2012/3/26

高知ー土佐佐賀港  九州・沖縄クル〜ジング

「高知ヨットクラブ」のK会長に見送られて、0945に高知港を出航。
桂浜沖を通過、坂本竜馬の銅像が見える!

クリックすると元のサイズで表示します

今日は当初の予定を変更して「土佐佐賀港」35nm、風は時々25ktのブローが吹いたが波高は1.5m、昨日に比べれば天国だ!
でも風は寒い、時々スプレーの洗礼を受けるが海水は冷たくない、海水温の方が高いのかも!?

15時過ぎに佐賀港の新港に入港し、係留場所を模索・・・スペースは十分あるのだが干潮で岸壁が高すぎる、此処はカツオ漁船の寄港地で岸壁が高く作られている。
そのカツオ漁船の後ろに梯子があったのでそこに留めて岸壁に上がり、巧く係留出来た!
漁協にTelしたら担当者が来てOK、良かった!

クリックすると元のサイズで表示します

自転車で町のスーパーへ買い出し、今夜はトマトちゃんこ鍋!!
ここは銭湯も温泉もない、たまには風呂に入らなくてもいいかな!

「土佐佐賀漁港」実は30年前に先代のハイグレース33で寄港したことのある思い出深い港なのです。
土佐清水へのクルージングを計画して室戸から足摺に向かう途中、今回のような大波と風に阻まれて、船酔い者が続出、この港に避難した経験があります。

**明日は、海況が良ければ朝早く出航して、土佐清水には行かずに、サザンクロスのO氏が待っている沖ノ島・広瀬漁港に向かおうかなと思っています。(47nm)
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ