2019/6/10

セブ アポ島でダイビング  海の情報

セブ島ツアー
ダイビング初日は、ネグロス島沖合にあるダイバー憧れの島
アポ島への遠征です
ベースになっているLUBIリゾートサンタンダーから
行は南へ90分の船旅
 
 クリックすると元のサイズで表示します



最初のポイントはチャペル

 クリックすると元のサイズで表示します
浅いところはサンゴがびっしり
そしてドロップオフには魚がグッチャリ

スズメダイ、タカサゴ、パープルビュティーほかほか
カラフルです
そしてのんびりとダイビングできます

今回は水温29度 透視度25m
ベストシーズンを迎えていました

 クリックすると元のサイズで表示します
手のひらよりも大きな
オオモンカエルアンコも(●^o^●)


2本目は
アポ島の名前を有名にしている
マムサ
その名の通りギンガメアジのポイントです

 クリックすると元のサイズで表示します

流れが強いのでドリフトなんですが
魚って流の上流に固まるんですよ(^_^.)

ということで逆ドリフトしました

 クリックすると元のサイズで表示します

目の前や頭上にまでギンガメが優雅に泳いでくれます
写真撮り放題\(^o^)/

動画も撮り放題





最後はカテパナン
最初のポイントと似たような地形です

クリックすると元のサイズで表示します

カメがのんびり昼寝するようなゆったりポイントです


帰りの船が風向き&潮向きが逆のため2時間の船旅でした


1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ