2011/5/5

江崎ー島根県・浜田港  日本海・佐渡ヶ島クル〜ジング

静かな港だが、漁船が出航していくと引き波で大きくヨットが揺れ、目が覚める。
(どこの漁港も同じ、でもここは出て行ったのは2隻だけだった)

起きたのは5時前(昨夜は発電機を回してまで見たいTVがなかったので20時30分に就寝)、一通り朝の準備が終わったので早々と06:20江崎港を出航。
今日の予報は北東の風次第に強く、晴れ。

沖は昨日とは違った、風は弱いのに大きなうねり(3〜5m)がある、太平洋のうねりと違って波長が短く、あまり心地よいものではない。

ここで活躍するのが、Contrailのとっても使えるクルー!?
愛称:クーツ君=Auto Helm(アメリカスカップ艇長:ラッセルクーツ氏から)
針路+−1度の細かい修正を律義にやってくれる、でも操作方法を間違えたり、頼り切って監視を怠るととんでもないことになる・・・・確か空でも同じだよね!!
(5年前、甲子園浜の岸壁にぶつかってパルピットを壊した苦い経験もあった)

写真:クーツ君(ST−2000、新品のスペアーがもう1台あるが出番がない)
クリックすると元のサイズで表示します

9時半ころから予報通り風波が増してきた。早く出航して良かった!
26nmの距離なので4時間チョット、10時半に浜田港の橋をくぐって奥の静かな岸壁に横付け。(神社の鳥居の前)

写真:神社の高台から・毛布を天日干ししているので遠くから・・・
クリックすると元のサイズで表示します

*近くにいた漁師さんと役に立つ談話(この区域でただ一人頑張っている漁師さん)
・北東の風が吹くと時は3〜5mのうねりはできるので要注意。(正に今日!)
(岩場釣りは「寄せ波」・うねりが寄せ合って10mくらいの大きなうねりにになるので要注意)
・北海道に前線を伴った低気圧が通過するときは漁には出ない(海が時化る)。
・西風は逆に海は穏やかになる。
・その他温泉津、鷺浦、七類、隠岐などのいろいろな情報を教えて頂きました。

*午後はたっぷり時間があるので、
まず、コインランドリーを探して洗濯、銭湯はあるかな!?(明日、温泉津でたっぷり温泉に入れるかな今日はいいかな)、マーケットで買い出し・・・自転車で出かけてきます。

*明日は約20nm(3時間)の温泉津港に向かいます。

*PS:コインランドリーは先ほどの漁師さんが新しく出来た店を教えに来てくれた。
自転車で3分の処に大きなマーケット「YouMe Town」の裏にあった。
洗濯の間、自転車でJR浜田駅まで、結構大きな町なんだなあ!
ガラガラを引いて軽油ポリタン2個をGSに買いに行き、それでも時間が十分にあったので魚市場など見て周った。やはり銭湯はなかった!
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ