2010/11/8

上架整備  準備&整備

今年は「ゆうばれ」に14回も乗せてもらった!

で、お世話になったこのお礼は・・・!?
ヨットのオーナーにとって年1回の上架整備は必須行事であり、且つ重労働なのです!?

この上架整備に労働奉仕してくれるのが私も含めて一番ありがたいと思っています!
そのヨットの専属クルーであれば乗らなくても整備には参加すべきです。

ちなみにCon嬢には専属クルーはいないので一人でコツコツやっていますが労働奉仕は大歓迎です!
今回は「ゆうばれ」と「ピーターパン」が同時上架で効率的に作業をこなすことが出来ました。
しかし、41Ftと36Ftの船底の広さには絶句!?一人では不可能な広さである!!

ここにCon嬢も加わって3艇同時に上架するともっと効率的でボクも大助かりになる!

来年は検討します。

写真:新西ヨットハーバーのヤードにて(11月7日)クリックすると元のサイズで表示します
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ