2014/7/6

天塩ー利尻島・沓形港  東北・北海道周航

朝のWXチェックでは、明日の強風もなくなり、曇天ではあるが安定している。

このまま利尻島をスルーするのはもったいない。
島内には3−4の寄港地があるので、西側の沓形港に向かうことにした。
昨日から予定がコロコロ変わってますね!
0600天塩港を出航、やや追い風ですが穏やかな海です。

しかし、昨日までは天売島からも利尻富士がきれいに見えていたのに、今日はお顔が隠れています。
クリックすると元のサイズで表示します

西側に回ったらやっと頭が見えました。
クリックすると元のサイズで表示します
小さい島に標高1721mですので雲が下になりますね!

1200沓形港に入港、最奥の作業船の後ろが開いていたので、近くの漁船の船長さんに確認してそこに係留。(約36nm)
(日曜日は漁協も役場も休みなので、地元の漁船に聞くのが良いですね)

クリックすると元のサイズで表示します
ボロボロの岸壁でしかも逆段差があるが、今日の干満差は10cm、板フェンダーを上に揚げておけば大丈夫でしょう。
ここは風も波も入ってこないので静穏です。

次回の利尻島は鴛泊港の予定です。

近くに良い町営温泉があるので行ってきます。
ホテル利尻に隣接した「ふれあい温泉」は有馬温泉に良く似た泉質で気持ちがよい。

沓形公園から礼文島を望む、来週行きますよ。
クリックすると元のサイズで表示します

**明日は予約をし直して、稚内海の駅に向かいます。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ