10月から運用に就いた“新”5000系

2009/10/20 | 投稿者: 7000系元白帯車

去る10月3日に行われた名鉄のダイヤ小規模改正。小規模とは言っても運用面、特にSRを中心に大きな変化が見られました。
まずは5000系の全編成稼働。夏場に新造された5006F、5007F、5012F、5014Fも稼働を始め、SR4(5300・5700系)運用を置き換え、捻出されたSR4が各務原線から7700系(SRs)重連を追い出してしまいました。
DSCN9390
DSCN9390 posted by (C)7000系元白帯車

ピカピカになった1000系からの流用台車もまだシューからの汚れだけで錆びた鉄粉が付着していません。
DSCN9389
DSCN9389 posted by (C)7000系元白帯車

5006Fの車内です。ちなみに床の色が一色になったのは1700系−2300系の一般車からです。
DSCN9377
DSCN9377 posted by (C)7000系元白帯車

10月3日以前の運用だと、一番左が7700系(SRs)重連・・・現在はSR4、真ん中が5300・5700系(SR4)・・・現在は5000系、留置線は変わらずSR4です。
FSCN9392
FSCN9392 posted by (C)7000系元白帯車

なお、19日月曜日深夜〜20日火曜日早朝にかけて、舞木検査場に入場していた7703F+7707Fの廃車回送が行われました。ついに7700系先頭車にも廃車が発生してしまいました。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ