2019/6/17

ルビリゾート・サンタンダー  漫遊記

これで2回目の利用
LUBIリゾートサンタンダー
全部で6室しかない小さなリゾートです

 クリックすると元のサイズで表示します
部屋の棟は2階建て
大き目の部屋とゆったりしたベッド
バスタブもあるお風呂

いつも清潔にしていただいています


 クリックすると元のサイズで表示します
引いた海から見たレストラン
まさにビーチフロントです

席も6席しかありません

半分から左がフロントスペース


 クリックすると元のサイズで表示します
毎回食事はこんな感じで食べられます
ごはん美味しい


 クリックすると元のサイズで表示します
ホテルに併設しているダイビングショップ
エメラルドグリーン サンタンダー店

日本人スタッフ3名と
フィリピン人スタッフ大勢?
ダイビングガイドはほぼフィリピン人が担当します

魚の名前を日本語で話せてカタカナで全部書ける
凄いと思います\(◎o◎)/!

ジンベイスノーケルを受け付けているので
9時過ぎると大忙しみたいですが
わたしたちはそれより早く7時30分には出発しちゃいます


 クリックすると元のサイズで表示します
フロント前のスペースで朝や夕方のんびり過ごせます


 クリックすると元のサイズで表示します
これは朝日
スミロン島の方から上がります
早朝から漁師が目の前の海で漁をしています

セブ島のダイビングもいいのですが
ここのリゾートに毎年来るのが楽しみです

来年もまた\(^o^)/



 クリックすると元のサイズで表示します
モアルボアルではエメラルドグリーン モアルボアル店
日本女性2人で仕切っていました

ガイドも日本人です



1
タグ: 静岡

2019/6/16

セブ島でご飯  漫遊記

ルビリゾートがあるサンタンダーは田舎町
路地裏の小さな地元向けのレストランがある程度
食事は基本ホテルでいただきます

 クリックすると元のサイズで表示します
ホテル朝食
アメリカンセット
飲み物(コーヒーORTEA)
卵の焼き方、お肉料理をチョイスします

フルーツはマンゴウ、パイナップル、バナナ

ツアー代金に入っているのですが
メニューを見ると350ペソ 700円ほどです


 クリックすると元のサイズで表示します
わたしの好きなのは
フィリピーノ
ご飯が付いてきますが
ガーリックライスも選べます

肉料理はフィリピン独特のたれで焼いた豚肉です
甘しょっぱくてうまし!


晩御飯もホテルで

 クリックすると元のサイズで表示します
ワタリガニのパスタ

 クリックすると元のサイズで表示します
フィリピン風豚と鳥の煮込み ライス付

フィリピン、洋食、中華、日本料理といろいろ作ってくれます
どれも美味しいです

そして250〜400ペソでご飯付です。
ビール70ペソなので

1000円以下で食べられます


外食\(^o^)/

 クリックすると元のサイズで表示します
町で焼いているローストチキン
豚のローストも有りました

頼めばカットしてくれます

チキン190ペソ、ポーク175ペソ

 クリックすると元のサイズで表示します
ホテルのレストラン持ち込みOKということ
袋見たらお皿とナイフ&ホーク出してくれました\(^o^)/

もちろん、サラダ、ビールは頼みましたよ(*^^)v
ほんのりバーベキューソースが塗ってあるので
このままで十分ですが

ビニール入りのタレが付いていました

2人で食べきれないので
ダイビングスタッフの若い子にあげました

ボートランチ

 クリックすると元のサイズで表示します
お弁当とドリンク付で1000円くらいで用意してくれます
この日は、炭水化物オンパレード(^_^.)
あまりに多くて半分残しちゃいました

島へ遠征の時にはお弁当か町でパンを買ってきて
食べるしかないですけど


モアルボアルのランチ

 クリックすると元のサイズで表示します
観光地なのでレストランがたくさんあります
ポイントも近いので
港に帰ってレストランでのランチになります

 クリックすると元のサイズで表示します
入った店は中国人経営なので
中華風の料理が多かったです



0
タグ: 静岡

2019/6/15

セブ島事情  漫遊記

セブ島は日本の各都市から直行便が飛んでいる国際空港があり
出かけるのにとても便利
成田から5時間程度です

セブシティーは大都会で交通渋滞も激しいですよ(^_^.)

 クリックすると元のサイズで表示します
空港からサンタンダーまでは車で3.5時間〜
渋滞や工事で時間がかかることがあります

ホテルのワンボックスでの送迎になります
たぶんハイエースですから(*^^)v


セブの一般的な乗り物はジプニー
フリー乗降の乗り合いバスです

行先がボディーに表示されているらしいけど??
ちょっと難しいな(>_<)

むかし現地ガイドと一緒に一度だけ乗りました(^o^)/


 クリックすると元のサイズで表示します
地方に行くにしたがって
乗合バイクタクシーのトライシクルが一般的です

乗合なので1人だと客待ちに遭うかも(^_^.)
値段は大まかに決まっているので相場を調べて乗るといいです
田舎を走っているやつはそんなにぼったくりはありません

これも2度ばかり自力で乗ったことがあります


 クリックすると元のサイズで表示します
ジプニーは自転車タイプもありますが
値段は同じみたいです

単車の後ろに乗るバイクタクシーもありますが
どれがどれやらわかりません(^_^.)

 
 クリックすると元のサイズで表示します
モアルボアルなどの観光地では
それなりのレストランたくさんありますが

サンタンダーは田舎町なので
食事はほぼホテルです

町へ行くと
チキン大好きなフィリピン人

ローストチキンやがいっぱいあります
1羽買って家族の夕食になるらしい


 クリックすると元のサイズで表示します
から揚げもたくさん売っています

後はパン屋も多いかな
惣菜パンはないけど

美味しそうなパンをたくさんの種類おいていますよ


ところが
セブの人たちはランチなど
お米が主流で、一人2合くらいお弁当に持ってきて
船上でおかずシェアして食べていました

今度行くときには、ふりかけをお土産で買っていこうかな
0
タグ: 静岡

2019/5/10

伊豆大島観光  漫遊記

 クリックすると元のサイズで表示します
伊豆大島は観光しても楽しいところですよ

三原山山頂
ここまでバスで上がってこられます
ここから山頂を巡るハイキング
いつかは行ってみたい


 クリックすると元のサイズで表示します
裏砂漠
三原山東側は、噴煙でできた砂漠が広がっています
車で上がって徒歩10分強


 クリックすると元のサイズで表示します
地層断層
通称バームクーヘン
バス停もよく見てください(*^^)v


 クリックすると元のサイズで表示します
泉津のきり通し
何気なくありますけど、もっと宣伝していいと思います


 クリックすると元のサイズで表示します
波浮港みなと旅館跡
資料館になっていて楽しいです

他にも、筆島、大島公園&動物園など
自転車で一周44kmにチャレンジしても楽しいかも(*^^)v
0
タグ: 静岡

2019/4/23

やっぱり「味蔵山」  漫遊記

 クリックすると元のサイズで表示します
土肥の「味蔵山」メニューで一番リーズナブル

塩カツオ茶漬け 1000円

 クリックすると元のサイズで表示します
お惣菜フリーもついています

 クリックすると元のサイズで表示します
デザートにトコロテンも

お願いすると、味噌汁おかわりやご飯も(^_-)-☆
0
タグ: 静岡 伊豆半島

2018/8/31

八丈島のお食事  漫遊記

 クリックすると元のサイズで表示します
八丈島の最終日
温泉に入って飛行機の時間までランチしました

温泉の帰り道にある郷土料理の店
「いそぎえん」

 クリックすると元のサイズで表示します
古民家を使った
入り口ってここ??の店でした

メニューもこんな感じ
お任せ定食のコースです

 クリックすると元のサイズで表示します
黒潮のセットを頼みました
刺身、煮物など

 クリックすると元のサイズで表示します
〆におじやがついていて
お腹いっぱいです

島の南部にある店で民宿から車で15分くらいかかりました
1
タグ: 静岡

2018/7/3

大瀬崎で合宿コース  漫遊記

今日から金曜日までアウトドアスポーツ実習
大学生の合宿コースに参加です。
MIUの講習、ツアー、店はお休みです_(._.)_
週末土曜日は、大瀬崎ダイビング
日曜日は、ヒリゾ浜ツアーです。
ご予約は
chief.0812.miu@gmail.com
よろしくお願いいたします(^^ゞ
1
タグ: 静岡

2018/4/16

セブツアー報告VOL.6  漫遊記

セブ島でのごはん

今回はダイビングでのお弁当以外は
すべてホテルで食事しました

 クリックすると元のサイズで表示します
朝はコンチネンタル(パン付)
又は
フィリピーノ(ごはんorガーリックライス)

卵と肉料理は3種類からチョイスでき
コーヒー付です

わたしはもっぱらフィリピーノでした

     クリックすると元のサイズで表示します
船上でのランチはお弁当
でも
ホテルのシェフが作っているので
メニューに載っているものが入っていました
サラダ&ドリンク付きです

 クリックすると元のサイズで表示します
魚料理でトマトソース煮

     クリックすると元のサイズで表示します
鶏と豚のフィリピン風

 クリックすると元のサイズで表示します
豚の香草巻

和、洋、中、フィリピンとメニューが豊富で
どれも美味しかったです

料理には大体ライスが付いていて
300〜350ペソ(約700円)

     クリックすると元のサイズで表示します
サンミゲールが65ペソ(約130円)なので
合わせても1000円にならないです

 クリックすると元のサイズで表示します
ダイビングから帰って時間があったので
近くのサンタンダーの町へ行って
フィリピン名物ローストチキンにもチャレンジしました

1
タグ: 静岡

2018/4/12

セブツアー報告VOL.4  漫遊記

LUBIリゾート

今回お世話になったホテルです

 クリックすると元のサイズで表示します
セブ島の南端
ジャングルの中に立つ日本人経営のホテルです

     クリックすると元のサイズで表示します
ホテル棟は2階建て
全部で6室しかありません

 クリックすると元のサイズで表示します
レストランとフロントはビーチに面しています
朝と夕方の食事は海を見ながらです

     クリックすると元のサイズで表示します
ダイビングサービスも併設されています

 クリックすると元のサイズで表示します
室内も広く
蚊帳のついたベットですが
蚊には刺されませんでした
シーズンもあるのかな?

     クリックすると元のサイズで表示します
なんといってもこの景色
朝日がスミロン方面から上がります

夜には星となんと蛍もいるんです

快適なホテルは食事もとっても美味しかったです
1
タグ: 静岡

2018/4/10

セブツアー報告VOL.2  漫遊記

セブ島へのアクセス

 クリックすると元のサイズで表示します
成田空港までは、静岡から3時間半
帰りは3時間でしたが
意外と近く感じたのは、
最近できた首都高の環状線のせいかもしれません

     クリックすると元のサイズで表示します
今回はフィリピンエアーでセブの直行です
フライトは約4時間(なんやかんやで5時間ですけど・・・)

直行だと機体が小さいからかちょっと狭いし
ビデオ、音楽も一切ありません
スマホに視聴アプリをインストールして
ワイハイで見てね!ってスタイル

ご飯や飲み物はサービスで付きますけど

 クリックすると元のサイズで表示します
セブ空港はそれほど大きくない国際空港です
セブだけにセブンイレブンがある・・・

セブ空港からほど近いところにも
リゾートやダイビングエリアがありますが

あまり期待はできないエリアです
今回はセブ島の南端サンタンダーにステーです


     クリックすると元のサイズで表示します
セブ島のハイウェーといっても
バイシクル(バイクに荷台を付けたタクシー)

 クリックすると元のサイズで表示します
ジプニー(乗合いバス)が行きかう道を激走すること
3時間半〜
車は、トヨタのハイエースなんで大丈夫

     クリックすると元のサイズで表示します
ジャングルに囲まれた6室ほどの小さなビーチリゾートに到着です
LUBIリゾート サンタンダーです

日系ダイビングサービスが経営しているリゾートです

朝の2時半出発して、到着が18時半
16時間の長旅ですが

乗換とか余裕時間とかを取ると
海外ダイビングでは、短い方ですよ
1
タグ: 静岡



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ