2014/6/29

小樽マリーナでヨットの整備  東北・北海道周航

深夜に寝たにも係わらず早朝5時に目が覚めた。

ラメール号は出航したが波が大きくて引き返してきた、賢明な判断と思います。

今日は一日ヨットの整備
エンジンオイル交換
燃料ストレーナー点検、フィルター交換
冷却水ストレーナークリーニング
ライフラインの補修

ウエットスーツを着て入水、水線の汚れ落とし、プロペラの点検(藻は絡んでいなかった)
海水は冷たくなく、気持ち良かった。

クリックすると元のサイズで表示します
お尻もピカピカになりました!

裕次郎記念館は以前観たことがあるので入りません。
入館料が1500円とチョット高い。
クリックすると元のサイズで表示します
コンテッサV号:1964年岡本造船製木造ヨット39ft
1

2014/6/29

小樽で休養  東北・北海道周航

6月28日
朝、マリーナの隣のフェリー岸壁にサンプリンセス号が入港してきた。(77000tonの豪華客船)

クリックすると元のサイズで表示します
朝入港して、夕方出航して行きます。

ワンピース号も出航!
クリックすると元のサイズで表示します
この後、沖は10m/s以上の強風が吹き、早々に帰って来ました。

ウイングベイ小樽の4Fベランダからマリーナを望む。
クリックすると元のサイズで表示します

朝から、デッキ水洗い、キャビンの大掃除、ランドリー・・・忙しい。
寝具やマットの天日干しをしていたら、入道雲がいきなり発達して、雷雨になり、かなり不安定な天候でした。

夜はマリーナのヨット(J&J)に招かれて10人ほどの大宴会になり、2次会は別のヨットでコーヒーを頂き、深夜の帰宅になってしまいました!
クリックすると元のサイズで表示します

一応、小樽観光もチョットだけ・・・
定番の小樽港運河
クリックすると元のサイズで表示します
土曜日とあって、観光客で賑わっていました。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ