2021/7/5

エアコン  装備品

長い梅雨空が続く・・・・・

新設した電動清水ポンプの吐出圧が強すぎて、ホースが抜けた!?
これで2回目の床下浸水、キャビンは蒸し暑くて、作業がおろそかになっている!

今回はまず窓用エアコンを持ち込んで、設置して試運転してから、修復作業とした。

クリックすると元のサイズで表示します
去年までは入口の階段に設置したが、今年はバウバースの入口に設置。

バウバースは宿泊するとき女性専用の部屋になっていたが、今年はその機会も少なくなるので温風専用の部屋になる。洗濯物はよく乾くだろうな!!

ヨットに家庭用のAC100Vの窓用エアコンを設置すると、当ハーバーの電源も家庭用の容量なので、
ヨットまで配線すると90V位まで電圧降下して、エアコンは作動しない(コンプレッサーが回らない)、そこで出番はブースター!
クリックすると元のサイズで表示します

バウバースは必然的に温室になるので、バウハッチに排出ファンを設置。
クリックすると元のサイズで表示します

*これでメインキャビンは快適になった!
作業も進むが、くつろいでしまって、セ〜リングに出る予定が、つい逸してしまった!
これから、ヨット泊も快適に過ごせると期待する。

*新作料理
➀イベリコ豚のロースト
A-priceの冷凍セボ肩ロースの塊りを入手、最高級のペタージャには手が届かないが、廉価なセボ肉で、ローストにチャレンジ!

豚というよりは牛肉に近い色合い。
クリックすると元のサイズで表示します

半分は同じスペイン産のRIOJAの赤ワインでロースト、残りは煮汁を使って野菜を煮込み、ステーキにした。
クリックすると元のサイズで表示します

これは美味い、国産の黒豚も良いが、イベリコ豚は格別、パーティーが再会したらご披露します!

ANZ産牛ハラミ肉の冷凍塊りの皮を捌いてワイン煮込み

ハラミ肉は日本ではホルモンに分類されるが、焼肉店に行ったら必ず注文する大好きな部位。
横隔膜と云われる皮を剥ぎ取るのに手間を要すが、焼肉にしたら少し臭みが残る。
ならばと赤ワインで煮込んでみたら、これが格別に美味い!

クリックすると元のサイズで表示します

これは大量に煮込んでおいて、冷えても旨いのでワインの当てにしよう!
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ