2008/9/20 | 投稿者: 7000系元白帯車

8月頃に1000系+1200系の1011Fは舞木検査場に入場していました。
重検か全検かは分かりませんが、とにかく車体や床下は綺麗に塗装されていました。
1011F
1011F posted by (C)7000系元白帯車

2007年夏以降は重検・全検に関わらず、入場した車両は全てホロを取り替えています。
1011F綺麗なホロ
1011F綺麗なホロ posted by (C)7000系元白帯車

1011Fと言えば、1200系で最悪のハゲハゲモケット編成。検査で取り替えられているかな・・・

ってオイ!!!! なんでそのままなんだああ!!
1011F相変わらずのハゲハゲモケット
1011F相変わらずのハゲハゲモケット posted by (C)7000系元白帯車

EB装置・運行記録装置も付いていたのでまだまだ現役バリバリのはずですが・・・。また2〜3年はこのハゲハゲモケットのまま走ることになります。
0

2008/9/20 | 投稿者: 7000系元白帯車

結局私たち一同は7007Fさよなら運転・舞木への廃車回送終了後に神宮前に行き、犬山発豊明行き7001Fを撮りました。常滑線の0キロポストも意識して入れたのですが、影がちょっと残念でした・・・。
そしてその後名古屋に行き、参加した女性陣の意見を受け入れてショッピングに付き添い、カフェで打ち上げ的な事をして、適当に解散しました。
私たちグループは皆さん息子・娘さんを連れて来ていたので、ここでは鉄道のことは忘れて、子育ての悩み相談・情報交換、夫婦生活などについて語り合っていました。
7001F神宮前入線
7001F神宮前入線 posted by (C)7000系元白帯車
0

2008/9/17 | 投稿者: 7000系元白帯車

さよなら運転もまもなくフィナーレを迎えます。
名鉄一の有名撮影スポットと言っても良い神宮前駅は果たしてどんな状況になっているのか?と思って撮影してみました。
ぬぁんじゃぁこりゃああ!!!!
車内からは今日最大のどよめきが起こっていました。
てかこれ、後の方の人ちゃんと撮れているのか?
神宮前も黄線の上は撮影者で埋まっていました。
神宮前駅お立ち台
神宮前駅お立ち台 posted by (C)7000系元白帯車

ここから金山までは乗務員さんの感動のアナウンスがあります。
「皆様本日はありがとうP67000系パノラマカーの6両さよなら運転に乗車いただきました誠に有り難うございました。まもなく終点の金山でございます。
ただいまP6で営業運転をできる唯一の組成となっておりますこの7007編成ですけれども、本日には廃車準備のため舞木検査場へと入ります。この乗車機会を、最後の乗車機会を皆様とご一緒できて、私たち係員一同嬉しく思っております。
なおこのイベント、運営にあたりまして、皆様私ども係員の案内誘導に従いまして、無事無事故で終わることが出来そうです。ご協力誠に有り難うございました。今後とも、皆様の笑顔を見るために、私たちイベントを考えてまりますので、今後も名古屋鉄道・ご愛顧賜りますように、どうぞ宜しくお願いします。
パチパチパチパチパチパチ。。。。(車内から惜しみない大拍手!!!!!)
このアナウンスと、最後の大拍手に私は鳥肌が立ちました・・・

さあ、7007Fはついに終点金山に到着!!!
もちろんここでも鉄の方々のカメラの砲列を浴びながら入線しました。

このイベントを往復とも運転した運転士が多くの皆さんに迎えられて降車です!! ここでも大拍手でした!!
運転士降車
運転士降車 posted by (C)7000系元白帯車

そして7007Fは構内運転士の手により、ミュージックホーンフルコーラスで北側の留置線へと回送です。
パチパチパチ・・・アリガトッー!!! オツカレッー!!! パチパチパチ・・・と、大きな拍手で7007Fは見送られていきました。本当に感動的でした。

それから約20分後、7007Fは豊明経由で舞木検査場へと旅立っていきました。ここでの写真撮影はありません(一応ビデオは撮りましたが)。ここでは先程の留置線への回送の時以上に、今日一番の大拍手によって送り出しが行われました。一部泣いている人もいました・・・ めっちゃ鳥肌モノでした・・・。
車内ではこのイベントを支えてくれた係員の方が反省会を行ってました。どうやら豊明で打ち上げっぽく記念撮影会とかやっていたそうで・・・。


P.S:2008年平成20年9月14日日曜日、47年間続いた名鉄7000系パノラマカーの6両編成の歴史は幕を閉じました。
最後に残ったのは1・2・5・6号車が1962年製の二次車、3・4号車が1975年製の九次車で構成された7007F。今残っているパノラマカーの中では唯一の非解結編成で、一番登場時の姿を保っているはずです。
まだ多くの編成が残っていた2007年春までは正直陰が薄かった7007F。2007年夏頃に火災事故を起こし廃車の危機に陥りました。しかし11月には重要部検査を受けて奇跡の復活を遂げました。それ以後はパノラマカーがどんどん消え、一躍注目編成になりました。
2008年6月のダイヤ改正以後は主に予備編成として唯一のこったP6編成として多くのファンの脚光を浴びました。7月20日は団体列車としても活躍しました。
他の編成が陰で引退していく中で、重要部検査を受けたばかりの綺麗な姿でさよなら運転というイベントで引退できるってのは本当に幸せだと思います。

多くのファンの案内誘導を行ってくれた係員の皆さん、沿線含めて参加者の皆さん、そして・・・主役の7007F!!!  本当におつかれさまでした!!!

鉄道には興味のないはずの我が嫁も大満足のようでしたよ! 名鉄さん、これからもガンガンとイベント宜しく!!
0

2008/9/17 | 投稿者: 7000系元白帯車

さよなら運転も前半を終え、ついに後半がスタートしました。
復路も多くの乗客を乗せ出発しました。1号車、6号車はすし詰め状態、その他の車両も立ち客で通路は埋まりました。私たちは何とか座席を確保!
最初の長時間停車駅は富貴。ここでは特急を待避しますが、構内踏切の凄いこと・・・。と言うわけで私は半田方から撮影しました。
7007F7008@富貴
7007F7008@富貴 posted by (C)7000系元白帯車

半田方もこの人の数です
富貴駅に集まるファン
富貴駅に集まるファン posted by (C)7000系元白帯車

復路も快調な走りを見せて続いての長時間停車駅・阿久比に到着です。駅北側の陸橋は往路ほどではなかったですが、それでも多くの撮影者で賑わっていました。その代わり、待避線横の駐輪場からの撮影者が多かったです。
7007F7008@阿久比
7007F7008@阿久比 posted by (C)7000系元白帯車

往路と同じく特急停車駅の知多半田を通過しましたが、復路は太田川に停車。ここもどえらい数の撮影者でした。ホームの点字ブロックの上はほとんど撮影者で占めてました
そしてついに最後の長時間停車駅である大江に到着。約1ヶ月後にはここに戻ってくることになるのか? 乗車組にとってはゆっくり撮影できるのは最後ということで、運転席ドア開放も行われてホームは人で溢れました。
7008運転席ドア開放
7008運転席ドア開放 posted by (C)7000系元白帯車


さあ、さよなら運転復路「ありがとうP6」号走行区間はあとわずかに!!!
0

2008/9/16 | 投稿者: 7000系元白帯車

河和駅では復路「ありがとうP6」号の準備が整い、車内は既に満員になっていました。
まだ発車時間には余裕があるので、各部分を撮影することに。
7007F7008@河和
7007F7008@河和 posted by (C)7000系元白帯車

復路の金山行きヘッドマークです。7007Fは両先頭車とも逆富士の取り付け位置が高いです。
金山行き記念ヘッドマーク
金山行き記念ヘッドマーク posted by (C)7000系元白帯車

名古屋日本車輌ってのが良いですね。昭和37年製の同僚7011Fはまだまだ頑張るようです。
7007F先頭車銘板
7007F先頭車銘板 posted by (C)7000系元白帯車

中間車のモ7050形7100番台は7007Fが廃車になると同時に消滅することになります。
7007F7050形諸元表示
7007F7050形諸元表示 posted by (C)7000系元白帯車

4号車7108の車内の銘板です。車内の銘板は7008と7108のみ残っています。昭和50年製の名鉄車両は残るは7100系7101F7101-7104のみとなりました。
7007F7108銘板
7007F7108銘板 posted by (C)7000系元白帯車

7007の車外ナンバープレートです。歴史を示す染みついたシミ・サビと言い、この格好良い書体と言い・・・。感慨深いモノがあります。
7007ナンバープレート
7007ナンバープレート posted by (C)7000系元白帯車

私は豊橋方先頭車の7007より岐阜方先頭車の7008の方がお世話になりましたm(__)m
7008ナンバープレート
7008ナンバープレート posted by (C)7000系元白帯車

7007Fは長年親しんだ河和駅に別れの挨拶をして、復路の行程を走り始めました。勿論復路もミュージックホーン鳴らしっぱなしです。続きは明日・・・。すいません!!!
0

2008/9/16 | 投稿者: 7000系元白帯車

7007Fは無事往路の行程を終え、河和駅に到着。多くのファンの出迎えが待っていました。河和駅がこんなに賑わったのは何十年ぶりなんだ!!!???
車内整備のため、乗客は一旦降ろされました。両先頭部分ではまたも大撮影会が!!!
7007F7007@河和
7007F7007@河和 posted by (C)7000系元白帯車

河和駅ではさよなら運転乗車記念証が先着700人に配られるということで、非常に狭い改札口は大パニックに!!!
とにかく押されまくりました・・・
河和駅改札パニック
河和駅改札パニック posted by (C)7000系元白帯車

券売機も一台しかないのでこの大行列・・・・
河和駅券売機大行列
河和駅券売機大行列 posted by (C)7000系元白帯車

これが乗車記念証です。表が愛岐トンネルでの写真、裏が説明でした。硬券も記念に買っておきました。
7007Fさよなら運転記念乗車証&河和駅硬券
7007Fさよなら運転記念乗車証&河和駅硬券 posted by (C)7000系元白帯車

河和駅のソラリーにももちろん「団体」表示が。
13:08 団体表示(河和)
13:08 団体表示(河和) posted by (C)7000系元白帯車

ホームには金山と同じように乗車位置案内のパウチされた紙が貼ってありました。
河和駅7007Fさよなら運転乗車位置案内
河和駅7007Fさよなら運転乗車位置案内 posted by (C)7000系元白帯車
0

2008/9/16 | 投稿者: 7000系元白帯車

7007Fは快調に飛ばしながら名鉄系鉄道ファンサイトの大手AGUINETの本拠地である阿久比へ・・・
なぁんじゃぁありゃあぁぁぁ!!!!!!
撮り逃してしまいましたが、阿久比駅北側の陸橋には200人ぐらいの撮り鉄が!!! 車内からは「うはwwwすげぇwww」「ヤバイな・・・」などとどよめきが起こっていました。
駅横の道路や駐輪場にも多くのファンが集まり、パトロール中?のパトカーも居ました(ぇ)
7007F7007@阿久比
7007F7007@阿久比 posted by (C)7000系元白帯車

なんじゃこりゃと言えば、展望席のビデオカメラの砲列です。
展望席最前列のビデオカメラ
展望席最前列のビデオカメラ posted by (C)7000系元白帯車

1番ドア周りに多くの人が集まっているので見に行ってみると・・・
阿久比駅に集まるファン
阿久比駅に集まるファン posted by (C)7000系元白帯車

運転席のドアが普通に開放されている!!! 
7007運転席ドア開放
7007運転席ドア開放 posted by (C)7000系元白帯車

客席側の非常口も!!!ここは走行中も開け放たれていたそうな・・・。なんという大サービス!
7007客席側ドア開放
7007客席側ドア開放 posted by (C)7000系元白帯車

日本ラインの時は最大2時間待ちだった運転席見学も、この日はすし詰めながらもすぐに見ることが出来ました!!!
7007運転席
7007運転席 posted by (C)7000系元白帯車


多くのファンが集まった阿久比を後にし、7007Fは河和に向かいました。富貴〜河和間も思っていた以上に多くの撮り鉄が居ました。
0

2008/9/16 | 投稿者: 7000系元白帯車

団体列車「さようならP6」号は11:25に無事金山を出発。私らは3号車に乗っていました。
神宮前駅は予想通りとんでもない数の撮り鉄で埋まりました。

そして今回の団体列車、前回の日本ライン号時のミュージックホーン乱打どころではなく、鳴らしっぱなしだったとか!!! 1970年代の特急を彷彿させるような走りだったようです。
そして聚楽園で最初の待避(6分) この駅がこんなに混雑するのはあったのか?と思うくらいの人でホームは埋まりました。撮影するにも一苦労どころか二苦労三苦労・・・
編成をまるっと入れたのはこのショットだけです。
後の聚楽園名物の大仏さんも7007Fを見送ってくれています。
7007F@聚楽園
7007F@聚楽園 posted by (C)7000系元白帯車

展望席は徹夜組含めてすし詰め状態の模様
7007F展望席横@聚楽園
7007F展望席横@聚楽園 posted by (C)7000系元白帯車

記念サボが各車両海側山側それぞれ一つずつ入れられていました。今度の即売会で売られると思われます。
7007Fさよなら運転記念サボ
7007Fさよなら運転記念サボ posted by (C)7000系元白帯車

この人じゃあ撮影するのも難しいわ・・・
聚楽園駅に集まるファン1
聚楽園駅に集まるファン1 posted by (C)7000系元白帯車

奥の踏切にまで撮影者が・・・
聚楽園駅に集まるファン2
聚楽園駅に集まるファン2 posted by (C)7000系元白帯車

7007Fは聚楽園を出発し、普段はミュースカイや回送ぐらいしか通過しない太田川を超低速ながらも通過。次の待避駅となる阿久比を目指します。勿論ミュージックホーンは鳴らしっぱなし・・・
0

2008/9/16 | 投稿者: 7000系元白帯車

先週日曜日、9月14日に7007Fさよなら運転「さようならP6号(往路)」、「ありがとうP6号(復路)」が行われました。
沿線は史上最大数と言えそうな多くの撮り鉄、見送りの沿線住民の人々で賑わいました。阿久比駅では警察も登場するほど・・・
というわけで、さよなら運転の様子を紹介していきます。

私たちは直接金山駅に向かい、数組合同で乗車してきました。金山駅は普段から混雑しているということで、さよなら運転には乗車する客はホーム端に固められていました。にしても1時間ぐらい前というのにスゴイ人だ・・・。展望席はやはり徹夜組の人たちだったようですね・・・。
金山駅展望席待ち客
金山駅展望席待ち客 posted by (C)7000系元白帯車

7007Fが入線する15分ほど前になると乗車整列が各ドア前で行われ始めました。それまでは混雑を避けるために先述の通りホーム先端に固められていました。
金山駅7007Fさよなら運転乗車位置案内
金山駅7007Fさよなら運転乗車位置案内 posted by (C)7000系元白帯車

歓声があがって何だと思ったら、本日の主役がミュージックホーンを鳴らしながら回送で登場!!! 一旦北側の留置線に行きます。
7007F留置線へ回送
7007F留置線へ回送 posted by (C)7000系元白帯車

LEDに団体表示が遂に出現!!! 皆さんのテンションも上がってきました。
11:25団体表示
11:25団体表示 posted by (C)7000系元白帯車

そして11:17ぐらいに主役が満を持して登場!!!もちろんミュージックホーンはフルコーラス!!!  ホームからは大歓声が揚がりました。
この頃から運転士さんは大サービスで、停車中にミュージックホーンをガンガン鳴らしていましたwwww
7007F@金山
7007F@金山 posted by (C)7000系元白帯車

先頭部分はもう大パニックになってました。このころミュージックホーンが乱打されて発狂している人も・・・
7007Fを撮影するファン@金山
7007Fを撮影するファン@金山 posted by (C)7000系元白帯車
0

2008/9/15 | 投稿者: 7000系元白帯車

7007Fさよなら運転の画像はフォト蔵の調子が悪いので、アップは明日以降になりそうですorz せっかく今日時間たっぷりあったのに・・・

さてさて、一宮市の公立小中学校の普通教室には今年度から来年度にかけて扇風機設置工事が進んでいます。それと同時に校舎の耐震補強工事を行うべき学校は2010年までに工事が行われます。
今や私立高校は勿論、公立高校でさえも冷房が付いている学校が多い中、この対応は早いのでしょうか?遅いのでしょうか? それとも贅沢?(←私の世代から見れば)
子供の学校にも夏休み中に設置され、現在も稼働しているとのこと。かつての非冷房の電車のように、天井に取り付けてあるそうです。まあ、空気を循環させるのが目的なんでしょう。
ただ嫁の学校にはまだ未設置のようで、格差がどうのこうの、キレてました
0

2008/9/14 | 投稿者: 7000系元白帯車

実に疲れました・・・
そしてついにP6の歴史が終わってしまいました・・・
ざっと1500人〜2000人ぐらいは車内、駅、沿線に集まったんではないでしょうか?
金山駅、神宮前駅、阿久比駅北の陸橋、河和駅が特に凄かったです。
最後の金山駅の到着時・豊明&舞木への廃車回送出発時の拍手喝采・・・

画像更新は明日以降とします。とにかく今日集まった皆さん、お疲れ様でした。そしてなんと言っても7007F、46年間お疲れ様でした!!!
0

2008/9/13 | 投稿者: 7000系元白帯車

ブラジル人の予言者ジュセリーノ・ダ・ルースが「9月14日の午前4時45分頃にマグニチュード9.1の東海地震が発生する」となんとも無責任な予言をして多くの人々を騒がせましたが、結局予言は当たらずに日本時間9月14日はもうすぐ終わろうとしています。
過去には何度か予言を当てているので私もちょっと心配だったのでしたが、外れてくれて良かったです。
ただし東海地震はここ何十年もの間「いつ起きてもおかしくない」と言われているので、警戒は必要です。

さあそして明日はついに7007Fのさよなら運転です! 私は出発一時間ぐらい前に金山駅に到着する予定です。
さよなら運転、しかもパノラマカーということでこれまでのイベントに比べて混雑率は絶対に高いので、1号車の展望席横のドアからは先着30人限定で乗り込めるように制限しているようです。というわけで、1号車と6号車はほとんど徹夜組が占拠するのではないか・・・?
まあ皆さんの健闘を祈ります。徹夜の方はくれぐれも体調に気を付けて・・・。
7007F7008
7007F7008 posted by (C)7000系元白帯車
0

2008/9/11 | 投稿者: 7000系元白帯車

7007Fのさよなら運転です。結婚式じゃないですよ・・・。そんなのとっくに終わってます。
いやいや、なんだか緊張しちゃってます・・・。こんなんじゃあパノラマカー最終日はいったいどうなるんだ・・・
画像はなんら関係ありませんが、ちょっと緊張をほぐしてください。
無題
無題 posted by (C)7000系元白帯車
0

2008/9/11 | 投稿者: 7000系元白帯車

残念ながら4位に終わった北京五輪野球日本代表監督だった星野仙一氏(61)は、監督就任要請が来ていた来年3月に行われる第2回WBCの日本代表監督を自身のホームページで事実上要請を断りました。
星野氏も北京五輪での失敗は相当精神的にも来ているようで、火だるまに包まれた自分がまた火だるまの中に突っ込んでいく的な内容だそうです。
まだ決まっていないWBC日本代表監督。第1回で監督を務めたソフトバンクの王監督は病気持ちで既に要請を断っており、楽天の野村監督も年齢的にかなりキツそうです。中日の落合監督も早々と要請を断っています。
こうなったら一体誰になるんだ? 巨人の原監督あたり?
0

2008/9/11 | 投稿者: 7000系元白帯車

約1ヶ月ぶりに料理特集です。
作るメニューがマンネリ化(??)してきたので、ネタ切れ気味でした
でも嫁の帰宅が遅い日はちゃんと作ってますよ! 今月は運動会やら京都奈良方面への修学旅行(10月末だそうです)の準備やらで色々忙しいそうなので・・・。
ただ、嫁の勤務する小学校の運動会、普通なら6年生が小学校最後の運動会の思い出にするためにやる組み立て体操がないそうです。騎馬戦はあるそうですが・・・。
練習を始めた頃はまったく息が合わず、塔も全く成り立たないのに、運動会の時には美しい演技になっているのは絶対に感動モノなのに・・・。子供が通う学校では毎年恒例です。

季節は秋に近づき、ようやくあったかいスープも飲めるぐらいになりました。作っている側も火を使う料理(←ってほとんどじゃん)は夏は暑くて死にそうです・・・。
子供にはえのきが好評でした。
カレースープ
カレースープ posted by (C)7000系元白帯車

ちょっと味が薄かったコンソメスープです。
コンソメスープ
コンソメスープ posted by (C)7000系元白帯車

写真写りが悪いのは仕方がないです・・・。素人撮影ですから・・・。実際味付けも微妙でした まだまだ修行が必要です。
シーフードやカレースープ時に好評だったえのきを入れたのは評価されました
野菜炒めその1
野菜炒めその1 posted by (C)7000系元白帯車
野菜炒めその2
野菜炒めその2 posted by (C)7000系元白帯車
0




AutoPage最新お知らせ