2007/8/31 | 投稿者: 7000系元白帯車

こんなテレビを未だに使用している家庭なんて簡単に見つけられないでしょう!(笑)

しかし私の実家ではまだ現役バリバリです!テレビの上に立っているでっかいアンテナ、そして「ガチャ!ガチャ!」と大きな音を立てながら回すチャンネル、局面になっているブラウン管の画面、どれもが懐かしいです。もちろん「リモコン」なんてものは付いていません。
スイッチを押せば80年代の音楽番組が流れてくるような雰囲気を醸し出しています。このテレビに黒電話とかあれば最高なのですが、残念ながら倉庫を探しても見つかりませんでした。
しかし4年後には役目を終えようとしています。
地域の博物館とか日本昭和村に売れないか?(爆)
テレビ
テレビ posted by (C)7000系元白帯車
0

2007/8/31 | 投稿者: 7000系元白帯車

ソースはココをクリックしてください。

30年ほど前から始まった「ゆとり教育」。平成14年からは土曜日休みになり授業時間が大幅削減され大きく問題になりましたが、ここにきて見直しが行われることになりました。
小1〜中3まで全ての学年で授業時間数増加、そして小学校高学年からの英語学習開始、総合的学習の時間削減・・・と言った感じです。“総合”は当初の考えより学習効果が得られなかったそうな・・・。
このまま週5日制で授業時間を増加したら、小中学校でも“一日7時間”授業の日が出てくると思います。これでは子供達も可哀相なので思い切って土曜日の隔週授業制を復活させたらどうかと思います。ただし先生達は大変ですがね。

ちなみに新学習指導要領は平成23年からの開始です。
0

2007/8/28 | 投稿者: 7000系元白帯車

流石に駒ヶ岳の涼しさには負けますが、やっぱり松川も名古屋に比べると格段と涼しい! 窓を全開にしていれば涼しい風がいっぱい入ってきて、勿論夜もエアコンいらず!
朝、顔面キックを食らうこともなく気持ちの良い起床の後早速朝風呂へ。ちょっとモヤがかかっていましたが綺麗な南アルプス連邦が望めました。
朝食後、宿に隣接するテニスコートで一時間テニスをやってきました。清々しい空気の中で行う運動は暑苦しい名古屋で町内ジョギングするより格段に気持ち良いです!
その後は家路につくばかり。
松川インターから中央道に乗り恵那峡サービスエリアでラーメンを食べ、午後14時頃に自宅に到着!そして車の扉を開けた瞬間熱風が。

ウッ!暑い!!!!死ぬ!!!!

長野の涼しさに慣れてしまっていたので、やっぱり暑く感じましたorz 長野が恋しい・・・

ってな感じで全行程を終えました。
0

2007/8/28 | 投稿者: 7000系元白帯車

先の記事の通り帰りのロープウェイでは1時間近く待たされましたが、なんとか麓へ下って午後には松川町の町営の宿「清流苑」に着きました。やっぱり松川は山一つぶん下るので駒ヶ根に比べるとちょっと暑いです。しかし名古屋に比べると風も心地よくて良いです。
ちなみにここは「リフレッシュタウンまつかわ」と言って温水プールやパターゴルフ・マレットゴルフ場、ハイキングコース、体育館(バドミントン・卓球)、テニスコートがあります。「清流苑」の中には宿泊者以外も利用できる温泉があり、多くの人で賑わっていました。温泉施設は雄大な南アルプス連邦を望めるサウナなどもあります。施設は全て町営ですので、宿泊料金も激安!!! 2005年夏の旅行からここに通い始めて早3回目となりました。温泉もとても素晴らしいので撮影したい気持ちはあるのですが(注:私はホモではありません。決して男の人の裸を撮影したい気持ちはありませんよ・・・)勿論ですが温泉は撮影していません(爆)
私たちは登山の疲れを取るため昼寝をした後、軽くハイキングコースを散歩してから温泉に浸かってきました。
宿内
清流苑 posted by (C)7000系元白帯車

ハイキングコースではセミの大合唱が聞けます^^; 
林道1
林道 posted by (C)7000系元白帯車

倒木で寸断されている箇所も見当たりました。
倒木で寸断された道
倒木で寸断された道 posted by (C)7000系元白帯車

ハイキングコースの横には小川が流れています。とても水が綺麗&冷たくて気持ちよかったです。替えの洋服も持ってきていたので勿論ここで川遊びをしてビショビショになりました。こういう綺麗な小川が家の前にあればな〜
小川
小川 posted by (C)7000系元白帯車
小川2
小川 posted by (C)7000系元白帯車

長野の宿では川魚の煮付けが必ず夕食で出ます。一日目も出ましたが、とても美味しく味付けしてあるので飽きることはありません! ちなみにこの後馬刺しがきました。
夕食(二日目)
夕食(二日目) posted by (C)7000系元白帯車

勿論食後も休憩した後温泉に浸かってきました。夕方よりは少ないですが、やっぱり食後も温泉に入る人が多いようです。こうして二日目終了。
0

2007/8/27 | 投稿者: 7000系元白帯車

登山口で地図を確認!
駒ヶ根市では地元の中学2年生が駒ヶ岳にキャンプで訪れて登山を行うようです。ふもとからバスを使うことなく、何時間も歩き続けるそうです。ご苦労なこった・・・
駒ヶ岳周辺図
駒ヶ岳周辺図 posted by (C)7000系元白帯車

登山の安全祈願を行う人が多い駒ヶ岳神社です。
駒ヶ岳神社
駒ヶ岳神社 posted by (C)7000系元白帯車

宝剣岳の千畳敷カールです。ここはとても有名です。
千畳敷カール
千畳敷カール posted by (C)7000系元白帯車

宝剣岳看板
宝剣岳看板 posted by (C)7000系元白帯車

私たちは軽装備で行ったのでそんな本気で頂上目指す!って感じではありませんでした。結構坂が急で杖などが必要だと思います。慣れた人だと登山口から山頂まで大体40分程度で着くそうです。
駒ヶ岳1
駒ヶ岳 posted by (C)7000系元白帯車
駒ヶ岳3
駒ヶ岳3 posted by (C)7000系元白帯車

まあこんな感じで登山を楽しんだ後、ロープウェイ乗り場「千畳敷駅」まで行ったわけですが、大行列・・・。1時間近く待たされました。
待ち時間に土産物屋で「もっこりんご」という携帯ストラップを買ったのですがこれがウチでは大ウケ。見た目は頭がリンゴになっていて一見普通の“ご当地系”キャラクターなのですが、目が妙にニヤッとしており、さらに股間のあたりがモッコリと膨らんでいます(^^;)
会社の下ネタ好きの奴にも買ってあげました。
0

2007/8/27 | 投稿者: 7000系元白帯車

ロープウェイは7分で日本の駅で一番高い(注:ロープウェイ路線を除けば小海線の野辺山駅が一番高い)千畳敷駅に到着。扉が開くと涼しい空気が!温度計を見ると18度!
半袖で居ると肌寒いくらいでした。
温度計(18度)
温度計(18度) posted by (C)7000系元白帯車

登山(って行っても軽い)に備え腹ごしらえを近くの広場でしました。雄大な南アルプス連邦を望む大自然の中で食べる弁当はとても美味しかったです!
実はこの写真の中に富士山が見えます。
南アルプス連邦
南アルプス連邦 posted by (C)7000系元白帯車

拡大するとこんな感じです。
富士山
富士山 posted by (C)7000系元白帯車
0

2007/8/27 | 投稿者: 7000系元白帯車

一日目の夜はとても涼しく、全裸になることもなく(笑)しっかり寝ることが出来ました。

そして二日目は顔面キックを食らい5時半に起床(汗)
目的は勿論駒ヶ岳に登山することです!!!
宿で朝食の弁当を受け取り、早速近くのバスターミナルに向かうと早速行列が!!! 東京方面からのツアー客も来ていました。 
駒ヶ岳ロープウェイ乗り場「しらび平駅」へ向かうにはタクシーかバスを利用することしかできません(=自家用車の乗り入れは40年ぐらい前から禁止になっています)。
路線参入バスは2つあり、一つは駒ヶ岳観光を専門にしている下の写真の名鉄グループの中央アルプス観光バス、もう一つは地元路線をカバーしている伊那バスです。
中央アルプス観光バス
中央アルプス観光バス posted by (C)7000系元白帯車

バスターミナルからおよそ30分でしらび平駅に到着しました。ここでも長蛇の列です。
ロープウェーしらび平駅
ロープウェーしらび平駅 posted by (C)7000系元白帯車

駒ヶ岳ロープウェイの車両は1998年に導入された61人乗りの車両です。2両が運行しています。通常は20分間隔なのですが、繁盛記には9分間隔で運行されています。
駒ヶ岳ロープウェイは1967年に開業し、1997年〜1998年に全面リニューアルを行いました。その際にはロープを全て張り替えました。
ロープウェー車両
ロープウェー車両 posted by (C)7000系元白帯車

ロープウェイの車内は満員電車並みでした。
ロープウェー車内から
ロープウェー車内から posted by (C)7000系元白帯車

しらび平駅前には1985年から1998年まで使用された車両が保存展示されていました。
旧型ロープウェー
旧型ロープウェー posted by (C)7000系元白帯車
0

2007/8/27 | 投稿者: 7000系元白帯車

さあ、24日〜26日の長野県旅行で撮影した写真を一気に公開しますよ!
一日目は13時頃に一宮市の自宅を出発、途中休憩を挟みながら16時前には駒ヶ根市の宿に到着しました。駒ヶ根は「早太郎温泉」で有名です。
う〜ん!やっぱり空気が美味しい!そして涼しい!!!
これから紹介する写真は宿で一休みした後、散歩に出かけた際の撮影した写真です。アルプスの山々と綺麗な空がマッチしています。
アルプスの山々
山1 posted by (C)7000系元白帯車

去年・一昨年も足を運んだ大田切川に掛かる吊り橋「こまくさ橋」です。周辺にはキャンプ場やら温泉施設やらハイキングコースやらいろいろなアウトドア体験ゾーンが設定されています。この日も金曜日にも関わらず多くの人が訪れていました。
こまくさ橋1
こまくさ橋 posted by (C)7000系元白帯車

先程のこまくさ橋から駒ヶ根ロープウェイ乗り場に通じる道路が通る駒ヶ根橋方面を撮ってみました。
こまくさ橋から駒ヶ根橋方
こまくさ橋から駒ヶ根橋方 posted by (C)7000系元白帯車

誰かが大きくジャンプするとかなり揺れます^^;
こまくさ橋全景
こまくさ橋3 posted by (C)7000系元白帯車

一日目の夕食です!長野県南部では川魚の煮付けが絶対に出ます。味付けがチョベリグ!(古) 馬刺しも美味しい!
夕食(一日目)
夕食(一日目) posted by (C)7000系元白帯車

この後エアコンいらずの部屋でゆっくりと休憩。温泉にも浸かって就寝。やっぱり駒ヶ根は涼しい!! こうして一日目終了。
0

2007/8/27 | 投稿者: 7000系元白帯車

すいません、昨日は疲れ切っていまして、帰宅早々寝てしまいました^^;
夜は一応“有松亭”でのチャット会に参加しましたが。

・・・という前置きですが、無事、長野旅行より一宮に昨日の14時頃帰宅しました。
松川町・駒ヶ根市とも日差しが照っているときは軽く汗ばみましたが、夕方になり日が陰ると心地よい風が吹き渡り、夜は勿論エアコン不要です。毎年7月末に行っていたので夜も若干暑かったのですが、やはり盆を過ぎると涼しくなります。
二日目の早朝に登ってきた標高2956メートルの駒ヶ岳は午前11時で18度でした。山登りをしているときは太陽も出ており暑かったのですが、日陰で休憩するとかなりひんやりしました。
本来旅行というものは気を養いに行くものですが、二日目は駒ヶ岳登山、三日目は松川町公共の施設でのテニスと逆に運動しまくっていました(ぉぃ)
も、もちろん温泉にも浸かってきて日頃の疲れは吹き飛ばしてきましたよ!
今年から嫁がK務員になったので本来予定していた7月末の旅行が8月末に延期しましたが、それでも満足でした!
では、画像を公開します。
0

2007/8/24 | 投稿者: 7000系元白帯車

今日から2泊3日で長野・駒ヶ根方面に旅行に行ってきます。一日目は駒ヶ根、二日目は松川の方に泊まります。
例年なら7月末に旅行に行っていたのですが、今年は嫁の大人の事情で8月末になりました。なんだか変な感じですけどね。
「晩飯に間に合えばいい」という方針で、出発は午後2時頃となります。
帰宅は25日の正午過ぎぐらいになると思います。

昼間は暑いでしょうが、夜なんかは結構涼しいでしょうね。こちら(一宮)ではエアコンを付けて寝ていたはずなのに、朝起きたら全裸・・・ってこともありますから(笑)
では涼しい(はず)の長野に行ってきます!

去年の写真を貼っておきます。※ブログ容量がヤバイので、フォト蔵サーバーを利用しました。
宿内
宿内 posted by (C)7000系元白帯車
0

2007/8/22 | 投稿者: 7000系元白帯車

本日13時より阪神甲子園球場で行われた夏の甲子園・決勝(佐賀北ー広陵)は5−4で佐賀北が劇的逆転勝利し、初優勝を決めました!
試合は終始広陵ペースで試合が進み、二桁安打も記録していたんですが8回裏に奇跡が起こりました。
押し出しで佐賀北が一点を返すと、そのまま満塁でバッターは今大会2本のホームランを放つ好打者副島。
なんとここでレフトスタンド中段に飛び込む逆転満塁ホームラン!!!
今年は終盤になってゲームが大きく動くことが多かったのですが、まさか決勝戦でも甲子園の“魔物”が出現するとは・・・
公立高校としては1996年の松山商業以来11年ぶりの夏優勝です。佐賀県勢としては1994年の佐賀商業以来13年ぶりの優勝です。
0

2007/8/22 | 投稿者: 7000系元白帯車

ここ1〜2週間相次いでいた一宮市今伊勢町のJR東海道本線・名鉄名古屋本線の置き石・運行妨害(非常ボタン作動)事件ですが、今日になって市内に住む中学一年生の男子生徒が補導されました。
この少年の弟がニュースを聞いて「自分の兄かも知れない」と思い母親に相談。その後父親が警察に相談し少年から事情を聞くと、犯行を認めたそうです。
近隣住民の話によると夜中に数人の話し声が聞こえていたようで、犯行は複数犯での可能性もあるので現在も捜査中のようです。
動機は「電車が止まるのが面白かった」だそうです。
家にこもってゲーム、パソコン、ゲーセンで丸一日遊んでいたほうが、人様に迷惑をかけることもなく余程マシです。しっかりと反省して貰いたいです。

・・・てか中一のくせに帰宅時間は夜中の2時ですか。あったまおかしいんでしょう。
0

2007/8/21 | 投稿者: 7000系元白帯車

先週の日曜日、うちの町内の子供会で毎年恒例「手持ち花火大会」たるものが開かれました(笑)
私はそれの監視役という立場で行ったのですが、勿論花火やってきましたよ!
打ち上げ花火は危険ですのでやれませんが、小中学生だったころ、小牧の公園のグランドで金を出し合って買った打ち上げ花火をよく打ち上げて盛り上がったもんです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/8/20 | 投稿者: 7000系元白帯車

会社の昼休みにテレビニュースを見てビックリ仰天ギョギョテンテン・・・

中華航空の最新鋭の飛行機が炎上している!!!!
What's this?? これはどういうことなんだ!!!

本日午前10時27分に那覇空港に着陸した中華航空CI120便が「41番スポット」到着後すぐに左第一エンジンから出火し、3度の爆発を伴い炎上しました。現在では鎮火しましたが、機体は完全に折れてしまい再起不能といった状態です。
当該機はボーイングのベストセラー機B737のうちの最新鋭機に区分されるB737-800(レジB-18616・台湾登録)でなんと2002年に導入されたものです。そして昨年の秋に主翼先端にウイングレットを装着する改造工事を受けました。中華航空のB738は東南アジアや日本(中部・関空など)から台湾を結ぶ路線に使用されていました。
B738は操縦席はほとんどが液晶画面を用いた機器で埋められており、勿論のこと航空機関士は不要です。
肝心の事故原因ですが、今のところ分かっていません。しかしスポット到着直前に近くにいた整備士が左主翼からのオイル漏れを確認したようで、それが第一エンジンに引火したようです。
乗客乗員157人が搭乗していましたが、死者は出ていないようで何より良かったです。
機体はジュラルミンが完全に溶けてしまっており、グニャグニャになっています。左半分は完全に焦げてしまっています。

中華航空と言うと、記憶に新しいところで、1994年に名古屋空港で当時最新鋭のA300-600Rが操縦士と飛行機のケンカ(操縦士は手動モードで着陸態勢に入っていたが、何かが引っ掛かり飛行機のコンピューターはゴーアラウンドモードになってしまい、最後まで操縦士はそのことに気付かなかった)で墜落事故を起こし、JAL123便に次ぐ264人の死者を出しています。2002年にはB747-200Bが金属疲労・老朽化の影響で空中分解を起こしています。
0

2007/8/20 | 投稿者: 7000系元白帯車

本日、高校野球甲子園準々決勝2日目第2試合で今春の選抜大会決勝と同カード、常葉学園菊川高校(静岡)対大垣日大高校(岐阜)の試合が行われ、大垣日大の春の借りを返す勝利を期待していましたが、残念ながら逆転負けで菊川が準決勝進出しました。
今日の夕刊の時点ではまだ大垣日大が先制している時点で非常に悔しい結果となってしまいました。春の決勝も5−6で大垣日大が逆転負けしてしまいました。
来春の選抜出場は秋の大会を好成績で終えることが絶対条件です。また旋風を起こしてくれることを期待しています。
0




AutoPage最新お知らせ