祝!7011F白帯復活! 後半

2008/10/22 | 投稿者: 7000系元白帯車

ずっと三柿野駅に居てもつまらないので、私たちは犬山駅に移動して、犬山〜新可児の機織り運用に入っている7041Fを撮ったり(後日掲載)してから再び三柿野駅に移動すると・・・昔の系統板(ヘッドマーク)のお披露目が!!!! やらかしたああああああああああ!!!
方向幕回し大会、ANAの旧モヒカン塗装のL-1011トライスターが描かれたものや、「青い鳥」など超貴重な系統板を見逃してしまったあああああああああ!!!!
時既に遅し、名鉄が用意した「岡崎」の緑板とファンが持参した「青い鳥」と「谷汲 新岐阜」しか撮れませんでした。パノラマカー誕生40周年記念のモノや、「豊川稲荷 2009.1.1」と書かれた、ファンが名鉄にイベントを実現して欲しいと願いを込めて作った特製系統板は撮れませんでした。
懐かしの名称付き列車系統版
懐かしの名称付き列車系統版 posted by (C)7000系元白帯車

外された記念系統板はイスに載せられて自由に記念撮影が出来るようになってました。もちろん私もこれを持って撮ってもらいました
7011F記念系統版
7011F記念系統版 posted by (C)7000系元白帯車

その頃4号車では7月20日に7007Fを使用し、私も乗車した鉄道友の会名古屋支部&名鉄電車愛好会主催の団体列車パノラマカースペシャル号の4号車に装着されていたサボが取り付けられていたそうです。私は見逃しましたが、提供してもらいましたm(__)m
4号車サボと源鉄号サボ
4号車サボと源鉄号サボ posted by (C)7000系元白帯車

種別幕は英字入りで違和感アリアリですが、雰囲気は良いでしょう。常滑行きの特急です。
7011F特急常滑
7011F特急常滑 posted by (C)7000系元白帯車

そうこうしているうちに15:50になり、1番線から締め出しを食らって2・3番線に移動してきました。早くも出庫点検が始まっていました。
出庫点検に入る7011F
出庫点検に入る7011F posted by (C)7000系元白帯車

ホームが内側のドアが開く・・・ 普通は車庫内で行われるドア点検中の珍しい光景です。
ドアが開放された7011F
ドアが開放された7011F posted by (C)7000系元白帯車

多くのファンに見つめられる出庫点検中の7011Fをこれから運転する乗務員さんです。手を抜くことは許されません。
出庫点検中の乗務員
出庫点検中の乗務員 posted by (C)7000系元白帯車

と言うわけで、私たちは7011Fが三柿野を出る前に超有名撮影スポットの犬山遊園駅2番線に移動。ここは良い写真も撮れますが、やっぱり往時を彷彿とさせる白帯パノラマカー×犬山橋低速走行×ミュージックホーン連打の最強のコラボレーションは動画で納めたいと思い、動画撮影に徹しました。既に多くのファンが集まっていて場所に困りましたが、何とか撮影できました。夕焼けも相まって犬山遊園駅&犬山橋は最高のロケーションとなりました。
この後は名古屋まで向かう電車内で反省会、名古屋で行動を共にした夫婦たちと別れ、家族でメルサ地下街で早めの夕ご飯を食べて一宮に帰りました。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ