2008/4/19 | 投稿者: 7000系元白帯車

現在名鉄尾西線を走る車両には110周年記念のヘッドマークが取り付けられています。(一部の車両を除く)
他サイトの情報を見る限り、6800系金魚鉢タイプには画像のような小型サイズのヘッドマーク、6800系・6000系の鉄仮面、貫通型タイプには大型サイズのヘッドマーク(普通の行き先表示サイズ)が取り付けられているようです。
尾西線開業110周年板をつけた6800系
尾西線開業110周年板をつけた6800系 posted by (C)7000系元白帯車

尾西線開業110周年板
尾西線開業110周年板 posted by (C)7000系元白帯車

この場を借りますが、名鉄は2200系1編成をポケモン「ギラティナ・シェイミ号」としてラッピングをする事を決めました。やはり去年のポケモンイベントが相当好評だったので継続したのでしょう。夏休みのスタンプラリー開催も確定的です。
そして同じく昨年初開催で好評だった名鉄電車まつり(第2回)が5月31日(土)に舞木検査場で開催されます。展示される7000系4連というのは廃車前提で入場した編成か?
ちなみに参加資格はまた小学生&保護者のペアのみです。これはちょっとファンとかから苦情が出ても仕方がないんではないでしょうか? 最近名鉄はJR東海化しているような気がします。
0

2008/4/19 | 投稿者: 7000系元白帯車

外のナンバープレートに付いた色もこの車両の歴史を物語っています。
7007ナンバープレート
7007ナンバープレート posted by (C)7000系元白帯車

7007Fの7008展望席上にある銘板は残存していました!廃車まで保ってくれれば幸いです。
7007F銘板
7007F銘板 posted by (C)7000系元白帯車

この日も雨ながら多くのファンが7007Fに集いました。
7007F7008展望席
7007F7008展望席 posted by (C)7000系元白帯車

せっかく去年の秋に検査を受けたばかりの7007F。本当に私ら客が高い金を払って検査費用を出しているようなもんなので、もっともっと使ってほしいです。
0

2008/4/19 | 投稿者: 7000系元白帯車

5000系が本格的に運用を開始した4月以降の休日ダイヤのS6運用(7000系6連×4編成&5700系6連×2編成)に変化が現れました。
朝に空港発快速急行金山行きに入ったあと大江で昼寝をするまでは変わらないのですが、15時半頃に目を覚まして金山まで回送され一旦留置線で一休み。その後スイッチバックをして名古屋を通過し須ヶ口に16時45分ごろ到着。その後須ヶ口16時47分発の普通岐阜行きに入り、岐阜に17時38分到着。5分後、すぐに須ヶ口行き普通で折り返して須ヶ口へ。その後19時04分発の岐阜行き普通に入り、岐阜到着後快急豊橋行きで岐阜〜豊橋を往復。これで一日の運用を終えて新清洲で眠りにつく・・・という感じです。こんな長ったらしい文章だと分かりにくいので、当ブログでもリンクしている「名鉄運用研究所」の運用表をご覧下さい。
この運用、最初は臨時運用とも思われ、集まるファンも少なかったのですが、定期運用と確定した後は、普通運用ながら休日に本線西部をパノラマカーで楽しめると言うこともあって多くのファンが集まっているようです。
と言うことで、今回はその運用で休日に久し振りに本線に入った7007Fの特集です。

昨年11月に検査を受けたばかりなのでまだ塗装も綺麗ですが、本当に6月で廃車になってしまうのでしょうか? 乗客が高い運賃を払って、そこから出した検査費用は全てムダになるのか!? 7009Fだってもっと頑張れたはず。
7007F7008@国府宮
7007F7008@国府宮 posted by (C)7000系元白帯車

岐阜駅では5分、大抵遅れるので3分ぐらいで折り返してしまうので反対側を撮影しにいくのも大変です。
7007F@岐阜
7007F@岐阜 posted by (C)7000系元白帯車
0

2008/4/19 | 投稿者: 7000系元白帯車

車掌室の補助席ですが、ここもちゃんとオレンジシートになっています。イスを出すと普段日が当たっていない部分は色が見違えるほど綺麗です
7011F車掌室
7011F車掌室 posted by (C)7000系元白帯車

現在、唯一の(99年まで残った)元白帯車なので電話室もしっかり残っています。現在は立ち席スペースとしての役目を果たしています。ちなみに7033F(故7035Fも)も二次整備まで受けているので電話室はありましたが、同スペースは座席になっています。
7011F電話室跡
7011F電話室跡 posted by (C)7000系元白帯車

元白帯車のオレンジシートは肘掛け下の部分もモケット状になっているんでしたね。登場当初は凄く鮮やかだったシートも、時代と共に年を重ね、色褪せてしまっています。    
7011Fボックスシート
7011Fボックスシート posted by (C)7000系元白帯車

なんだか黒ずんでしまっていますね・・・。背もたれの部分は後年取り替えたのでしょうか?
7011Fロングシート
7011Fロングシート posted by (C)7000系元白帯車
0

2008/4/19 | 投稿者: 7000系元白帯車

ここでは代走の7011F側に焦点を置いてみます。
1999年の特急運用終了まで残った最後の白帯車となった7011Fは7000系の最終全検施行車でもあるため、どうやらラストランまで残ってくれるみたいで一安心です。色落ちが激しいとは言え、やっぱり特急用オレンジシートは良いですね。
元白帯車なので化粧板は暖色のクリーム系で統一されています。
7011F展望席
7011F展望席 posted by (C)7000系元白帯車
7011F車内
7011F車内 posted by (C)7000系元白帯車

残念ながら展望席上の銘板はありません。色の跡からしてもしかしたら結構最近被害を受けた?
7011F銘板跡
7011F銘板跡 posted by (C)7000系元白帯車

パノラマカーでスピードメーターが残る編成もついに7011Fと7033Fのみとなってしまいました。まあ5700系・5300系に同タイプのものがありますが。
「只今の速度」と表示されると野球場の球速表示を思い出します ・・・あっ、それは「只今の球速」かw 63キロぐらいの球速の投手と言うと、元阪急・阪神の星野伸行さん?
7011Fスピードメーター
7011Fスピードメーター posted by (C)7000系元白帯車
0

2008/4/19 | 投稿者: 7000系元白帯車

最近はパノラマカーの運用も減り、それと同時にパノラマカーも減り、同時に予備車も発生したためにこれから紹介するような代走編成は今後見られないことは確実だろうと思います・・・
P4重連の運用も多分次のダイヤ改正で消滅するでしょうし、もうどんどん過去のモノになりつつあります。
まずは7011F側です。青幕ながら今では数少なくなった非英字幕です。
7011F+5310F代走7011側@犬山
7011F+5310F代走7011側@犬山 posted by (C)7000系元白帯車

続いて5310F側です。運行記録装置の箱が載っているのがちょっと鬱陶しいですね。
7011F+5310F代走5410@岐阜
7011F+5310F代走5410@岐阜 posted by (C)7000系元白帯車

お互い形式も全く違い、年も約25年離れた親子のようなペアですが、一体何を語ってるんでしょうか? 
代走連結部外
代走連結部外 posted by (C)7000系元白帯車

普段ない光景なのでやっぱり違和感があります。
代走連結部中
代走連結部中 posted by (C)7000系元白帯車
0




AutoPage最新お知らせ