2019/6/24

魚接近の雲見  海の情報

2日連続の雲見ツアー
魚の量がどんどん増えてゆく

 クリックすると元のサイズで表示します
H洞くつ
キンメモドキの巣に突入のダイバー

 クリックすると元のサイズで表示します
24アーチでは
テングダイがじっと待っていました

圧倒的にウエットスーツダイバーが増えた伊豆です
わたしは梅雨明けまではドライですが(^_^.)
0

2019/6/22

雲見でベタなぎダイブ  海の情報

今日は雲見の水中清掃
でしたが、講習がありそちらのボランティアは参加せず
せっせとFUNダイブしました

 クリックすると元のサイズで表示します
H洞くつのキンメモドキは相変わらず
ゲスト様を避けるけど離れない(^o^)/


 クリックすると元のサイズで表示します
24アーチはイサキが噴き出してきました
塩焼きに最適かなあ〜〜(^_^.)


 クリックすると元のサイズで表示します
大きなウミウシがいっぱい
キイロウミウシ

 クリックすると元のサイズで表示します
シモダイロは1cmのウミウシでしたが


 クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりのイガグリはペアで

 クリックすると元のサイズで表示します
ハナオトメもデカかった


明日も雲見でのダイビングです

水温21度 透視度8〜10m
0

2019/6/20

初島ボートとビーチ  海の情報

19日は初島ダイビングセンターでガイド講習会が開催
ボートとビーチのポイントを丁寧に潜って
紹介していただきました

マクロ系
 クリックすると元のサイズで表示します
ボートポイントではこのウミウシがやたらいました
他にはサガミリュウグウなど

 
 クリックすると元のサイズで表示します
ビーチエリアでは
のんびり遊ぶテンスの幼魚

 クリックすると元のサイズで表示します
オオモンカエルアンコウ

 クリックすると元のサイズで表示します
アイドルのジョーフィッシュ


ワイド系
 クリックすると元のサイズで表示します
ビーチですがテングダイ

 クリックすると元のサイズで表示します
定番ネコザメ

 クリックすると元のサイズで表示します
ビーチもボートもいた
サカタザメ

このほか、イナダ、イサキの群れ
大きなコブダイなど

ボートはイサキ根に
ただいまヤグラ2.5はクローズしています

ビーチはセンター前
でした
0

2019/6/14

セブ スミロン島  海の情報

サンタンダーからボートで15分
オスロブの沖合に浮かぶ島です

 クリックすると元のサイズで表示します
スミロンは潮の当たりがいいので魚影がとっても濃いです


 クリックすると元のサイズで表示します
コテージは
エントリーすぐは平らな砂地にサンゴが点在している
そこに、スズメダイやハナダイが群れています

深度を緩やかに下げてゆくとガーデンイール

その先は緩やかなドロップオフになっています
そこをドリフトダイビング


 クリックすると元のサイズで表示します

潮あたりがいいので
グルクマがいっぱいです


動画です




 クリックすると元のサイズで表示します

ユメウメイロ、ムレハタタテダイ、カスミチョウチョウなどが見られます


 クリックすると元のサイズで表示します

他ではあまり見られないサメがいっぱいいます
ブラックチップシャーク、ホワイトチップシャーク


島の反対側はサンゴのドロップオフになっているポイントもあり
1日3ダイブスミロンでも十分楽しい(*^^)v

ランチはサンタンダーに帰ってなんてことも可能ですから(*^^)v

0

2019/6/13

セブ カシリスリーフ遠征  海の情報

ダイビング3日目は
名前も聞いたことのないカシリスリーフ

 クリックすると元のサイズで表示します

サンタンダーからボートで60分
カシリスの町の沖合に位置する隠れリーフです
 


 クリックすると元のサイズで表示します

エントリーすぐにその透視度30mオーバーにびっくり
サンゴがビッチリでカラフルな魚がいっぱい

リーフの周りはドロップオフになっていて
ドリフトで壁沿いを流します

ユメウメイロ、タカサゴ、などに出会いながらの水中遊泳


 クリックすると元のサイズで表示します
深場から上がってくる巨大な影
野生ジンベイが接近してくるではないですか〜〜(*^^)v

あえて野生と書いたのは
サンタンダーから15分のオスロブは
世界的に有名な餌付けジンベイが常時みられるところ


クリックすると元のサイズで表示します
でもこちらは私たちの横を悠然とすり抜ける
大きなジンベイサメ

動画はこちら




ポイントはカシリスリーフノースというポイントです

スタッフに聞くと
たま〜〜にジンベイ
超まれにマンタも目撃することがあるそうです

まだまだセブ島
奥が深い\(^o^)/
0

2019/6/11

セブ モアルボアル遠征  海の情報

サンタンダーから陸路90分の遠征
セブ島の西海岸モアルボアルに行きました

ファーストダイブは沖合に浮かぶ島
ペスカドール

 クリックすると元のサイズで表示します



サンクチャリ

 クリックすると元のサイズで表示します

潮あたりのポイントで、サンゴがびっしりに魚グッシャリ
ドリフトでドロップオフを流しながらのダイビング

グルクマ、タカサゴなどの群れとカメもいました



ビサヤフロント
港の目の前がポイントです

 クリックすると元のサイズで表示します

いきなりのドロップオフ
緩い流れをドリフトします


 クリックすると元のサイズで表示します
入ってすぐのクマドリカエル


 クリックすると元のサイズで表示します
ツバメウオの幼魚
なんかとも遊べますが


 クリックすると元のサイズで表示します
ここはイワシです
数十万匹???


 クリックすると元のサイズで表示します
45分のダイビング中30分はイワシの群れが続きます

下に潜り込むと海が暗くなるほど


動画では





 クリックすると元のサイズで表示します
イワシのすぐ下にはメアジもトルネードしています

1

2019/6/10

セブ アポ島でダイビング  海の情報

セブ島ツアー
ダイビング初日は、ネグロス島沖合にあるダイバー憧れの島
アポ島への遠征です
ベースになっているLUBIリゾートサンタンダーから
行は南へ90分の船旅
 
 クリックすると元のサイズで表示します



最初のポイントはチャペル

 クリックすると元のサイズで表示します
浅いところはサンゴがびっしり
そしてドロップオフには魚がグッチャリ

スズメダイ、タカサゴ、パープルビュティーほかほか
カラフルです
そしてのんびりとダイビングできます

今回は水温29度 透視度25m
ベストシーズンを迎えていました

 クリックすると元のサイズで表示します
手のひらよりも大きな
オオモンカエルアンコも(●^o^●)


2本目は
アポ島の名前を有名にしている
マムサ
その名の通りギンガメアジのポイントです

 クリックすると元のサイズで表示します

流れが強いのでドリフトなんですが
魚って流の上流に固まるんですよ(^_^.)

ということで逆ドリフトしました

 クリックすると元のサイズで表示します

目の前や頭上にまでギンガメが優雅に泳いでくれます
写真撮り放題\(^o^)/

動画も撮り放題





最後はカテパナン
最初のポイントと似たような地形です

クリックすると元のサイズで表示します

カメがのんびり昼寝するようなゆったりポイントです


帰りの船が風向き&潮向きが逆のため2時間の船旅でした


1

2019/6/2

マクロもワイドも初島  海の情報

 クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりの初島ダイビング
エントリーすぐにイワシの大群に歓迎を受けました


 クリックすると元のサイズで表示します
ダイワハウス付近はイサキでいっぱいでした


 クリックすると元のサイズで表示します
一日中巣穴でお休みのネゴザメさん

 クリックすると元のサイズで表示します
20m付近にセミホウボウも3個体


 クリックすると元のサイズで表示します
最後はオオウミウマで〆ました

水温19℃ 透視度12m

来月から漁礁 ヤグラ2.5のボートポイントが解放されて
ますます楽しさが増える初島です


1

2019/5/29

お化けトサカ  海の情報

 クリックすると元のサイズで表示します
平日の平沢
淡島ボートダイビングしました。
水深30mオーバーには、サクラダイの群れと
2mを超すお化けトサカの群生が

ただしDEEP−SPの世界です


 クリックすると元のサイズで表示します
浅いところには、カゴカキダイの群れ
コブダイ(巨大)、ウミウシ、クマノミがいっぱいです


 クリックすると元のサイズで表示します
安全停止の推進で大きくなったミナミハコフクを発見(^o^)/

1

2019/5/20

金目鯛の煮つけ  海の情報

 クリックすると元のサイズで表示します
伊豆の名物を頂きました
ご飯によく合う


 クリックすると元のサイズで表示します
デザートにはトコロテンと甘夏

味蔵山さん
ごちそうさまです(*^^)v
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ