2013/11/25

上架&マスト倒し  準備&整備

23日(土)小春日和の大阪湾を機走して、堺出島ヨットハーバーへ・・・

事前にマストに接続している電気配線(風向風速計、マストトップライト、デッキライト)を切り離しておく(これが天井をはがさなければならないのでたいへん!)。
メインセールを外し(メインは新調するので廃棄)、ブームも外して、ENGトラブルに備えてジブセールだけ用意して回航。

出島に着いてから、フォアーステイ、サイドステイ、バックステイを緩めておいて、レッカーバースでスピンハリでクレーンにつるしてから全て取り外す、この作業は3〜4人でやりました。

クリックすると元のサイズで表示します
オンデッキマストなので簡単に上がります。

次に船体を上架、マストがないと簡単です!

クリックすると元のサイズで表示します
マストがないヨットはチョッと変な感じですね!?

10年前もマストを倒し、きれいに磨いて、防錆ワックスだけでしたが、意外ときれいで、電触もありませんでした。
今回はもっと綺麗にして立て直す予定です!

クリックすると元のサイズで表示します

ヤードに並んだマストの無いヨット4艇(右からF27、林28、F305、Y30)はこれから2ヶ月かけてレストアされます。

クリックすると元のサイズで表示します

**コン嬢は蓄積した船底塗料の剥がし・・・デッキのシール剥がしとデッキノンスリップ塗装・・・マスト塗装・・・などをやりたいと思ってますが、どこまでやれるかは???
まあ〜、のんびりやります!

**それぞれの仕上がりが楽しみですね!
1

2013/11/18

AED講習会  ヨットクラブ

小春日和の日曜日(17日)
ヨットクラブでAED講習会を行いました。

講習を受けているクラブ員たちはおそらく使うよりは「使ってもらう」年代が多いのですが皆さん真剣に受講していました!?


西宮市鳴尾消防署の職員が講習に来てくれました。

クリックすると元のサイズで表示します


再確認です。

目の前で倒れた人がいて、声をかけても反応がなければ・・・

@まずは周りの人に声をかけて協力以来ー「119番通報」−「AEDを持ってきて!」

A胸骨圧迫心臓マッサージ(約100回/分、約5cm押す/自分の思っているより強く)

BAEDが来たらあわてずに音声指示に従って・・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クラブの社会貢献活動で継続中のエコキャップキャンペーンは今回で7万個(80人分のポリオワクチン)に達しました。
(このキャンペーンに仁川駅前のりそな銀行が乗っかり、西宮支店からも集められてこの内約2万個はりそな関連です)
皆様、有難うございました!

クリックすると元のサイズで表示します
1

2013/11/9

チャリで淡路島の漁港めぐり  準備&整備

11月8日の小春日和にチャリで淡路島半周(60km)ツ〜リング・・・

元同僚のシニアとチャリツ〜リング:自転車の効用はいろいろ報じられています、有酸素運動のベスト、ボケ防止、足腰の老化予防、記憶力低下予防・・・ボクには必要なことばかり・・・!?

今回は初回なので淡路島半周(60km)で且つ、上り坂の少ない行程を選んでもらった。
1日コースでは余裕があったので、淡路島の漁港めぐりもして泊地情報もCKして来ました!

まずは輪行(今回は車に乗せて)で明石港へ、明淡連絡船(450円+200円/チャリ)で岩屋港へ(10分)。(明石大橋は自動車専用道路)
クリックすると元のサイズで表示します

岩屋から時計回りでスタート!

@淡路交流海の駅・翼港
かっては手頃なスポットで良く来ていたが、H24年から一気に値上げ、760円/m/24h+500円となり、30ftでは約7000円と法外と言わざる額になった。もう立ち寄ることはないでしょう。

A仮屋漁港
物揚場のある第2漁港は漁船が一杯で入れる余地は少ない。
漁協のある古い第1漁港は空いていて留められそうです。

B生穂漁港
静穏で漁船も少なく留められるスペースは十分にある、防波堤の内側も良い場所だ。
近くの鮮魚店も営業していて美味そうな地魚が並んでいた。
数年前に古い銭湯があったが閉店されてしまったのが残念。

クリックすると元のサイズで表示します
以前に日曜日にここに留めたが、平日でも閑散としていた。此処は静かでGoodです。

C津名港旧連絡船桟橋
今年からちょっときれいに整備して「海の駅」となった。そして760円/m/24hと法外な額に!?

クリックすると元のサイズで表示します
ここも今後はパスします。

D志筑港
津名港の奥にがあり、岸壁は空いている。近くにイオンマーケット、飲食店多数、歩いて10分に外湯が出来るホテルがある。

クリックすると元のサイズで表示します
7月のクラブクルージングで行きました。

*志筑から淡路島を横断して瀬戸内側へ・・・

D郡家漁港
漁協側の岸壁は空いていないが、対岸の防波堤の内側は留められそうです。
大きな町で居酒屋多数、温泉は奥に2km/一宮温泉があります。

クリックすると元のサイズで表示します

E尾崎漁港
右奥の角が空いていて留められそうです。隣の尾崎海水浴場に洋式トイレが有ります。

クリックすると元のサイズで表示します

F室津漁港
漁船の少ない漁港だが、良さそうな係留場所は見当たらない。

G育波漁港
大きな漁港で、漁協の隣の岸壁が広く空いている。

クリックすると元のサイズで表示します

H富島港
漁協側は漁船が多いが内港の北角に空きスペースがある。
近くに「かんぽの宿」があり、外湯が出来る。

クリックすると元のサイズで表示します

I岩屋港
漁協前は漁船でいっぱい。
西端の「道の駅」前の岸壁は係留禁止になっていた。(以前に3回留めたことがある)

クリックすると元のサイズで表示します
此処から明石大橋の眺めはGoodです。

東端の岩屋漁港の防波堤内側に外来艇がこんな留め方をしていた。
2m位の高さが有るが、梯子が2ヶ所あり、これを使えば上がれる。
直ぐ隣に「岩屋温泉会館」がある。

クリックすると元のサイズで表示します
右奥の漁港内は空いているが浅そうです。

**自転車だと転々と立ち寄ることが出来ました。今度はヨットで寄港して確かめたいものです!
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ