2016/2/29

上架整備3週目  準備&整備

5日(土)の下架に向けて、各艇の仕上がりも順調です!

クリックすると元のサイズで表示します

コン嬢も土曜日のお手伝い2人のおかげでピカピカになりました!

クリックすると元のサイズで表示します

日曜日は整備を休んで、同僚艇「美帆」で西宮から出島ヨットハーバーの帆走会へ・・

クリックすると元のサイズで表示します

微風の中を一斉にジェネカーを揚げてスタート!
手前から、38ft、36ft、美保(33ft)、30ftからのShot!

帰路は5m/s位の風が出てきて、Good Sailing!2着でゴール!!

クリックすると元のサイズで表示します
初陣のY-30C・・・良い走りでした!

*After Partyは暖かかったせいか、生ビールが美味かった!

*3月27日の帆走会はJ-24を借りて出艇予定:クルー募集中!
1

2016/2/24

YanmarGMエンジンの再生  ENGINE

今、取下ろされたYanmar GMエンジンを3台も預かっている!!

@1GM10:出島ヨットハーバーで廃船処理されたBW24のENG

クリックすると元のサイズで表示します

焼き付きを起こした状態で放置されていたようだ!?

ピストンを外すのに一苦労、再生するかどうかは??だが、日本OPの工場の一角をENG工房として、確保出来たので、のんびりやってみよう!

A2GM20:3YM20に換装したため取り降ろされたENGだが、バラバラにしたら、クランクシャフトが破断していた!?
各パーツは使用可能なものが多いので、自宅のガレージに保管している。

クランクシャフトが見つかれば再生できると思うが・・・!?

パーツを清掃して、ビニール袋に入れて保管中。

クリックすると元のサイズで表示します
このGearBoxは使用可、OilGageの位置が良くわかる。
GearOilの入れ過ぎの良い目安になります!

燃料噴射弁を分解すると・・・ノズルだけ交換する方法もありです。

クリックすると元のサイズで表示します
噴射テストは再生には必須ですが、テスターがないので、私独自のテスト法で後でやります!

燃料Filterはきれいでした!
クリックすると元のサイズで表示します
コン嬢は毎年交換していますが、Oリングも同時に交換すべきですね!

ピストンはヘッドの一部に腐食が見られました、一個は使用不可です!
クリックすると元のサイズで表示します

B2GM20F(間接冷却):3YM20に換装したENGを頂いた!
黒煙を出したり、冷却水ポンプが故障したりで、ENGに不安があったので新品に交換!

クリックすると元のサイズで表示します
一見、きれいで程度の良いENGに見える、吸気口がすすで真っ黒になっているのが気になる。

クリックすると元のサイズで表示します
クラブの倉庫に保管しているが、天気の良い日に引き出して、再生したい。

程度は良いので、完全オーバーホールではなく、
Top O/H:Headを外して、ピストンリング交換、バルブ研磨、Oilシール交換、各種ガスケット交換、噴射弁のテスト、バルブタイミング調整・・・などやってみよう!

クラブの仲間とENGの勉強がてらのんびりやります!
1

2016/2/22

2週目の週末整備  準備&整備

2週目の金〜月曜日

*3日で出来上がったライフラインをまずは取りつける、これがあるとないとでは安心感が全く違う!

クリックすると元のサイズで表示します

以前は白くコーティングされた4mmのワイヤーだったが、4本の内1ヶ所だけササくれていたので全て交換することにした。
ゆうこうマリンのコリン氏は5mmのそのままのワイヤーを推奨したので、そのように・・・
確かに以前のワイヤーのコーティングの内側は一部錆びていた!?

そして、Endは3mmのマーローでラニヤード、ターンバックルより、こちらが好みです!

*ファーリングジブを降ろしたら、トラブルが発覚!?

クリックすると元のサイズで表示します

ジブレールのつなぎ目のスリーブが折れたか、ピンが抜けて下に落ちたか・・・
ボトムのPinを外して、ファーリングドラムを分解、ジブレールを抜こうと試みたが、フォアーステーと一体化しているので、ピークのピンを抜いて、全て取り外さねばならなくなった。
5日のクレーン日に作業予定だが、その日には終わらないかもしれない!?

クリックすると元のサイズで表示します

これだけ分解するのに、ビスやボルトが塩を噛んでいて、一苦労!

そこで活躍したのが、この魔法の液体!?

クリックすると元のサイズで表示します

スクリューの先にチョッとつけるだけ、インパクトドライバーで全て頭を潰さずに外れました!

*プロペラのシャフトシールの交換、コントレ〜ルは進水以来、VOLVOのシャフトシールを使っているがこれで4個目、単純な構造だが、これがベストだと思ってます。

クリックすると元のサイズで表示します

右が旧で、経年摩耗していて、水漏れが始まったので新品に交換、コン嬢は毎年グリスアップし、10年または1000時間で交換することにしています。

(取説は・・・200h/1年:グリスUP、500h/少なくとも5年以内:交換とある)

今週は仕事がなかなか進まない・・・・!?

土曜日は元職場のOB宴会
日曜日は若者のホームパーティーにトムヤムクンとパエーリアの惣菜を持ち込み料理!

クリックすると元のサイズで表示します

出島ヨットハーバーは駅が近くて便利なのでつい出かけてしまいます!?
0

2016/2/13

空飛ぶコントレール  準備&整備

クリックすると元のサイズで表示します

春一番が吹く前に舞い上がりました⁉

去年5月に広島・メープルマリーナで上架して以来ですが、船底はきれいです!

クリックすると元のサイズで表示します
しかし、プロペラシャフトにはビニールが巻きつき、フジツボがかなり付着していた!

巨大なクレーンで軽々と舞い上がります!

クリックすると元のサイズで表示します

私もこのクレーンで舞あげてもらい、WindexとRadarRefなどを交換しました。

今日は5艇上架して、出島のヤードは満杯です❗

金曜日(11日)にクラブ同僚艇のスプラッシュと回航して来ました🎵

クリックすると元のサイズで表示します

今日から、3週間此処でヨットの整備をします🎵

日曜日は暖かい晴天☀
ヤードもにぎやかです🎵

クリックすると元のサイズで表示します
今日はラダ−を抜いてグリスアップ、ライフラインの取り外し、サンダ−などはかどりました🎵


ライフラインがないと怖いですね⁉

*取り外したライフラインの現物を今津のユウコウマリンに持ち込み新品をオーダー、
受注で超多忙なコリン氏も、命にかかわるラインなので、何よりも優先して2日で完成してくれるとの事!
リーズナブルで友好的なマリンショップが近くにあるのは有り難い!

*3月5日下架までの間、盛りだくさんの作業がありますが、コツコツやります。

@金ー土ー日ー月:コントレールの上架整備、悪天日はOPから依頼中の「1GM」のO/H。

A火−水:家事

B木:クラブにある「2GM」の再生整備(3月3日:船検のため出島です)





0

2016/2/1

2016年新年会  Family

1月30日、前日からの雨は上がり、絶好の天気になったが、今日は新年会!

「こんとれ〜るFamilyの新年会&牡蠣三昧Party+F305の30歳記念」・・です!

12時に広島の宮島牡蠣(殻付き一斗缶/約100個、剥きかき3kg)がクール宅急便で到着!

早速、準備にかかる・・・

今日のメニューは
@殻付き牡蠣の白ワイン蒸し
Aカキフライ
B牡蠣のみぞれ鍋+さぬきうどん煮込み
Cチキンカツサンドイッチ
D和牛のタタキ
E巻きずし
Fコロッケ+牛カツ
G焼き芋
Hバケットパン
・・・・こんなに食べきれるのかと思いきや!?・・・

16時から開宴・・・続々と集まって来ました・・・総勢24人
クラブハウスは満杯ムンムンです!!

クリックすると元のサイズで表示します
殻から溢れんばかりのプリプリムチムチです!

食べるのに夢中になって、写真を撮るのを遅れました!

クリックすると元のサイズで表示します
もう半分になっちゃってます!?

ボクの定番の牡蠣のみぞれ鍋

クリックすると元のサイズで表示します
牡蠣がなくなったら、さぬきうどんを入れて煮込みます。

24人の集合写真は中々厳しい、入らなかった方はゴメンナサイ!

クリックすると元のサイズで表示します

特別にギャルとツーショット!

クリックすると元のサイズで表示します

*1次会は19時30分に一度〆て、2次会のカラオケパーティーに移行・・・・
 得点争いのバトルが始まった!

*22時30分に一応お開きに・・・
 ヨットにお泊り組が3次会を始めたが、ボクは限界なのでコントレ〜ルのキャビンでお休み!

*結局、食材は全て完食!
シャンパン8本、ワイン5本、焼酎2本、ビール缶1ケースを空けちゃいました!!

*翌朝、まだコン嬢の30歳のお祝いをしていないので、キープしておいたシャンパン1本を全部飲んで(かけて)頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します

*コントレ〜ルの建造年は1986年仏・ベネトウ社で建造・・・
当時の日本OPのN社長が、フランクフルトボートショーで見染めて輸入(未だFirst Mrineがない頃)・・
1987年に出島ヨットハーバーで進水・・・
当初はこのF305をオーナーから借りて、自身の所有のHG−33の2艇で14人が分乗して、淡路島一周をした思い出があります。
この時、ボクはF305の方に乗り、一目ぼれをしていました!

1991年F305のオーナーは艇の買い替えのため、出島YHの中古ヨット展示会に出品されていました!

クリックすると元のサイズで表示します

4年使用の中古にしては、割高感がありましたが、一目ぼれは意に介さずですね!?
即購入してから、25年の歳月が過ぎてしまいました。

多くのヨットマンの有り難いお言葉は「船齢にしては美しい!」です!

そう・・・ますます磨きをかけて、綺麗な老婆を維持させてやりたいと思います!!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ