2013/10/13

直島・宮ノ浦港  2013年瀬戸内海周航

秋晴れの男鹿島を0830に出航、

隣の、坊勢島を覗いてみました。
(20年前にこの島を訪れて、島のただ一人の医師にボートなどを借りて御世話になったことがあります、今は住んでいませんが・・・懐かしいな!)

クリックすると元のサイズで表示します

絶好の瀬戸内日よりなのにヨットがあまり見えません。
牛窓沖でやっと会いました!

クリックすると元のサイズで表示します

14時すぎに直島に到着。
クリックすると元のサイズで表示します

予約していた連絡船の桟橋の右側に着けました。(24H/1600円)

クリックすると元のサイズで表示します

「瀬戸内国際芸術祭」開催中でものすごい観光客で賑わっています!

「地中美術館」は予約でいっぱい、今から「直島銭湯」に行って、夕食します。

**直島は秋祭りの真っ最中でした!

クリックすると元のサイズで表示します

**「直島銭湯」は大竹伸朗と云う美術家が設計した近代芸術がふんだんに盛り込まれていて、入浴していても興味深い。例えば湯船の底には浮世絵が書いてあったりする!!

クリックすると元のサイズで表示します
女性の方は行列が出来ていて順番待ちでした。

**明日は北木島のゆうこうマリンは帰路に立ち寄ることにして、しまなみの弓削島か尾道に行き、台風対策をしようと思います。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ