尾張一宮駅から撮影した名鉄注目運用・編成

2010/1/20 | 投稿者: 7000系元白帯車

8865レ撮影のため尾張一宮駅で撮影中、いつも音羽陸橋で撮影している一宮9:17発急行岐阜行きの“ブツ6”も撮ったのですが、この日は3111F+3158F+3112Fの“銀電サンド”編成でした。
DSCN1173
DSCN1173 posted by (C)7000系元白帯車

9:21発急行豊橋行きは3301F(電車でECO MOVEラッピング)+3156Fでした。分かりにくいですが・・・
3301Fは当初は10月末でラッピングを解除される予定でしたが、3ヶ月も超過しています。永遠にグリーンの帯になるのか!?
DSCN1174
DSCN1174 posted by (C)7000系元白帯車

↑の写真でもチラッと顔を覗かせていますが、一宮⇔津島機織り運用の一本に、つい最近の検査でワンマン改造を受けた6014Fが入っていました。
この編成も本格的に三河線での運用が始まると、本線はおろか、尾西線には滅多に入線しないでしょうね。
DSCN1175
DSCN1175 posted by (C)7000系元白帯車
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ