三河線で運用変更発生 

2009/11/28 | 投稿者: 7000系元白帯車

12月のボーナス支給前、今が一番忙しい時期です(泣 というわけで、今日も尾張一宮駅の大阪方先端で待機している西武の電車の甲種回送撮影組を横目に見ながら313系で仕事に行ってきました。
あと2〜3週間後には楽になってボーナスも来るので、それまでの辛抱ですわ。

さて、明日は7101Fそして7713Fのさよなら運転ですね。私は果たして行けるかどうか微妙なところですorz この時期で明日は曇りのち雨予報ですから、最後の本宿到着時刻(16:24)は随分暗いと思いますが、なんとか最後だけでも撮影したい!

明日のさよなら運転に使用される7713F・7101Fが金曜日の運用を最後に離脱したことによって7700系が5編成在籍となり、三河線で運用変更が見られました。
それにより休日の海線は6R2sが4編成(今までは1編成)、SRsが1編成(今までは4編成)と、SRsの運用が3本も減らされてしまいました。
山線は、今日はグランパスの試合があったので特別運用だったのでまだはっきりと分かりませんが、こちらは現状維持なのではないかと思います。

となると使用は計2編成。7700系も希少車の仲間入りをしたと言って良いでしょう。
DSCN9899
7701F posted by (C)7000系元白帯車

7701号車の車外ナンバープレートですが、ピカピカに磨かれていました。
DSCN9900
7701F車外ナンバープレート posted by (C)7000系元白帯車
10



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ