2011/11/25

水まわり!?  装備品

ウォシュレットトイレの課題:水圧・・・相応の水圧がないと放出されない。
最近のクルーザーヨットは電動ポンプとアキュームレーターが装備されていて全く問題ない。
Con嬢のように古い船は足踏みポンプですが、足踏みは節水や節電には大いにメリットがあります!
一度足踏みポンプの先にホースを取り付けて試したら結構な勢いで放出した!
しかし、?ちをしながら足踏みはちょっと違和感があり、再考を要す。

次はお風呂湯ポンプ(残り湯を洗濯機に送るやつ)を買ってきて、ポリタンにポンプをセットしてAC電源で試したが安物(AC-DC10V0.9A吐出圧9L/min)で弱い。コードを切ってBatteryに直結したら少し良くなった。
しかし、便座はACでしか作動しないので、Battery保護のために、新しくより良いポンプ(AC-DC12V1.5A吐出圧18L/min)を購入した。
今度は気持ちよく放出!(洗浄するときのみにポンプSWをONにする)

20Lのポリタンに2個のポンプを入れて1個はシャワー用にした。
ポリタンはトイレ裏の物入れに収まりトイレルームはすっきり!

クリックすると元のサイズで表示します

5mの水ホースをポンプにつないでBatteryのDCで外に防水SWを取り付けコクピットシャワーの出来上がり!!
(これから冬を迎えると云うのにちょっと気が早いよね!?)

クリックすると元のサイズで表示します
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ