年ムラッけたっぷりのこの河川。

今年はどうかと思うと・・・・

中々いい感じ!

魚はそこそこいます。

ただフィーディングのタイミングがかなりシビア。

昔は簡単に釣れたけどなあ・・・

愚痴ってもしょうがないのでジアイを探ってみる。

ふむふむなんか少しわかった気が・・・

多分・・・

で!
クリックすると元のサイズで表示します

グッドサイズ!

ベイトは沢山いるのですが、餌はあまり食べてない感じのプロポーション。

ん〜〜〜!

これだけベイトがいればかなり食えるはずだけどなぁ〜!
クリックすると元のサイズで表示します
食ってくる場所もフィーディングで動き回っているというよりは、ストラクチャーにタイトについている感じ。

時間帯もあるのかと思い時間を変えても反応のあるところは一緒!

ん〜〜〜!

この日はそこがお気に入りのようだ!
クリックすると元のサイズで表示します
まだまだ長い長い調査の日々が続きそうです。
2
投稿者:enomo

しばしば!

ここ最近H田が良く頑張って釣行している。

ソルトルアーを初めてまだ数年の彼だが、中々魚運に恵まれない。

僕と同じ魚運を持たないタイプのようだ。

かわいそうに・・・

まぁそこは技術と知識を一生懸命習得して少しでも魚を引き寄せられるように頑張るしかない。

実際僕の周りには魚運を持つアングラーが多い。

いとも簡単に魚を釣ってみたり、あり得ない場所であり得ない魚を・・・

さっきまで座ってた奴が数投で巨大魚!・・・

なんて事は僕の周りでは日常的に起こる。

ほんと羨ましくなる。

運なんて結局非科学的なものと言われればそれまでなのだが、それは実際身近で起こる現実。

生まれながら?にしてこれを持つアングラはー、大した苦労もなく希少な魚を釣ったり、釣った事の無い魚を釣ったり、ランカーサイズを釣ったり・・・

僕が長年苦労して見つけたパターンを教えるとすぐに結果を出してしまう。

ちきしょう!

いったいどれだけの苦労で組み立てたと思ってんだ!

って言いたくなる。

そんな彼らを見ていると、僕は釣りには向いてないんじゃないかと思う時がある。

その中で彼は僕に癒しをくれる(爆)

クリックすると元のサイズで表示します

同じ運命を歩むものとして!(涙)

クリックすると元のサイズで表示します
そういう現実があっても僕は生涯釣りを止めることはないだろう。

確かに魚を釣って手にするのは、もちろんうれしいし楽しい。

釣りというものの最終地点はそこにあると思う。

でも、僕はそこまでの過程を楽しむようにしている。ていうかそれが楽しい。

ポイントの開拓や、時合の探索、魚の動き、等を自分で調べて釣果に結びつける。

実際報われない事の多いこの作業をしている時が一番楽しい。

ストイックと言われればそれまでなのだが・・・

でもその釣るまでの過程をよく考えて魚を釣らないと、それは釣った!では無く釣れた!になってしまう。

その釣れた!は大して何も考えずに釣ってしまうので次に繋がらない事が多いし、自分自身の身にもならない。

いやいや結局釣りは釣れてなんぼでしょ!

釣れればいいじゃん!

と言われるとこれまたそれまでなのだが・・・(涙)

確かに行きつくとこは、魚を自分の手に持つところまで行くのが釣りなのだと思う。

要は、魚と出会うまでに1〜10までの工程があるとすると、僕はその1〜10までの工程を全部楽しみたいって事なんです。

ん〜〜〜!

わかりにくいですね〜〜!

自分で書いててもそう思います。(涙)

たとえば、あの魚釣りたいなぁ〜〜!

とか最近あの魚釣って無いなぁ〜〜!

見たいな事から始まって。

1、その魚の生態や現在の状況の情報収集をする。(水槽で飼って観察する事もしばしば・・・殆どかな・・・)

2、実際現場に何度も行ってその魚に適したポイントや釣れそうなポイントを探索
    (毎夜毎晩張り付く事もしばしば)

3、朝、天気予報を見て・・・

おっ!

今日は曇りで気圧も下がる傾向だな・・・

昨日上流は結構雨降ってるからあのポイントは今日何時頃良いかもなぁ〜〜!

なんてちょっとした日常の情報から釣りに結びつけて、

4、もうその日一日は仕事中もニヤニヤしながら、釣りのスケジュールや状況にを考慮してポイント選び。 (仕事が手に付かない事しばしば)

5、帰って考えたポイントでやりたい釣りの為のタックル準備。
  (散らかしすぎて怒られる事もしばしば)

6〜10最終的に!

自分が選んだ魚を。

選んだ状況で

選んだ日時に。

選んだポイントで。

考えたメソッドで。

日頃鍛錬した技術で。

魚に口をつかわせて

魚をキャッチする!

この全過程1つ1つをニヤニヤしながらストイックに楽しみたいという事なんです。

だから、魚を手にする時点で9割の過程が終了している感じなので
その魚をキャッチ
するのが、僕ではなく一緒に行った友人でも僕の釣りは完了する。

え!!自分で釣らなきゃいみないじゃん!


僕もそう思います。

でも釣りの最後のスパイスである魚運が僕には全くないんです・・・(T T)

だから、さぼりがちな釣友なんかが1〜10までの工程をスキップして釣り場にきて

横で釣っちゃうんです。

でもそれでも釣りの9割は楽しんだ訳ですし、みんなが楽しく喜べればそれでいいと思います。

実際僕がガイドして、自己記録や釣りたかった魚を釣って歓喜している釣友の姿を見ると僕も自分の事のようにうれしいですしね。



自分が釣るという結果と別に、その1〜9までの苦労が報われるもう一つの瞬間でもあります。

クリックすると元のサイズで表示します

と!まぁ自分が釣れない事の言い訳もここまで書けば立派なもんでしょ!(爆)(涙)

でも、これからも釣りというもの全てを楽しみ、最後の結果がたとえ小さな魚であっても
喜べる釣り人で在りたいと思います。
5
投稿者:enomo

超大盛りにちょこっと釣行

雨が続きますね・・・

釣りにいけない・・・・

ちょこちょこ行ってるけど・・・・

てことで、ちょこちょこ釣行の巻き

クリックすると元のサイズで表示します

ニューカラーが届いたので、

雨を逃れて大分方面にライトーゲーム行ったり。

クリックすると元のサイズで表示します
海が荒れる前はジギング行ったり。
クリックすると元のサイズで表示します
前の台風の時はシーパラにも参加してきました。
クリックすると元のサイズで表示します
後釣りとは関係ないですが、超大盛りたべまくったり。

最近会う人会う人に、ちょっと太った?って聞かれる。

まあ!多少ビルドアップしました。

と答えるようにしているが、夏も終わるのでそろそろ絞らなきゃ。

クリックすると元のサイズで表示します
なのに大型のチキン南蛮・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
とんかつ&チキン南蛮弁当・・・

絶対1キロ超えてます・・・
クリックすると元のサイズで表示します
生姜焼き&チキン南蛮弁当・・・

生姜焼きが牛肉でおいしい・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
天丼・・・

エビが10匹位乗ってます・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
こんなにスリムで綺麗なタマムシ君と遊んでいても・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
H田訪問で大盛りメニュ〜〜!
クリックすると元のサイズで表示します
こりゃ〜〜!行かんと夕マズメちょこちょこ釣りに行き運動。

みんな綺麗な体形だな〜〜〜?

俺も頑張って絞ろう。
クリックすると元のサイズで表示します
家では癒しグッズとして大型水槽の他に小型の水槽で水草水槽作ってみたりして!

暗い部屋でこれ見ながら一杯・・・・・!

あ〜〜〜〜〜!

こりゃだめだ・・・・
2
投稿者:enomo

更に更にボートゲーム

更に連続アップです。

またまた更にボートゲーム!

今回は県北で調査!

イチミーの購入したニュー魚探で地形のチェックも兼ねて出船!

以前このブログでも書いたんですが、とある場所がすごい事になってました。

今回はそのポイントをオフショアから狙ってみようと!

が!

あれだけベイトがいたポイントが・・・

沈黙。

ここいらの全河川のベイトが集まったんじゃないか!ってくらいこのポイントにしかベイトがいなかったのにいない。

とりあえず、怪しいポイントを打って行くと!

E「食うならこのへんで食うんだよね〜〜!」

中々のサイズがヒット!
クリックすると元のサイズで表示します
その後は、上流に上がり1バイトあったのだが痛恨のバラシ!

各ポイントを撃って周りいなくなったベイトを探すと!

とあるポイントに移動していた!

はつけん!!!

無数のボイルが確認できる!

スンごい事になってるんですけど・・・

奴らはこっちに移動して多様だった。

その後は当然のごとく
クリックすると元のサイズで表示します
バイトの嵐!

しかし、二人ともバラシを連発!

もう釣行を開始してかなりの時間がたっており、眠気・疲れもマックスの時間帯。

当然のようにバラシ連発!

しかし、バイトは鬼の様な数あった。

壮絶なラッシュを終え朝一のトップゲームを楽しむ。

これまた楽しい釣りなんだな〜〜!

クリックすると元のサイズで表示します
当然のようにバイト多発!

当然のようにバラシ多発!(爆)
クリックすると元のサイズで表示します

日も完全に上り釣行終了!







する訳もなく・・・


2時間30分ほどの仮眠のあと今度は沖にオフショアゲーム!
クリックすると元のサイズで表示します
夕マズメいっぱいまで釣りして終了。

結果は内緒です!
クリックすると元のサイズで表示します

昨日の夕方位から釣りしてるような気がするんだけど・・・

なぜかまだ夕方・・・・・
1
投稿者:enomo
2 3 4 5 6 | 《前のページ | 次のページ》
/9 
 
AutoPage最新お知らせ