瀬戸線6754F引退

2009/9/30 | 投稿者: 7000系元白帯車

4002F・4003F投入に伴う6753F、6755Fの引退から暫く動きがなかった瀬戸線の車両に動きが出ました。

まもなく4004Fが投入されるため、それに伴い6754Fが先日営業運転から退きました。現在は尾張旭検車区内で部品撮りが行われています。

瀬戸線のAL(つりかけ)6750系2次車は6756F・6757Fの2編成、1次車の6651F+6652Fを含めても3編成しか残っていません。
しかし6651F+6652Fは機器の状態が比較的良いことから、簡易的な整備が行われているようで、塗装が痛んでいる部分のパテ埋め作業も行われている模様です。

当初は一番始めに廃車になると噂されていたA1+A2こと6651F+6652Fが最後まで活躍する可能性が出てきました。

私も最近は瀬戸線に赴いていないので、10月の3連休にでも出掛けようかなと思っています。AL車が3編成とも動いていれば大ラッキーなんですが・・・

6750系@大曽根
6750系@大曽根 posted by (C)7000系元白帯車
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ