2021/9/30

1%以下の可能性の夢!  Family

コロナ禍の8月、下記のニュースにビリっと来た!?

https://www.sankei.com/article/20210819-2WDZJYMERVONPCXG5MDBZGJ6TQ/

ならば最年長では・・・記事を探しているが見当たらない!?

若かりし頃(20〜22歳)、飛行機の整備士を目指して、小型機の会社を転々、ほぼ独学で小型機の航空整備士を取得。主に航空写真の業務をするセスナ172型機の機付き整備士として、全国を行脚した。
クリックすると元のサイズで表示します

この整備経験を活かして、ANAの航空機関士(B727)要員に採用され、人生が大きく変わる!

押入れの奥から、当時の受験勉強を偲ばせる汗とオイルをにじませたノートが出てきた!

クリックすると元のサイズで表示します
セスナ社の整備マニュアルを辞書で和訳して、手書きでノートに纏め、独自の整備マニュアルを作った!
左上の緑の表紙は、同じ手法でB767型機の訓練で作成したものだ、今は宝物です。

50年以上前の手書きマニュアルを開けば一気に想い出が蘇る。
またセスナの整備をしたい・・・セスナを操縦したい・・思いが募る!

当時のセスナ172の搭載エンジンは・・
Continental O-300 145㏋/2700rpm(O:空冷水平対向6気筒、300:in"=4900cc)

クリックすると元のサイズで表示します
2004年にRR社に買収されて、消滅!?その後Lycoming製が主流となる。

セスナ172P:Lycoming O-360 空冷水平対向4気筒
クリックすると元のサイズで表示します

このセスナ172Pは操縦士職変訓練の単発課程で約200時間飛んだ。
クリックすると元のサイズで表示します

ContinenntalとLycomingの大きな違いは6気筒vs4気筒。
どちらも経験した、大きな差異はないが4気筒の方が乗り易かった。

最近のレッドブルエアレースのエンジンはLycoming AEIO-540(AE:エアロバテイック用/Dry sump oil、Injection、水平対向4気筒540in"=8800cc)

レシプロエンジンの燃料は4エチル鉛の入ったハイオクガソリン、Jet機が就航する空港では入手が難しくなってきている。
そこで注目されるのが、ディーゼルエンジン搭載のセスナ172P。
クリックすると元のサイズで表示します

メルセデスベンツAクラス2000cc4気筒ディーゼルエンジンをベースに改造。
燃料はJetエンジンと同じ:Jet A-1(ケロシン系Jet燃料)
この燃料なら世界中の主な空港で入手可能だ。

いろいろと調べて行くと、セスナ172での世界一周の夢はゼロではなくなった!

次回はコンプライアンス関係を調べてみたい。

*コンプライアンスについて
航空関連で、私の所有するライセンスは・・

クリックすると元のサイズで表示します
これらのライセンスで有効な証明書は・・・・

写真左上から
・三等航空整備士→航空法改定により二等航空運航整備士に書き換えて有効
(但し、業務範囲は日常点検と軽微な保守:重要パーツの分解整備や耐空検査員は不可、
しかし、改定により単発/多発、陸上/水上の限定は削除になり業務範囲は浅く広くなった)

・定期運送用操縦士→第1種身体検査証明書が付帯すれば有効だが定期便機長免許なので不要
自家用操縦士免許に格下げ、陸上単発/多発・計器飛行証明は残して有効

・航空機関士→不要

・航空無線通信士→有効

下段左から
・航空英語検定→有効期限切れ・・・要再受験(但し、日本国内は不要)
(英会話が苦手なのでハードルが高い!)

・第1種航空身体検査証明→半年更新なのですでに失効
(自家用操縦士は第2種身体検査証明で良いので、再受験して多分合格すると思う!?)

・海外渡航に必要なパスポート→有効

**簡単にシナリオを作れば・・・・
二等航空運航整備士としてセスナ172型機を自分で整備しながら、自家用操縦士免許で転々と世界を周航、日本から国外に出れば計器飛行証明・航空英語検定・パスポート・ビザが必要。

・但し、日本の空は規制が厳しく、ドローンも自由に飛ばせられない。
広〜い空のある米、豪で又は露で安い中古機を買って、出発点にした方がより実現性がありそうだ!

・・・夢の中で描いていて、決してゼロではないがやはり1%未満の可能性だ!

**30年前のContrailのクルーが単発の自家用機をゲットして老後の楽しみにしている!
しかし、元同僚のF氏はグライダーで墜落事故死、空も海も危険とは背中合わせだ!

*ボクはEnjoy sailingを続けているジジ―だが、この夢はいつまでも見続けていたい!!
3

2021/9/28

Mission :not impossible!?  ENGINE

Mission:KM2P(減速逆転機)がガレージの奥に放置されていたので分解整備。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
Missionは今まで故障したことが無く、分解しなかったが、1台放置状態だったので洗浄を兼ねて分解。
バラバラにすると意外と多くのパーツで構成されている。
クリックすると元のサイズで表示します
ヤンマーのマニュアルにはかなりの検査項目があるが、計測器がないので目視と蝕指点検・・・

特に問題点は見当たらないので組み立てる。
クリックすると元のサイズで表示します

Mission関連で耳にするトラブルは
・レバーが前後に動かない?
分解してみれば一目瞭然、かなり精密・・・オイルを入れずに放置しておけば当然各部所が錆び付いて固着する!
出航に関わらず、ヨットに来たらエンジンを回すことと、Missionも回して、レバーを前後に入るのを確認する。(アイドルなら前後の舫を取っていればOK)

・Oil漏れがある(Oil panに透明なOilが垂れて居たらMissionのOilかも!?)
2ヶ所あるOil sealの劣化が考えられるが、圧力のかかる所ではないので、それよりも・・・
Mission Oilの量は0,3L(僅か300tで良いのだが・・・)
写真のオイルゲージをよく見ると、リミットはゲージの先端の10o、ギア室の1/3の容量に過ぎない。ゲージは空洞になっていて、キャップの外に抜けるようになっている。
なので・・・Oilの入れ過ぎに起因して漏れている可能性がなきにしもあらず!?

クリックすると元のサイズで表示します
Oilを抜くにはGear Boxの下・17o頭のボルト(写真)を外せば完全に抜ける。

Mission Oilの品質はヤンマー推奨#30(40をEngine Oilに推奨しているので、粘度の低いOilが良いのかも!?Contrailは同じにしている)

*このMissionはKM2P:Yanmar1・2GM、1・2・3YM Engineに共通のものです。
減速比:2.21(Contrailは2.62)同じエンジン・プロペラで比較すると・・・
2.21:2000rpm/6kt、2.62:2500rpm/6kt・・・3.22もあるが、オーナーの好みです!

*ガレージの2GM20は慣らし運転の時間が増すほどに快調になっている!
メンテ用の聴診器で更にレベルアップしよう!
クリックすると元のサイズで表示します

・試運転を始める前に、毎回実施するのはタペット調整。

クリックすると元のサイズで表示します
ロッカーアームをトルクレンチで正しく取り付ける事が重要。

上死点でのバルブのギャップは0.2o、ギャップゲージで調整。
クリックすると元のサイズで表示します
上死点を見るにはマニュアルではスターターを外さないと見えないと!?


今回発見したのは、フライホールの裏側にもマークがあり、Mission Housingに点検窓がある!
クリックすると元のサイズで表示します
ここからCK出来るので、わざわざスターターを外さなくても良い!
クリックすると元のサイズで表示します

・ガレージの奥でシャッターを閉めて、近隣の住民に迷惑をかけないように回そう!!
クリックすると元のサイズで表示します

**航空機用レシプロエンジンについては、いろいろと感慨深い所があるので次回に!

1

2021/9/22

中秋の名月  Family

台風14号は雨量は多かったが、風も大したことはなくラッキーでした!
一週間ビジター来訪の塩釜ノーチラス号は台風一過の北風の中を南に向けて出航!

その北風の中をランチセ〜リング!
クリックすると元のサイズで表示します
北風は波が立たず、爽やかな風の中を快走する・・

同僚艇TAMはいち早くジェネカーで快走!Contrailはビールでランチ中・・・
クリックすると元のサイズで表示します

北風を受けて、淀川を遡り、北港YHの近くへ・・・

クリックすると元のサイズで表示します
異様なモスクが2本(大阪市のゴミ焼却場!)

帰路はタックの連続でクタクタになったが良い汗をかいた!

*中秋の名月*

クリックすると元のサイズで表示します
右上は木星・Jupiter、右下は千歳空港行き最終便!?

昼間なら機種や航空会社もまだまだ判別できる!
夜間、機種は判らないが、エンジン音で区別できたのだが最近は聴力も鈍ってきたようだ!

*ジェットエンジンの3大メーカー
 GE・RR・PW 機種に関わらず航空会社が選定する

・GE(General Electric:米)
クリックすると元のサイズで表示します
CF6-80:B767 20年付き合ったが、扱いやすく信頼性があった。音質も安定していて耳障りが良い!整備が良いこともあるが、外部点検ではいつもきれいだ!
GE90:B777、GEnx:B787、CFM56:B737、AB320・321も採用される。
純国産のHONDAJetのエンジンはHF120 :HONDAとGEの共同開発だ!

・RR(Rolls Royce:英)
クリックすると元のサイズで表示します
RB211:L-1011 3年間FEで付き合った、ロッキード事件で汚名を付けられたが、先進性のある機体に3軸の斬新なエンジンを装着。騒音を抑えられた重低音が特徴で、繊細な取り扱いが必要なエンジンだった。L-1011はエンジンの互換性がなかったのも一因で短命に終わった。
最新のTrent1000 :B787、AB380 は大型機に採用されている。

・PW(Pratt&Whitney:米)
クリックすると元のサイズで表示します
JT-8D:B727・737 15年付き合った、騒音と排気ガスのターボジェットからファンブレードを装着してターボファンエンジンとなり、騒音と排気ガスは大幅に改善され、信頼性を得ると共に、ジェット旅客機の主力エンジンとなったが、大型化に伴いGEにその座を奪われる。
しかし、最新のPW4000はB777に採用され、大型機に参入。
当初は双発のシンクロが悪く、低回転ではハウリングが耳障りだった!

*次回は航空機用レシプロエンジンにも触れてみたいと思います。
もちろん、ヨット用デイーゼルエンジンがメインです!

2

2021/9/15

台風対策  ヨットクラブ

先島諸島付近では905hpsまで猛烈に発達した台風14号は15日勢力が衰えて、東シナ海で停滞!?
自身では動けないので、上空の偏西風が南下してくるのを待っている。
偏西風に乗れば一気に東進する、予報では土曜日未明に関西に最接近!
途中、温帯低気圧に変身するが、勢力が弱くなるわけでもない。
熱帯低気圧の中心付近の平均風速が17.2m/s以上が台風、前線を伴えば温帯低気圧となる。
この前線・特に寒冷前線が要注意で突風や雷雲を発生して、大きな被害が出る!

Contrailの係留ロープは劣化が進んでいて、ネットでロープを探していたら、たまたま船具屋さんの店じまいで、20oロープを入手できた!

クリックすると元のサイズで表示します
スターン側のロープを一新、台風は南寄りの風が多いのでチョット安心!

東大阪市まで出向き、船具屋さんの店じまい品のなかで、ひと際目に止まったのがこの本船用の丸窓用ハッチ!

クリックすると元のサイズで表示します
大きすぎてヨットには無理だが自宅のオブジェには、ステンドグラス製作者の妻に依頼してみよう!
左の2個は紹介者の僚艇のぞみ号のUさん経営の居酒屋にオブジェ予定!

Contrailにはすでに丸窓+ステンドグラスがキャビンに設置済み。
クリックすると元のサイズで表示します

8月に発刊したkindle本「ヨットメンテナンスを楽しくDIY」が毎日誰かに愛読されている!
有難い事だが、私自身もDIYで勉強中、メンテするたびに新しい発見があり、積み重ねて「改訂版」を出したいと思っている。
今取り組んでいるのは、ヤンマー2GMのミッション、前進・後進だけの単純なはずだが、バラしてみると結構なパーツが並ぶ!

クリックすると元のサイズで表示します
きれいに洗浄して、ギアの破損がないか点検し、バックラッシュまでは測定できないが、組み立ててみる。
クリックすると元のサイズで表示します

現在、ガレージで調整中の2GM20、試運転は周辺住民に気を使い、ガレージの奥で運転し、パイプで排気を側溝に流している。

クリックすると元のサイズで表示します

7〜8割は完成しているが、2台の2GM+3YMの海水ポンプの寄せ集めなので、慣らし運転の度に調整している・・・・・

1

2021/9/6

遊び方改革  Family

パラリンピックは無事に閉会式を終了し、私個人の感想は大成功と思う!

オリンピック・パラリンピックを無事に完遂させたのは現職の菅首相の成果だ。

政局はパラリンピックが終わったとたんに、首相選挙に浮足立っている!?

菅首相は、私と同様に田舎者で寡黙な口下手、政局のドタバタで多分嫌気がさしたのだろうと推測する。
「コロナ対策に最善の努力をするために首相選挙には出馬しない」・・・誠実な決断と思う。

パラアスリートから感動と勇気をもらったが、TVを通して感じたのは使える筋肉が極端に鍛え抜かれている事、健常者の自分自身が恥ずかしい・・・

とは言ってもすでに高齢者の域に入っているので少しでも現状維持に励まなければならない!

後遺症の保険金を活用して、リハビリ用品を購入

・電動アシストポタリングバイク

クリックすると元のサイズで表示します

自宅の標高は80m、従来の7段変速のチャリで約10q、行きは40分、帰りは上り坂で60分!
しかも押して上がる箇所は2つ!かなりしんどい・・・
ハーバーへ初乗りでは、往復共に同じ40分、かなりの坂道もスイスイ上れる!
リハビリにならないのではという意見もあるが、漕がないとアシストしないので膝の回転運動には無理なくとても良い、もう従来のチャリには乗れない・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
折りたたんで、コンパクトにすれば約17s、なんとか持てる!
クリックすると元のサイズで表示します
専用バッグに入れて、輪行(電車やバスなど公共交通機関に手荷物持ち込み)もOK。
もちろんContrailのロッカーにも余裕で入る。

クリックすると元のサイズで表示します
S2のトランクには無理だが助手席には丁度入る!

クリックすると元のサイズで表示します
30年使用したBridgestoneのチャリはきれいに洗浄して、しばらくはお休みです!

・もう一つのリハビリ用品:ぶら下がり健康器

クリックすると元のサイズで表示します
ぶら下がりは全身の背筋が伸びてとても気持ち良い、懸垂などはとても出来ないが練習しよう!

雨が多かったこの夏、最も元気だったのがこの「ゼヒランサム」
クリックすると元のサイズで表示します
雨の後の、晴天の日に見事に開花する!

一喜一憂する今日この頃だが、コロナの収束はまだまだ先の様だ!?
タイトルに述べたように「遊び方改革」を考えるようになった。
セカンドライフを「ヨットで一人旅」を60代に続けてきたが、70代になって、様々な要因で旅が出来なくなった。
コロナが収束して旅が心おきなく出来るようになったら、ヨットではなく、S2や電動チャリで旅を計画しようと思う。
Contrailとは十二分に旅をしたので、これからはWeekend sailingを共に楽しみたい!

「遊び方改革」というよりは晩年の「楽しみ方改革」だね!!
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ