2017/10/24

台風21号  ヨットクラブ

10月22日、台風対策を施して自宅で待機・・・

台風21号は925hpaにまで発達し、22日深夜に潮岬沖を通過したのだが、西宮は夜10時頃から暴風雨圏内に入り、自宅がブローの度に地震の様に揺れる・・・・
神戸空港の風速はNNW50kt!!

23日未明、ハーバーに居るS・SobroanのGarryからFBで状況が届く、Contrailは無事だが桟橋がDamage!、Yubareはセールが破れていると・・・
ハーバーに行きたいが、この暴風の中では危険だ!

早朝5時には暴風雨のピークは過ぎた、寝不足だが車でハーバーへ向かう・・・
自宅近辺の道路は折れた枝木や落ち葉で溢れていたが、仁川の増水はまだ大丈夫だった!

0530、ハーバーに来たら今までに見たことのない惨状だった、いや阪神大震災の方がもっと酷かったな・・・!

クリックすると元のサイズで表示します

Contrailはポンツーンに依存しないで、アンカーと本桟橋に舫っていたので、無傷でした!
しかし、4本繋ぎの先端は完全に破壊しています!

全体の横付け桟橋の8割は少なからず同様なダメージを受けています!

心配していたSpirit of Sobroanは無傷だった!

クリックすると元のサイズで表示します
此処に来て2回目の台風遭遇で完璧な対策をしていた!

しかし、Garryは一晩中クラブの桟橋やクラブ艇の点検をしてくれていて、憔悴しきっていた。
ボクが後は交代するから、直ぐ休めとキャビンに戻して、夜通し自艇に残って守っていたI氏とクラブ艇全体を点検、夜明けと共に惨状に唖然とする!マストしか見えないヨットが1・・・!?

直ちに主要なメンバーに連絡、クラブのbbsには「全員集合」と書きこむ!

徐々にクラブ員が集まり、応急処置を取る、擦りキズのヨットは数艇あったが、それよりも桟橋の損傷が激しい!

今週末には次の台風が同じようなコースで来る予報が出ている!?

クリックすると元のサイズで表示します

脆弱になってしまった現状では危険だ!

***今日から毎日ハーバーに出向いて補修作業に当たります!!
0

2017/10/2


ニューカレドニアの首都ヌメアに居るときはWIFIがOKなので、まとめてUpしました🎵

9月18日エアカランでKIXを出発!
前半は7人です🎵

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

深夜にヌメア着!

クリックすると元のサイズで表示します
ヌメア・トン・トゥータ国際空港での出迎え!

ヌメア市内のヌバタホテルにCKINNしたのは深夜の00:30!
KIXで買いこんだビールとおつまみでプチ宴会!

19日、朝のビーチを散歩、マイクロバスでヌメア郊外の別荘地にある、ウァンギハーバーへ

ヌバタホテル
クリックすると元のサイズで表示します

La・Roof
クリックすると元のサイズで表示します
水上レストランの様です!

クリックすると元のサイズで表示します
遠くにリーフのような島々が見えます・・・ワクワクして来ますね!

ヌメアで観光等のコーディネーターをしている文子さんにこれからいろいろお世話になります。
クリックすると元のサイズで表示します
大阪出身、とても気さくで気立ての良い御夫人です!

まずはマイクロタクシーバスを手配して頂いて・・・
途中スーパーマーケットに寄って、カンビール12ケース、ミネラル水40L、ワイン20Lなど買い出しして、カタマランマーチに積み込みました🎵

クリックすると元のサイズで表示します

ウアンギハーバーの出口は狭く、且つ干潮で1.5m!、しかも東風が吹き込んで出航が厳しい状況下だったが、練習には最適です!!
クリックすると元のサイズで表示します
水深はカタマランなのでOK🎵
流されないように風上にクラブ!
クリックすると元のサイズで表示します

見事に出航!しかしヌメアまで約40nm、向かい風20kt、波に叩かれて艇速が上がらない!?

クリックすると元のサイズで表示します

陽が落ちて、ナイトセーリングを・・・・初日から練習ですね!

ヌメアのハーバーに到着したのは20時過ぎで真っ暗!初めての海外のハーバー入港はドキドキ・ワクワクですね!!
お待ちして頂いていたヌメア在住の堀御夫妻とイルディパン島ガイドのYurikoさんの10人で日本人経営のレストラン(シェ・トト)でディナーパーティー!

クリックすると元のサイズで表示します

**明日からいよいよ、南太平洋の島々にクルージングします🎵

2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ