2012/6/6

尾道ー小豆島・ふるさと村  九州・沖縄クル〜ジング

朝から快晴!風が涼しく気持ちよい。
7時前に尾道港を出航、朝の尾道の街並み。
クリックすると元のサイズで表示します

北寄りのコースで瀬戸大橋へ、丁度連れ潮と追い風で9kt前後の速度でセ〜リングで通過!
クリックすると元のサイズで表示します

その後も8〜9ktを維持して14時半に小豆島・池田湾のふるさと村海の駅のポンツーンに着艇。
新西から来た2人が舫いを取ってくれました。彼らはここまで来て、潜って船底掃除をしていました。
クリックすると元のサイズで表示します

ここは5〜6艇分のポンツーンがありますが30ft位が限度と思います。
1050円/1泊、風呂は丘の上にある国民宿舎で150円、送迎もしてくれます。もちろん食事も予約すればOK(2100円)。

*ふるさと村でさっそく、そうめんを頂きました、さすがに美味かった!

**明日は鳴門海峡横断だが、大潮で連れ潮に乗って行くには朝早すぎる、転流時を狙いたいが直前までかなり速い、MAX10ktと予報している。
無理をしないで小鳴門通過も考えています。
小鳴門なら明日は沼島かな!?8日は午後から雨模様、出来れば淡輪ではなく田尻に行きたい。
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ