2008/4/4 | 投稿者: 7000系元白帯車

ここでは加賀温泉駅にやってくる主な電車を紹介します。

これは一宮や名古屋でもお馴染みの683系「しらさぎ」です。
無題
無題 posted by (C)7000系元白帯車

こんな連結面だけの写真ですみません  681系「サンダーバード」です。モーターは初期のGTOVVVFインバーターなので音が結構独特です。
無題
無題 posted by (C)7000系元白帯車

475系です。後ろの3両は検査上がりで床下も全て塗装されてピカピカでしたが、前の3両はフラットの酷いこと・・・。名鉄7045Fの7046の一番酷いころ並みでした。
無題
無題 posted by (C)7000系元白帯車

元寝台車の419系切妻形側先頭車です。昨年は福井駅で停車中の車内の様子もアップしましたが、ローカルエリアならではの車内です。車内は元寝台車なので天井が高く、証明も暗めです。
無題
無題 posted by (C)7000系元白帯車

581系時代の面影を残す純先頭車側です。
無題
無題 posted by (C)7000系元白帯車


時刻などは何も調べずに行ったので、引退が予告されている485系国鉄色雷鳥が見られなかったのが残念です。
0

2008/4/4 | 投稿者: 7000系元白帯車

加賀温泉駅は温泉街の玄関口の駅として相応しい造りとなっており、バリアフリーにも対応しています。自動券売機もタッチパネルです。駅構内は加賀温泉音頭?が流れています。
無題
無題 posted by (C)7000系元白帯車

改札口は駅員さんがスタンプを押してくれます・・・残念ながら切符は切ってくれません。
無題
無題 posted by (C)7000系元白帯車

やっぱり寝台特急が走っている北陸本線はスケールがデカイです。「上野・青森」なんてのが旅を楽しませてくれます。
無題
無題 posted by (C)7000系元白帯車

・・・しかし上野と東京を別々に書くってのはどうかと。
無題
無題 posted by (C)7000系元白帯車

列車の接近を知らせるのはこれです。踏切の「カンカン・・・」の電子音みたいなのが流れます。
無題
無題 posted by (C)7000系元白帯車

JR西日本管内の特急停車駅にはたいていこのような乗車位置標がありますね。
無題
無題 posted by (C)7000系元白帯車

駅ホームからは加賀観音菩薩像が確認できます。歴史は浅くバブル期に造られた仏教系遊園地(一体どんなジャンルなんだ!?)のパビリオン的な役割を果たしているようですが、一旦閉鎖され、現在は首のあたりの展望台まで500円で上ることができます。ただし中は螺旋階段しかありません。
無題
無題 posted by (C)7000系元白帯車
1

2008/4/4 | 投稿者: 7000系元白帯車

宿泊したのは芦原温泉ですが、二日目は福井を飛び出して石川県の加賀温泉に行ってきました。加賀では大人一日1000円(二日券は1200円、子供はそれぞれ半額)で乗り放題の「CANBUS」の乗車券を買って、あわただしかったのですが、那谷寺と日本自動車博物館と世界のガラス美術館と加賀温泉駅に行ってきました。CANBUSは海コースと山コースがあり、バスの車両は大型バス(水色)、青バス、緑バス、黄バスの4種類が走っています。
また、このCANBUS乗車券には色々な施設で使えるクーポン券や特典券が付いています。
無題
無題 posted by (C)7000系元白帯車

「日本百名山の著者として名高い深田久弥と白山連邦の眺望」
無題
無題 posted by (C)7000系元白帯車

「加賀市の花であり古くから菖蒲湯の風習で知られる花菖蒲」
無題
無題 posted by (C)7000系元白帯車

「バードウォッチングの名所、鴨池に飛来して憩う鴨の群れ」
無題
無題 posted by (C)7000系元白帯車
0




AutoPage最新お知らせ