CHASE .2

宮崎を中心にソルト・フレッシュの壁なくすべてのルアーフィッシングを楽しんでいます。


 

CHASE

バス・海釣りならDRESS(ドレス)

潮見表

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ランキング

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

秋の釣り大会IN天草

今月の初め頃に熊本の天草で開催された大会へ参加してきました。

本来であれば、あまりポイントがわからないので参加は考えてしまうのですが・・・

レインズのみっちゃんから強制召集。

仕事を終え約4時間の道のりをひた走った。

大会受付を済ませ。

ポイントへ

これまた遠い・・・

30分以上・・・・

ポイント到着して防波堤の上を歩きながら状況を確認しているとなんだか足が冷たい・・・

足の裏を見てみると!

見事に破れていた!
クリックすると元のサイズで表示します

でも靴下はいてるから冷たくはないはずなんだけどなぁ〜〜〜!

クリックすると元のサイズで表示します
良〜く見ると靴下もやぶけてました〜〜〜〜!

これは冷たい訳だ!

クリックすると元のサイズで表示します
日も暮れて良いよ釣り開始!

クリックすると元のサイズで表示します
でもその前に!

腹が減っては戦はできない!
クリックすると元のサイズで表示します
開始して、1時間以上当たりはなく、若干不安がよぎり始めた時!

突如としてみっちゃんにヒット!

クリックすると元のサイズで表示します
上がってきたのは、25センチクラスの良型のアジ!

中々いサイズです。

しかしこのサイズでは優勝はできない。

クリックすると元のサイズで表示します
その後10時間以上このポイントで頑張るも中々サイズは伸びない。
クリックすると元のサイズで表示します
朝まずめにはこんなのもヒット!

激流の中でポツポツと数は拾えるもののサイズは27センチ止まり!

12時間あまり戦い抜いて朝を迎えた。

クリックすると元のサイズで表示します
会場で表彰式や参加賞の授与が行われた。

クリックすると元のサイズで表示します

ゲストも迎えられており盛大な大会となった。

結果はどうあれ記憶に残る大会でした。

ちなみに僕はこの帰りに天草のお巡りさんにもお土産をもらいました。

切符という名の・・・(T T)
1
投稿者:enomo

プラ&旬の釣り

河川いい感じになってきましたねぇ〜〜!

極一部のポイントに限られますが・・・・

近々大会が各地で行われます。そのプラで皆大忙しのようです。

ですが僕は余裕です。


なぜならば!!!!




なるようにしかならない!!!


からです。(T T)



でも手をにいてる訳じゃないですよ。

日々精進しております。

県外や他のフィールドへですが・・・・


だめじゃん!

て声が聞こえてきそうですが・・・

実際早い段階からチェックを入れても、大会まで2週〜3週間以上ある訳です。

毎日チェックに入れれば、刻一刻と変わっていく状況を把握しながら当日を迎えられるんでしょうけど

実際問題それは僕にはかなり厳しいです。

んじゃ!せめて3日おき位にチェックすれば?

良く釣りの情報で昨日までは爆釣だったのにねぇ〜〜〜!

見たいな事に翻弄されたりしたことないですか?

僕は10時間もかけて行って釣れなかった事もあります。

そんな様に3日もあれば状況は一変してしまう事は良くある事、それで3日おきで釣りしてその変化を何度か経験すると・・・・

もう脳みそ爆発寸前!


もう僕のスペックでは処理しきれなくなり、フリーズしてしまうんです。

迷走・・・・



じゃどうすんの?


大会前一週間から密にチェックに入ります。




河川の状況やベイトの有無などを調べて魚の居場所を見つけ、どういうパターンがあるのかを探ります。





それを大会当日までにどんどん煮詰めていきます。




コンビニのおでんの様に!



そして大会までにサイズは選べないにしても、ある程度の数がとれるようにまでは持って行きます。



あわよくばその中にサイズが混じれば!って状態に。




そして、煮詰められた僕の釣りは!





大会前日に完全燃焼するんです・・・・




全然だめじゃん! 
(べべるてぃ)



そうなんです。過去何度も大会前日に、終わってみれば優勝サイズだったという魚を釣ってしまている僕です。

大会当日はいつも燃え尽きた状態で、前回書いた1〜9までをスキップしてくる友人たちを5人〜7人連れてガイド・・・

燃えカスの僕のガイドで、しかも5人から7人の大所帯。

当然友人たちも良いサイズを上げる事は出来ず惨敗。


でも釣りは楽しければいいんです!


色々な苦情が聞こえてきそうですが、今耳栓しましたのでもう聞こえません。

てことで、釣へのモチベーションを上げてくれるタックルが届きましたので少しご紹介したいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
まずは、恐るべきフックポイントのがまフック!


魚に直接触れる部分はフック!

一番気をつけたい所なんですが実際はメインラインやリーダーばかりに気が行きがちで疎かに。

魚運の無い僕はカスっただけでも刺さってくれないと困るんです。

でないと僕のブログは大盛りネタのグルメブログになってしまいます。(爆)


続いて!

レインズより発売されている。

アジキャロのご紹介。
クリックすると元のサイズで表示します
現在アジングにおいてキャロリグはなくてはならないメソッドになっていますよね。

このキャロリグをより快適にリグれる様にしたのがこの商品です。

このド派手なカラーリングにも意味はあります。

ナイトゲーム時にもカラーだけでシンカーのウェイトがわかるようにしているんです。

まあ僕は、どの色が何グラムかは未だに覚えきれていないですけどね。(爆)

賢い皆さんはすぐに覚えるとは思います。
クリックすると元のサイズで表示します
シンカーのウェイトのラインナップはこんな感じです。

おおっ!!

シンカーが割れてるぅ!!!

でもかみつぶしじゃないですよ(汗)

これが、他のキャロシンカーとの大きな違いでもあります。

これだけじゃ使い方わからないと思いますので、珍しく真面目にご説明します。

クリックすると元のサイズで表示します
パーツとしては、上のシンカーとパイプ。

このようにパーツ売りしてますので補充もお手軽です。
クリックすると元のサイズで表示します

ん?

スケベ椅子みたいなシンカーとパイプ・・・

KANさん変な想像はやめてください!!!



真面目にといったそばから脱線してしまいましたが、この二つを使ってキャロのリグが構成されます。

では使い方を!

クリックすると元のサイズで表示します
パーツを分解するとこんな感じになります。

そして、シンカー以外のパイプのパーツにラインを通します。

まずは黒いゴム管・透明のパイプ・最後に黒いパイプ。

黒いパイプは紫のゴムが下に来るように!

クリックすると元のサイズで表示します
できたら透明パイプと黒いパイプの間にスケベ椅子を・・・

いや!キャロシンカーをラインに通します。
クリックすると元のサイズで表示します
最後に黒いパイプの中に全てをスライドさせて、黒いゴム管で固定します。

なんか面倒だなぁと思う方もいるかもしれませんね。

今回はパイプをバラバラにしてからわかりやすく組み付けたので,面倒に見えるかもしれませんが、実際はパイプは写真の通り組み付けられた状態ですので、ラインを通すだけで終了です。

それにお好みのシンカーを通せばいいって事ですね。

このリグの最大の利点は何?

それは、もうお解りの通りラインを切らずにシンカーの交換が簡単にできるって事ですね。

ラインナップのウェイト以外にも下の写真のようにシンカーの組み合わせで様々なウェイトにできますし、シンカーの順番を変える事によりフォール姿勢も換える事が出来ます。

これから極寒になっていくと細いラインを結ぶのは大変ですよね。

そうなると最初に組んだリグのまま最後まで貫き通して貧果に終わってしまったりしますよね。

そんな事を解消してくれるのが、このアジキャロSHOTです。

クリックすると元のサイズで表示します
ロッドを何セットか持って行くから俺には関係ないな!

って人にはこちらもあります。(ニヤリ)

クリックすると元のサイズで表示します
更にジグヘッドのラインナップも豊富です。

クリックすると元のサイズで表示します
フックサイズは3種類・更にウェイトが4種類。

更に重いウェイトもお願いしておきましたので、今後ラインナップされると
思います。

おっと!

説明を忘れるとこだった。

このフックも針から開発を進め。アジの上顎を確実にフッキングできるように設計してます。

特徴としては針先を微妙に上に逸らす事によりフッキング率を上げるとともに、上顎への確実にフッキングさせる様に設計されてます。

ただフックをペンチで外側に曲げたものと違い。フッキン率を上げながら懐をキチンと確保する事によりバラシも軽減しています。

ヘッド形状も水流を受けてレンジキープのしやすくなってます。
クリックすると元のサイズで表示します
更に商品のご紹介は続きます。

カユイ所に手が届くそんなラインナップを目指して!

こちらは、アジリンガーネットです。

ん?

ランディングネットにしては短くね!

って思いますよね?ちょりんさん!
クリックすると元のサイズで表示します
確かに通常であれば、ネットは大型の魚を釣った時に磯や防波堤の上から長いものを使い取り込みますよね。

これが海でのランディングネットと聞いてイメージするものだと思います。

ですが、アジングって聞いてイメージするのはやっぱり数釣りですよね!

確かにサイズ狙いをする事もありますが、タモをもちいてランディングするようなサイズは時期やポイントも限定されますよね。

となるとやはりメインとなるサイズはロッドで抜けるサイズ!

でもこの抜き!をテトラの上などでやってポチャリしたり、ちょっと良型でプチンと切れたりした事ないですか?

それを確実に取り込んで数を伸ばす為に作られたのがこのネットです。

鮎の友釣りの抜きをイメージしてくれるとわかりやすいと思います。

ロッドの弾性を利用して一気に抜きあげネットでキャッチ。

こうすることで、いつまでもロッドでぶら下げる事もないのでロッドの破損も防げます。

クリックすると元のサイズで表示します
形状記憶素材を使いネットもこんなにコンパクトになります。
クリックすると元のサイズで表示します
更に標準でカラビナ・シッテコード・マグネットまで付いてる。

使いやすさをとことん追求した使用になってます。

20センチを切るようなサイズを釣る状況よりも、25センチを数釣りするような時に使うと
このネットの威力と有難さがわかります。

このネットはほんとに是非一度は使っていただきたい商品ですね。

更に小物のラインカッターなども!

クリックすると元のサイズで表示します

ふ〜〜疲れた・・・・
1
タグ: イカ エギ シーバス
投稿者:enomo

謹賀新年!

明けましておめでとうございます。

といってももうすでに2週間が過ぎようとしていますが・・・

昨年も色々とあった一年でした。

今年もいい年である事を願いながら去年の思い出を少し!

年末DVDの取材を行ったとこのブログでもお伝えしましたが
その内容を少し!

ポイントとなったのは大分県!九州でも屈指のアジングフィールド!

そこへ取材班とみっちゃんが来県!

吾輩も仕事を終わらせ待ち合わせ場所へ車を走らせた。

到着後、軽い打つ合わせをして!??

といってもアップル弁当を食ってただけなんですが・・・

日が落ちるのを待ってオープニング撮影!

釣開始!

いきなり怒涛の入れ食い!

レインズの様々なワームを使って爆釣!

カラーなどでも食いの差等も検証しながら・・・

サイズも20cm前後から尺クラスまで!

クリックすると元のサイズで表示します


一通り楽しんだ後で、現在プロトであるサバイブ登場!

これまた恐るべき入れ食い!

クリックすると元のサイズで表示します

これマジでやばいですよ!

みっちゃんの腰に付いているネットはアジキャッチネット!

掛かったアジを鮎の引き抜きの様にキャッチして手返しの能率を上げるためのネットです。

掛かったアジのランディング時のポチャンなどもなくなり、格段に効率は上がります!

ですが釣りすぎ注意です。


これを見ていた取材班暴走!!!
クリックすると元のサイズで表示します

取材する気ありません。

アジの締め方講習等も始まりもうめちゃくちゃです。

確かに爆釣ですでに内容的には十分なのですが・・・

クリックすると元のサイズで表示します
スタッフ全員釣りしなくても・・・

ちなみに僕以外皆この取材当然仕事中です。
0
投稿者:enomo

DVD取材&久しぶりの再会

今回は大分県にアジングの取材に出かけてきました。

ですが、前日からパラパラ・・・・パラパラ・・・・

そして当日もパラパラ・・・・パラパラ・・・・・・・・

強引に取材結構!

内容は詳しく書けませんが、新しく開発中のルアーが爆発します!

新たなるジャンルのルアーなので、新しいアジングの世界が広がります。
結局取材最後まで雨はパラパラ・・・・

パラパラ繋がりで、エギパラでお馴染みのユウコ姉さんに久しぶりにお逢いしました。

クリックすると元のサイズで表示します
(写真は以前お会いした時のものです。)
相変わらずスタイル抜群で可愛かったです。

クリックすると元のサイズで表示します
(写真は以前お会いした時のものです。)


ピンポン安山さんとも久しぶりにご挨拶!

クリックすると元のサイズで表示します
(写真は以前お会いした時のものです。)

約半年ぶり!

さぁ!よいよ荒行の季節がやってきました。

体壊さないように今年も年末の荒行頑張ります!


1
投稿者:enomo

アジング 大分

ニューアイテムテスト釣行!

レインズより新製品やニューカラーが発売されたので、実釣へと出かけてきました。

この日の予報では大分県は爆風・・・

延岡を出発する前にみっちゃんへ連絡。

E「もしもし今日やります?」

み「当然でしょ!」

E「・・・わかりましたそちらに向かいます。」

出かける前から不安要素たっぷり!

久しぶりのご対面!

今回は久しぶりだけど、この後は10日もしないうちにテストでまたあう・・・
 
しかも来月は取材で・・・

かなりハードなスケジュールが続く予定だ。

ポイントに到着してみると予想に反して釣れる釣れる。

相変わらずの爆風ではあるものの飽きない程度の釣れる。

恐らく風の影響をラインが受けなければ、もっと釣れるんだろうがいかんせんこの爆風ではなすすべなし。

だがサイズは文句なし!


クリックすると元のサイズで表示します
アベレージ24〜25!
クリックすると元のサイズで表示します
みっちゃんも爆風の中頑張る。
クリックすると元のサイズで表示します
巨体のみっちゃんが持つと小さく見えるが尺アジ!
クリックすると元のサイズで表示します
上の写真がアベレージサイズ!

んで下の写真は楽しょうで尺超えのデカアジ!

クリックすると元のサイズで表示します
今回の釣行で出た最大は33CM!

100匹を楽に超える釣果が出た!

ニューカラー恐るべし!

パターン的にはかなり癖がある感じであったが、それを見つけるのがまたテクニカルで楽しい。

クリックすると元のサイズで表示します
巨体のみっちゃんが持ってもでっかい余裕で尺越えのアジ!
クリックすると元のサイズで表示します

何かと大変な一日だったが、楽しい一日を過ごせた。

今後もしばらくは続きそうな感じだったので、近いうちまた出撃予定を企てている。
3
投稿者:enomo
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ