2019/6/30

魚のはく製のある店  海の情報

 クリックすると元のサイズで表示します
店の入り口にセミホウボウのはく製
店内の水槽は
はく製の水族館になっています

水槽のガラスがあまりきれいではないので
映え無いですけど(^_^.)


 クリックすると元のサイズで表示します
サービスにキビナゴのめざしが出てきます
温かいうちに食べなさいって
必ず言われます


そんなお店は

 クリックすると元のサイズで表示します
やっぱりミックスフライを頼んでしまった
民芸茶房でした\(^o^)/
1

2019/6/29

青い海にキンメモドキが似合う  海の情報

今日も雲見でダイビングです
夜半からの土砂降りで心配しましたが
水中はすっきりとブルーです

水温21〜23℃ 透視度10〜18m

 クリックすると元のサイズで表示します
キンメモドキがいつもより水深が浅いところにいたのでびっくり\(◎o◎)/!
でも写真としたらいいポジションです


 クリックすると元のサイズで表示します
ゲスト様たちとしばし記念撮影タイムです

沖合の青い潮があるので
明日以降も期待できる駿河湾のダイビングでした

1

2019/6/27

高尾山のとろろそば  漫遊記

八王子にある高尾山に登ってきました
小学校が多摩だったので
遠足で何回か登った山です

むかしはひなびていましたが
今はミシュランのおかげで?
凄い賑わい

ケーブルカーで中腹まで行って
のんびり60分で山頂です

麓から登るとコースタイム90分です


 クリックすると元のサイズで表示します
高尾山の食はとろろそばです
今回はケーブル駅近くの榮茶屋へ

 クリックすると元のサイズで表示します
自然薯そば1340円に麦ごはん小100円

 クリックすると元のサイズで表示します
美味しい食べ方がパンフレットになっています

 クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じで自然薯がいっぱいかかっています

 クリックすると元のサイズで表示します
よ〜〜く泡がでて色が均一になるまでかき混ぜました

 クリックすると元のサイズで表示します
〆には残り汁でとろろ飯

周りの店に比べてお高めですが
ソバも自然薯も本格的でまいう〜〜です

ウエブサイトは
https://sakaechaya.jp/
2

2019/6/25

松崎でランチ  お店情報

松崎町の港そばにホテルやお土産屋も併設で
ランチどころがあります
「民芸茶房」
 クリックすると元のサイズで表示します
国道から入り込んでいるので
グーグルで検索して行ってください(^_^.)

 
お勧めは看板にあります「おいしいランチ」1620円
刺身と干物のセットです

 クリックすると元のサイズで表示します
焼き魚、その日のお勧めの焼き魚です1620円


 クリックすると元のサイズで表示します
小鉢はその日によって多少違いますが
イカのもろみ漬けはメチャうまし!!

お土産でも売っています

 
 クリックすると元のサイズで表示します
わたしの一番はミックスフライ 1620円
コロモの程よいサクサク感がいいです

 クリックすると元のサイズで表示します
小鉢に魚のふりかけが付いていました


WEBサイトはこちら
http://mingei-sabou.com/menu.html

1

2019/6/24

魚接近の雲見  海の情報

2日連続の雲見ツアー
魚の量がどんどん増えてゆく

 クリックすると元のサイズで表示します
H洞くつ
キンメモドキの巣に突入のダイバー

 クリックすると元のサイズで表示します
24アーチでは
テングダイがじっと待っていました

圧倒的にウエットスーツダイバーが増えた伊豆です
わたしは梅雨明けまではドライですが(^_^.)
0

2019/6/22

雲見でベタなぎダイブ  海の情報

今日は雲見の水中清掃
でしたが、講習がありそちらのボランティアは参加せず
せっせとFUNダイブしました

 クリックすると元のサイズで表示します
H洞くつのキンメモドキは相変わらず
ゲスト様を避けるけど離れない(^o^)/


 クリックすると元のサイズで表示します
24アーチはイサキが噴き出してきました
塩焼きに最適かなあ〜〜(^_^.)


 クリックすると元のサイズで表示します
大きなウミウシがいっぱい
キイロウミウシ

 クリックすると元のサイズで表示します
シモダイロは1cmのウミウシでしたが


 クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりのイガグリはペアで

 クリックすると元のサイズで表示します
ハナオトメもデカかった


明日も雲見でのダイビングです

水温21度 透視度8〜10m
1

2019/6/20

初島ボートとビーチ  海の情報

19日は初島ダイビングセンターでガイド講習会が開催
ボートとビーチのポイントを丁寧に潜って
紹介していただきました

マクロ系
 クリックすると元のサイズで表示します
ボートポイントではこのウミウシがやたらいました
他にはサガミリュウグウなど

 
 クリックすると元のサイズで表示します
ビーチエリアでは
のんびり遊ぶテンスの幼魚

 クリックすると元のサイズで表示します
オオモンカエルアンコウ

 クリックすると元のサイズで表示します
アイドルのジョーフィッシュ


ワイド系
 クリックすると元のサイズで表示します
ビーチですがテングダイ

 クリックすると元のサイズで表示します
定番ネコザメ

 クリックすると元のサイズで表示します
ビーチもボートもいた
サカタザメ

このほか、イナダ、イサキの群れ
大きなコブダイなど

ボートはイサキ根に
ただいまヤグラ2.5はクローズしています

ビーチはセンター前
でした
0

2019/6/17

ルビリゾート・サンタンダー  漫遊記

これで2回目の利用
LUBIリゾートサンタンダー
全部で6室しかない小さなリゾートです

 クリックすると元のサイズで表示します
部屋の棟は2階建て
大き目の部屋とゆったりしたベッド
バスタブもあるお風呂

いつも清潔にしていただいています


 クリックすると元のサイズで表示します
引いた海から見たレストラン
まさにビーチフロントです

席も6席しかありません

半分から左がフロントスペース


 クリックすると元のサイズで表示します
毎回食事はこんな感じで食べられます
ごはん美味しい


 クリックすると元のサイズで表示します
ホテルに併設しているダイビングショップ
エメラルドグリーン サンタンダー店

日本人スタッフ3名と
フィリピン人スタッフ大勢?
ダイビングガイドはほぼフィリピン人が担当します

魚の名前を日本語で話せてカタカナで全部書ける
凄いと思います\(◎o◎)/!

ジンベイスノーケルを受け付けているので
9時過ぎると大忙しみたいですが
わたしたちはそれより早く7時30分には出発しちゃいます


 クリックすると元のサイズで表示します
フロント前のスペースで朝や夕方のんびり過ごせます


 クリックすると元のサイズで表示します
これは朝日
スミロン島の方から上がります
早朝から漁師が目の前の海で漁をしています

セブ島のダイビングもいいのですが
ここのリゾートに毎年来るのが楽しみです

来年もまた\(^o^)/



 クリックすると元のサイズで表示します
モアルボアルではエメラルドグリーン モアルボアル店
日本女性2人で仕切っていました

ガイドも日本人です



1
タグ: 静岡

2019/6/16

セブ島でご飯  漫遊記

ルビリゾートがあるサンタンダーは田舎町
路地裏の小さな地元向けのレストランがある程度
食事は基本ホテルでいただきます

 クリックすると元のサイズで表示します
ホテル朝食
アメリカンセット
飲み物(コーヒーORTEA)
卵の焼き方、お肉料理をチョイスします

フルーツはマンゴウ、パイナップル、バナナ

ツアー代金に入っているのですが
メニューを見ると350ペソ 700円ほどです


 クリックすると元のサイズで表示します
わたしの好きなのは
フィリピーノ
ご飯が付いてきますが
ガーリックライスも選べます

肉料理はフィリピン独特のたれで焼いた豚肉です
甘しょっぱくてうまし!


晩御飯もホテルで

 クリックすると元のサイズで表示します
ワタリガニのパスタ

 クリックすると元のサイズで表示します
フィリピン風豚と鳥の煮込み ライス付

フィリピン、洋食、中華、日本料理といろいろ作ってくれます
どれも美味しいです

そして250〜400ペソでご飯付です。
ビール70ペソなので

1000円以下で食べられます


外食\(^o^)/

 クリックすると元のサイズで表示します
町で焼いているローストチキン
豚のローストも有りました

頼めばカットしてくれます

チキン190ペソ、ポーク175ペソ

 クリックすると元のサイズで表示します
ホテルのレストラン持ち込みOKということ
袋見たらお皿とナイフ&ホーク出してくれました\(^o^)/

もちろん、サラダ、ビールは頼みましたよ(*^^)v
ほんのりバーベキューソースが塗ってあるので
このままで十分ですが

ビニール入りのタレが付いていました

2人で食べきれないので
ダイビングスタッフの若い子にあげました

ボートランチ

 クリックすると元のサイズで表示します
お弁当とドリンク付で1000円くらいで用意してくれます
この日は、炭水化物オンパレード(^_^.)
あまりに多くて半分残しちゃいました

島へ遠征の時にはお弁当か町でパンを買ってきて
食べるしかないですけど


モアルボアルのランチ

 クリックすると元のサイズで表示します
観光地なのでレストランがたくさんあります
ポイントも近いので
港に帰ってレストランでのランチになります

 クリックすると元のサイズで表示します
入った店は中国人経営なので
中華風の料理が多かったです



0
タグ: 静岡

2019/6/15

セブ島事情  漫遊記

セブ島は日本の各都市から直行便が飛んでいる国際空港があり
出かけるのにとても便利
成田から5時間程度です

セブシティーは大都会で交通渋滞も激しいですよ(^_^.)

 クリックすると元のサイズで表示します
空港からサンタンダーまでは車で3.5時間〜
渋滞や工事で時間がかかることがあります

ホテルのワンボックスでの送迎になります
たぶんハイエースですから(*^^)v


セブの一般的な乗り物はジプニー
フリー乗降の乗り合いバスです

行先がボディーに表示されているらしいけど??
ちょっと難しいな(>_<)

むかし現地ガイドと一緒に一度だけ乗りました(^o^)/


 クリックすると元のサイズで表示します
地方に行くにしたがって
乗合バイクタクシーのトライシクルが一般的です

乗合なので1人だと客待ちに遭うかも(^_^.)
値段は大まかに決まっているので相場を調べて乗るといいです
田舎を走っているやつはそんなにぼったくりはありません

これも2度ばかり自力で乗ったことがあります


 クリックすると元のサイズで表示します
ジプニーは自転車タイプもありますが
値段は同じみたいです

単車の後ろに乗るバイクタクシーもありますが
どれがどれやらわかりません(^_^.)

 
 クリックすると元のサイズで表示します
モアルボアルなどの観光地では
それなりのレストランたくさんありますが

サンタンダーは田舎町なので
食事はほぼホテルです

町へ行くと
チキン大好きなフィリピン人

ローストチキンやがいっぱいあります
1羽買って家族の夕食になるらしい


 クリックすると元のサイズで表示します
から揚げもたくさん売っています

後はパン屋も多いかな
惣菜パンはないけど

美味しそうなパンをたくさんの種類おいていますよ


ところが
セブの人たちはランチなど
お米が主流で、一人2合くらいお弁当に持ってきて
船上でおかずシェアして食べていました

今度行くときには、ふりかけをお土産で買っていこうかな
0
タグ: 静岡



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ