14日夕方の山線重連

2010/2/20 | 投稿者: 7000系元白帯車

編成個別記事は作成したのに、注目の夕方の重連運用の記事を書くのをすっかり忘れていました^_^; 

2月から始まった、名鉄の好意?による7700系の特別運用ですが、知立17:10着の猿投発の山線運用の7700系と、同じく知立17:14着の海線運用の7700系が到着後に2番線で連結し、その後重連で猿投に向かう注目運用が生まれました。

重連運用なんて秋までは三河線はおろか各務原線でもフツーに見ることが出来ましたが、今では連結作業を撮影するファンがひな壇を形成するくらいの珍しい運用になってます。

先に到着した山線運用の7711Fがホームの奥に入り、海線から来る7709Fを待っていました。
そして作業員が慣れた手つきで連結作業をこなします。
DSCN1815
DSCN1815 posted by (C)7000系元白帯車

こんなのは日常の光景だったのですが・・・
DSCN1819
DSCN1819 posted by (C)7000系元白帯車

連結部分を車内から。
DSCN1818
DSCN1818 posted by (C)7000系元白帯車

4両となった7700系は薄暮の知立駅を静かに発車していきました。
DSCN1820
DSCN1820 posted by (C)7000系元白帯車
DSCN1822
DSCN1822 posted by (C)7000系元白帯車
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ