2011/7/3

門司港レトロタウン  日本海・佐渡ヶ島クル〜ジング

関門海峡から瀬戸内海に入ってホッとし、しばし休憩!
門司港レトロタウンにビジネスホテル(素泊まり4000円)を取り、ゆっくりと門司〜下関観光をした。
ここの地ビールは「桜地ビール」が豊潤で美味い!
クリックすると元のサイズで表示します

前回は行かなかった巌流島に上陸、武蔵と小次郎の銅像は中々迫力がある。
クリックすると元のサイズで表示します

日曜日の下関・唐戸市場、お昼前だが人が多くなって来た。
新鮮だが観光客目当てなのでお値段は高めのようだ!?
クリックすると元のサイズで表示します

さて、明日から瀬戸内海を東進したいところだが梅雨前線も東進し、月曜日から天候は崩れそう!?
幸い、新門司ヨットハーバーの係留費は7、8月はキャンペーンで半額(2100円)なので長期逗留も視野に入れられる。

次の目的地は周南の「グリーンヤマトマリーナ」ですが、海象の良い日に出航したい。

瀬戸内海の寄港地はなるべく浮桟橋のあるマリーナや海の駅を利用します、また熱帯夜でキャビンで熱中症にならないように民宿やビジネスホテルの利用も考慮して行きます。
3



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ