2014/7/22


格安レンタカー(マーチ)を0800〜1900まで駅前でレンタル。
欲張って、午前中は阿寒ー屈斜路ー摩周湖、午後は知床方面と予定して、0830にスタート。

阿寒湖、雄阿寒岳が雲に隠れてしまった。
クリックすると元のサイズで表示します

屈斜路湖畔の「コタン温泉」
クリックすると元のサイズで表示します
半混浴とあったが、岩で仕切っているだけで丸見えです、まだ湯温調整中で入れなかった。

摩周湖はたぶん霧に包まれていると予想して、スルーして、知床に向かうことにした。
(10年前に行った時は快晴で、きれいだった想い出をそのままに・・)

オホーツク側に行くと一気に☀!
斜里岳がくっきりと・・・すそ野は広大な田園風景が・・・北海道ならではです!
クリックすると元のサイズで表示します

知床半島の入り口の「オシンコシンの滝」
クリックすると元のサイズで表示します

知床連山もきれいに見えています。「羅臼岳」
クリックすると元のサイズで表示します

今日は霧がかかってないので最奥の「カムイワッカの湯の滝」まで通行可となっていたので入って行った。
しかし、無舗装のジャリ道で埃まみれになりながら、やっとたどり着いて天然温泉の足湯へ、上流に上がるほどに熱くなるようです。
クリックすると元のサイズで表示します
ヒグマがに襲われても自己責任ですっと看板がありました!

途中の道の真ん中に北キツネが待ち構えていますが、絶対に餌をやってはいけないとあちこちに書いてあります。
クリックすると元のサイズで表示します

知床五湖の1湖は高架木道が完備していて誰でも歩いて行けます。
クリックすると元のサイズで表示します
ここから臨む知床連山は絶景です。

クリックすると元のサイズで表示します
オホーツク側が晴れているときは、反対の羅臼側は濃霧が多いそうです。

帰路に宇登呂の夕陽台温泉で汗を流して帰りました。
クリックすると元のサイズで表示します
チョット狭いが夕陽を見ながら、気持ち良い温泉です。(500円)

*一日中、走って約500km・・・COWSの弾丸ツアー並みですね!
でも、信号が少なく、直線道路が多く、かなり効率よく走れました。

**明日は寒冷前線通過と予想していたが、弱くなっていた・・・出航できそうだが・・
準備が出来ていないので休養しようっと!!
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ